七夕ラプソディ

作者 薮坂

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 七星目へのコメント

    ななかちゃんが人間だって分かったのは、ホッとしました。
    ロマンスにはいたらず残念でしたね。

    作者からの返信

    みいかさん、おはようございます!
    すみません、お返事いただいてたのに遅くなりまして!

    ななかはなんていうか、もはや幽霊だったほうがよかったのかも……と書きながら思いました。アレですね、きちんと物語りの終わりまで考えてから書かないとなぁ、と思いました。笑

    応援、いつもありがとうございます! 

    2020年11月16日 07:38

  • 七星目へのコメント

    薮坂さん作品を完結まで読ませていただきました。
    七夕のネタ話しが、まさかこんなことにー
    という思いです。

    主人公の三木と友人の加西と名塩の三人組み。その会話ぶりには何だかとても現実味がありました。
    謎の美少女?ななかを見てもすぐには釣り込まれない処ろがこの作品の見せ場でしたね(笑)。
    (読み手としては)三木の方が普通の行動で、他の二人よりかアホな人?とは思いたくないのですが、加西や名塩の方が男子として(年相応に)練れていたということでしょうか。
    ななかの存在の不思議さだけは、なお残ったまま……仮に、三木が買わない、その話しは置いといて、と切り返したら、ななかはどうでるかな?と考えてしまいました(読後感)。

    作者からの返信

    昼柄さん、こんばんは!
    お読みいただき、ありがとうございます!
    これはまともなプロットを全く組まずに書き始めるとどうなるのかというのを体験できた作品となりました。笑
    最後まで読んで頂いて、本当に感謝しかありません、ありがとうございます!

    三木は主人公なのですが、名塩と加西と仲がいいので普通ではなさそうですね……類友というやつです。笑

    しかし昼柄さんのおっしゃるとおり、三木が上手いこと切り返したらななかはどう反応したのか気になりますね!
    三木はあの時点でもっと突き抜けたアホになるべきだったのです。物語に収拾はつかなそうですけどね。笑

    いつも応援、ありがとうございます!

    2020年10月24日 03:16

  • 七星目へのコメント

    Oh……思いがけないかたちで人生の厳しさを知りましたね三木くんヾ(¯ㅿ¯๑)ド、ドンマイ

    そういえばむかし、小中学校の同級生に片っ端から舞台のチケット営業したとき、逆営業かけられてあやうくそっち系の集会に連れていかれそうになりました。がんばって逃げました。笑

    作者からの返信

    ちえさん、こんばんは!
    このお話はほんと、長いこと放置した挙句にこのオチかよ!ってところですが、最後まで読んでいただけて、本当にうれしいです! いつも応援、ありがとうございます!

    しかしちえさん、弱営業とは……笑 
    逃げられてよかったです!

    ちえさんには昔お話ししたと思いますが、舞台って見たいなーって思ってもなかなかキッカケが難しいのですよね。時を遡って、ちえさんの舞台が見たいと本気で思います。久しぶりにあの「舞台の熱」を見てみたいなぁ。

    応援、いつもありがとうございます!

    2020年10月24日 03:10

  • 七星目へのコメント

    (;゚д゚)アッ….  いやー、何かあるだろうなー、怪しいぜ……と、思っていましたが。宇宙のパワーでしたか。
    よし、三木くんっ、買おう!!!! もう買っちゃえよ!!!!

    作者からの返信

    チエさん、こんばんは!
    お返事遅くなりましてすみません!
    ステキなレビュー、ほんとありがとうございます! これはもう、なんていうかいい体験になりました。物事を適当に始めてはならない。笑
    でもこうして感想をいただけて、ほんと感無量であります!

    さて三木はこの後どうなったのか。買ったら買ったで、面白い展開となりそうですね。笑
    応援、ほんとにありがとうございました!

    2020年10月24日 02:55

  • 七星目へのコメント

    なるほどこういうオチでしたか!
    経済学は学びたいでしょうね。
    やっぱり残念な三木くん、いいことあるよ……笑

  • 七星目へのコメント

    何だか可哀想なラスト……三木君に幸あれ(懇願)

    作者からの返信

    仲間を裏切って自分だけ楽しもうとすると、こういう風になる。日本昔話的なアレですね。笑
    長い間放置してたんですが、こうして読んで頂けて嬉しいです! ありがとうございます!

    2020年10月22日 10:13

  • 七星目へのコメント

    アホ話からラブロマンスに変更かと思いきや、ななか、ヤバいヤツだったΣ( ゚Д゚)

    これは、アホ二人の判断の方が正しかったですね。ということは、一番アホなのは……
    三木、強く生きるるんだよ。生きてりゃきっと、いいことあるから( *´д)/(´д`、)

    作者からの返信

    無月兄さん、こんにちは!
    このシリーズで三木は比較的マシだと思われてたんですが、やはり他2人と気が合うとなると……笑
    長い間放置してしまってましたが、こうして最後まで読んでいただけるととても嬉しいです! いつもありがとうございます!

    2020年10月22日 10:09

  • 七星目へのコメント

    とんでもないオチが待っていたー(゜∀゜)ブハッ

    何となく、甘い展開にはならないだろうなと思っていましたけど、まさかペンダントを売り受けてくるとは(^_^;)
    三木、絶対に買ってはいけませんよ。けど買わなくても、頭をハンマーで殴られたくらいの大ダメージは、既に受けてしまっていますね( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    無月弟さん、こんばんは!
    ここまで応援していただいて、ありがとうございます!
    これは本当に勉強になった作品となりました。
    「物語は完結させてから!」笑

    三木たち3バカには悪いことしたなぁ……とは思いませんでした。笑

    本当に応援、ありがとうございます! いつもいつも、力になっています!

    2020年10月22日 00:38

  • 七星目へのコメント

    ああ。
    最後は霊感商法でしたね。
    それともリアルおかしい子なのか。

    想像以上に苦かったです。

    頑張れ。三木。

    作者からの返信

    薮坂史上、もっとも長くキビシイ物語になりました。ここまで応援してくれて、感謝の言葉しかありません、ありがとうございます!

    今回のお話で得た教訓は、「物語は完結させてから」でした。笑
    ありがとうございました!

    2020年10月22日 00:25

  • 六星目へのコメント

    アホ2人の方がマトモだったw

    ななかちゃんは何者なんだろうなあ?

    作者からの返信

    しまった!
    こちらは完結させてから物語を追加するというコスい手法をつかったんですが、やっぱりばっちり通知がいくのですね……笑

    2020年10月22日 00:22

  • 五星目へのコメント

    おぉー瀬田ちゃんやりますね!((o(*'▽')o))

    そういえばラプソディって狂詩曲って意味でしたっけ?
    狂詩曲がなにかわかってないのですが(おい)、狂って字がお三方に似合ってます((失礼))

    続きも楽しみにしてます!

    作者からの返信

    齋藤さん、こんにちは!
    お読みいただきありがとうございます。
    そうそう、狂詩曲って意味なんですけど、音楽に知識のない私はそれがどんな曲調なのかわかりません。笑
    しかしおっしゃる通り、ナチュラルに狂ってる3人ですので、ぴったりかなぁと。
    とりあえずですね、七夕っていってるのにもう夏が終わってしまう!笑
    応援ありがとうございます!
    完結に向けて頑張ります!

    2020年8月31日 11:13

  • 四星目へのコメント

    あら美少女が。
    これはやっと一人、3バカを抜けて彼女持ちが誕生?

    作者からの返信

    蜜柑さんおはようございます。ここに応援してもらってたの、気がつかなかった……! すいません!

    いやー、しかし暑いですよね。
    さて、夏撲滅委員会の会員募集活動やりますか!笑

    2020年8月19日 07:45

  • 五星目へのコメント

    あらー、恋の予感ですか~?? 3バカ卒業か、いや、でも…(疑いの目)

    作者からの返信

    チエさん、おはようございます!
    ふふふ……もし誰かの恋が成就したとしても!
    3バカは永遠に3バカなのです!笑

    応援、いつもありがとうございます!

    2020年8月10日 07:35

  • 五星目へのコメント

    まあ、狐狸の類は疑いますよね。

    さりげなく三木くんは援護射撃貰ってますね。
    これは、ななかさんのお友達を紹介してもらおう作戦なのかもw

    作者からの返信

    へもんさん、おはようございます!
    さりげない援護射撃!
    そこまで頭回るヤツらなら、少なくとも女友達くらいは居るのかもですよね。笑

    しかしこいつら、楽しそうだなぁ。笑

    応援いつもありがとうございます!

    2020年8月10日 07:34

  • 五星目へのコメント

    セタが七夕。まあ噂の正体なんて、こんなものですね(^_^;)

    けど三木くん、もしや春が訪れたのではΣ(・ω・ノ)ノ
    他の方も言っていますけど、自分も狐に化かされていないかとか、明日死んだりしないかが心配です((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます!
    確かにこの展開は、次回「三木、死す!」でもおかしくないですが、しかしこの3バカを化かしたりしても旨味が……笑
    応援いつもありがとうございます!

    2020年8月10日 07:32

  • 五星目へのコメント

    ペンションセタ。結局織姫の噂は、欠片も真実はなかったのですね(;^_^A

    しかしここでまさかのラブ展開!?Σ( ゚Д゚)
    三木くん。一生分の幸運を使い果たして、明日死んだりしませんか?((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    ついに三木にフラグが!笑
    しかしこの3人なら、「一生分」どころか、来世分くらい要求されそうですよね。笑
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年8月10日 07:30

  • 五星目へのコメント

    お、おおおお? 三木くんにまさかのラブ到来……!?Σ(,,ºΔº,,*)
    え、大丈夫? 狐に化かされてません?(ひどい)

    作者からの返信

    ちえさん、おはようございます。
    ふふふついに三木にも春が……!(お話は夏ですが

    しかし狐も化かすならもう少し有用な人間を化かすと思うんですよね。こいつら化かしたって問題。笑
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年8月10日 07:28

  • 四星目へのコメント

    なんとっ!!!(笑)
    瞬殺されすぎではないですか。もうお前たちのほうが怖いよ!!!
    でもこの子、うーん怪しい……(疑いに目)

    作者からの返信

    チエさん、こんばんは!

    拗らせてる男どもはこんな感じなんですよね。可愛い女の子に上目遣いで手なんて握られたらもう!笑
    彼女を作るというよりは、まずは女の子の友達を作るところから始めないとなのですが、こいつらはきっと、友達も出来ないだろうなぁ。笑

    いつも応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:32

  • 四星目へのコメント

    例えななかが幽霊であっても、明らかに名塩と加西の方がヤバいですね。幽霊よりも、頭がアレな方が怖い(||| ̄□ ̄;)!!

    ところでななか、女の子がこんな所に一人でいるなんて危険だよ。世の中にはアブナイ人だっているんだから。
    名塩と加西よりヤバいのがどれだけいるかはわかりませんが。

    作者からの返信

    無月兄さん、こんばんは!
    生きてる人間の方が怖い理論信者の薮坂です。笑
    幽霊だって、取り憑く人間は選ぶと思うんですよ。私が幽霊だったら、この3バカはお断りですね。笑

    さてななか、なんでこんなところにいるのでしょう。先を考えて書かないからこんなことに……笑
    応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:28

  • 三星目へのコメント

    この顔だけで何回アホが出てくるか数えたくなりました。
    しかし彼ら、よく進学できたなぁ。やはり学問的成績と頭のレベルって別ですよね。

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんばんは!
    すぐにアホアホ言うのはほんと、関西人の悪いクセですよね(違う)

    学問的成績と頭のレベルは確かに違いますよね!
    私の周りにもいますよ。勉強できるのにものすごくアホなヤツ。
    きっと、脳みそが変な風になってんでしょうね。開けてみたくはないですが。笑
    いつも応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:27

  • 四星目へのコメント

    おバカ過ぎる三人(二人)に拍手👏

    執筆お疲れ様でした~

    続きをよろしくでーす。

    作者からの返信

    あいるさん、こんばんは!
    拍手ありがとうございます!

    やっぱりアレですね、結末くらいは考えて書かないと……あっという間に7月が終わりそう。笑

    続きは期待せずにお願いします!
    応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:23

  • 四星目へのコメント

    こんなの(失礼)がいて羨ましいという感性は確かにヒトではないですね。

    ななかちゃんは一体何者なのか?
    ついに3人の腐れ縁が解消される展開が来るのか?
    わくわくのどっきどきですね。

    作者からの返信

    へもんさん、こんばんは!
    わくわくのどっきどき。笑
    久しぶりに勢いだけで始めたんですけど、やっぱりプロットくらいは考えてやらないと……と後悔しまくりんぐです。

    さて、3人の腐れ縁に終止符は打たれるのか? ななかの招待は?
    ご期待せずに待っててください。笑

    応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:21

  • 四星目へのコメント

    幽霊よりも名塩と加西の方がヤバい((゚□゚;))

    こんなのを見せられて、瀬田ななかはドン引きしていませんか?
    君はさっき、腐れ縁でも羨ましいって言っていましたけど、本当に? 本当にこんなのとつるんでいるのが、羨ましいですか(-∀-`; )

    作者からの返信

    無月弟さん、こんばんは!
    応援ありがとうございます。
    着地点を探しながら書くと言う一番してはならない書き方になってるんですが、もう七夕も終わってしまいましたし、誰か私の願い、叶えてくれませんかね?笑
    今更ですが短冊に「求む着地点」と書こうと思います。笑

    応援ありがとうございます!

    2020年7月28日 19:19

  • 四星目へのコメント

    勝手に生死の境さまよってるΣ(ノ∀`。)ノ
    ていうか君ら、最初から攻撃態勢だけど、幽霊に願いごとしにきたのでは。笑

    でも、ななかちゃんがなんでこんな廃墟にいるのかは確かに気になりますね( ˙꒳​˙  )ハテ

    そして、ぴゅーこぴゅーこ。なんかジワジワきます。ぴゅーこぴゅーこ。笑

    作者からの返信

    ちえさん、こんばんは!
    お読みいただきありがとうございます。
    七夕にかこつけてさらりと書こうと思ってたのですが、迷走に次ぐ迷走。笑
    着地点はどこへやら……笑

    応援、いつもありがとうございます!

    2020年7月28日 19:17

  • 三星目へのコメント

    出たー!!!
    かわいい幽霊さんのようですね。しかし無事に帰れるのか……
    この3バカに幽霊の方が困ってしまうかも……(ΦωΦ)フフフ…

    作者からの返信

    でたー!笑
    いわゆる「生きてる人間のほうが怖い理論」ですよね。笑
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年7月17日 01:00

  • 二星目へのコメント

    真面目になんてトークを(笑)
    あらー、幽霊ですか! 夏らしくなってきました。

    作者からの返信

    チエさん、こんばんは!
    いやー、夏らしくなってきましたねぇ。私は夏生まれにして大の夏嫌いなんですけど、気がつけば夏の話が多い……笑

    2020年7月17日 00:59

  • 三星目へのコメント

    きゃーっ!
    出たー!?
    ひとまず外見は可愛い感じですね。

    作者からの返信

    でたー!笑
    さて、この子の目的は何なのか。幽霊なのかそうでないのか。怖いのか怖くないのか。
    とりあえず早く決めないとなぁ、と誰かが申しております。笑
    いつも応援、ありがとうございます!

    2020年7月16日 07:59

  • 三星目へのコメント

    でたー!!!
    というか、神社の手水盗んでくるとか罰当たりも甚だしいですねー。
    しかしこの幽霊ホンモノなのかはたまた……

    作者からの返信

    でたー!
    神社の手水舎で水取ってくるなんて、私も聞いたことないです。でもきっとバチ当たるだろうなぁ。笑
    さて、この女の子に手水ウォータービームは効くのか? ご期待ください!笑
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年7月16日 07:53

  • 三星目へのコメント

    で、でたー。

    しかも、可憐な女の子。
    このアホ3人じゃどうやってもロクな結果にならなそうな安定感。
    また生死の境をさまようのかなw

    作者からの返信

    心霊スポットに女の子なんてフラグ以外の何者でもないですね!
    という訳でおはようございます、へもんさん。三人寄れば文殊の知恵、と申しますが、アホが3人集まってもまるで無駄どころかマイナスですからね。
    さて、この女の子の反応は……笑
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年7月16日 07:51

  • 三星目へのコメント

    霊験あらたかな対幽霊グッズ。そのうち胡散臭いご利益のある壺でも買わされるのではないでしょうか。売ってるのが女の子なら間違いなく買っちゃいそう(;^_^A

    しかし一番胡散臭いと思っていた織姫幽霊が、なんと実際!?
    喜ぶべき? 怖がるべき?((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます。
    壺!笑
    確かに可愛い女の子が「この壺は悪霊からあなたを守ってくれるんですよ!」なんて言われたら考えますよね、購入を。笑
    さてこの女の子は、なにか売ってくれるのでしょうか。
    私なら買います。笑
    いつも応援ありがとうございます!

    2020年7月16日 07:47

  • 三星目へのコメント

    胡散臭いと思っていながらも、なし崩し的に付き合っているのは、腐れ縁故ですね(^_^;)

    幽霊なんて本当にいるのでしょうか? 少なくとも、女の子はいましたね。
    うわー、幽霊退散ー! あ、退散させたらお願いきいてもらえないか( ゚Å゚;)

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます。
    心霊スポットに女の子だなんて、もういろんなフラグが立ちまくりな感じがしますよね。笑
    しかし相手はアホ3人ですからねー、彼女が幽霊だったとして攻撃は通用するのか問題ですね。笑
    コメント、いつもありがとうございます!

    2020年7月16日 07:45

  • 二星目へのコメント

    俺もいま閃いた。
    織姫ちゃんに彼女になってもらえばいいんだよぉ。

    そして始まる不毛なバトルロワイヤル……ですね?

    作者からの返信

    ナイスアイディア!
    もし織姫がら幽霊だったとしても、彼女になってくれるのなら何ら問題なさそうですね、コイツらなら。笑

    2020年7月15日 11:57

  • 二星目へのコメント

    なるほど。幽霊。……願いを叶えてもらうどころか呪われそう(ノ∀` ;)

    あ、ファイルの行方不明も織姫の呪いとか(笑)気ながーにお待ちしてます️(๑ˊ꒳​ˋ๑)

    作者からの返信

    ちえさんこんばんは!
    そうなんですよこれきっと呪いですよね?笑
    いちばんの呪いはですね、これ、オチをどうするかまだ決めれてないってところにあるのですぜ……おぉ怖。←

    2020年7月14日 23:11 編集済

  • 二星目へのコメント

    ラプソディのタイトル通りもう彼らの頭が奇想ですよね

    作者からの返信

    蜜柑さんこんばんは!
    ヤツらの頭の中身はどうなっているんでしょうね。私、コイツらとは最もかけ離れた男なので、よくわからんのですよ。うはははーっ。←

    2020年7月14日 23:10

  • 二星目へのコメント

    なるほど、本家織姫がダメなら、別の織姫を頼ろうというわけですか。逆転の発想ですね(#^^#)

    ペンション七夕に現れる、織姫と言う名の幽霊。何となくですけど、冬の祭りに負けないくらいの、トラウマができそうな予感がします((( ;゚Д゚)))

    作者からの返信

    無月弟さん、おはようございます。そもそも「何かに頼る」という行動自体がまず間違っているのですが、彼らはなんかいつも楽しそうです。とは言うものの、絶対に仲間にはなりたくないですけどね。笑
    この3人を書く時は頭空っぽになれるのが良いところなのですが、だからこそ着地点を決めなければ……笑
    いつもコメントありがとうございます!

    2020年7月14日 07:32

  • 二星目へのコメント

    そもそも彼女を作ろうって考えがダメなんじゃないのか。ようやくそこに気づきましたか。一瞬にして脚下されてしまいましたが。

    で、色々考えた末に決めたのが、ペンション七夕に願いをかける。織姫と呼ばれる幽霊だかなんだか知りませんが、上手くいく気が欠片もしない。
    ……いつものことか( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    無月兄さん、おはようございます!
    三木はこの3人の中で比較的マシな考えを持った男なんですが、オセロよろしく、挟まれると色が変わっちゃうんですよね。笑
    気苦労が絶えないかもしれませんが、色を変えてみると案外心地いい。まぁ、その考えがダメなんですけど。笑
    コメントいつもありがとうございます!

    2020年7月14日 07:30

  • 一星目へのコメント

    藪坂さま。生存されていたようでなによりです。

    そろそろ3馬鹿にも福が来て欲しいような欲しくないような。

    作者からの返信

    へもんさん、こんばんは!
    ギリギリ生きています。ギリギリ。笑
    3馬鹿の前に私に福が来て欲しいです。笑
    私に福が来たら、3馬鹿にもあるいは……!

    2020年7月14日 00:59

  • 一星目へのコメント

    やー、またまた3バカと会えるとは!!
    今回はどんなおバカをやるのか、楽しみです(笑)

    作者からの返信

    チエさん、こんばんは!
    まずですね……この話を投稿予約していたのを忘れ(1バカ)、続きのファイルを紛失し(2バカ)、カクヨムのパスワードを忘れる(3バカ)という体たらく。笑
    長ーい目で待っていただけると嬉しいですぅ!笑

    2020年7月14日 00:57

  • 一星目へのコメント

    相変わらず仲良しでよいですwww

    作者からの返信

    古川さん、こんばんは!
    仲良しっていいですよね。
    こいつら書いてると「こういう友達っていいなぁ」なんてうっかり思うんですけど、でもよく考えたらバカばっかはちょっとキツかったです。笑

    2020年7月14日 00:55

  • 一星目へのコメント

    お帰りなさいモンツァーニさん(薮坂さんて打ったら予測変換がこれだったんです。私のパソコン、蜜柑桜とうとうとしてマスカルポーネとかメンデルスゾーンってでます)! それは置いておいて、お帰りなさい薮坂さん!
    の第一発目の三馬鹿トリオ。楽しみにしてますね⭐️

    作者からの返信

    蜜柑さん、こんばんは!
    モンツァーニ薮坂です。笑
    これ案外カッコいいですね! どうしても改名に迫られたらこれを案にしておきます。笑
    というか蜜柑さんのパソコン、なかなかすごい予測変換……笑

    三バカ、きちんと終わらせられるように頑張ります!

    2020年7月14日 00:54

  • 一星目へのコメント

    二回生になってる!!!
    男根祭りやってからまるで成長していない!(笑)
    しかも今回は連載できましたか。ある意味楽しみです!

    作者からの返信

    ゆうすけさん、こんばんは!
    二回生になれたはいいものの、全く成長していませんねー。
    これは私にも言えることなんですけど、高校二年くらいから成長止まってるんですよね。歳食っただけで中身は(悪い意味で)少年のまま。笑
    楽しみにして頂けると幸いです! なんとか七月中に書き上げたいです!

    2020年7月14日 00:51

  • 一星目へのコメント

    おバカトリオ、しれーっとシリーズ化してるうううう!笑

    今度はなにをやらかしてくれるんでしょう。
    つづき楽しみにしてます( * ´ ꒳ ` )

    作者からの返信

    ちえさん、こんばんは!
    ちょっと元気でないことが多かったので、ヤツらに来てもらいました。しかしいま一番ヤバイのは、この話の続きをどこに保存したかわからなくなったということです!笑
    長ーい目で待っていただけると幸いです!

    2020年7月14日 00:49

  • 一星目へのコメント

    あの三人組が帰ってきましたか。
    コロナにも負けずに、2020年の夏も、彼らは元気ですね(#^^#)

    毎回の彼女ができたかの確認、むなしいですね(  ̄- ̄)
    いつか誰かが「彼女できました」と言って、残り二人に「裏切り者」呼ばれる日が、来るといいですね(*´▽`)

    作者からの返信

    無月弟さん、こんばんは!
    彼らみたいな「元気さ」が、これから本当に必要になってくるのかも知れませんよね!
    アホにはなりたくないですが、ああいう元気さは見習わないとなぁ(笑

    2020年7月14日 00:48

  • 一星目へのコメント

    相変わらずの三人の姿。見ていてホッとします(*´▽`*)

    ですが当人達は、相変わらずの彼女ナシから脱出したがっていますね。果たしてこの三人の誰か一人にでも、彼女ができるという奇跡中の奇跡は起きるのでしょうか?
    七夕だし、星に願ってみます?(  ̄▽ ̄)

    作者からの返信

    無月兄さん、こんばんは。
    アホの3人は変わらずアホ。そもそも彼女を作ろうとすること自体が間違っていることにいつ気がつくのやら……笑
    七夕に願い事! まず私は、このお話を完結させるのを星に願います!

    2020年7月14日 00:46

  • 一星目へのコメント

    キタ━(゚∀゚)━!
    イケてない3人組シリーズ!(勝手に命名)

    三連ゲロはアカンよね~

    続きを楽しみにしてます。

    作者からの返信

    あいるさんこんばんは!
    お返事遅くなってしまいました。イケてない3人組ですが、相変わらず仲良さそうです。私も仲間に入れてもらいたい。笑

    長ーい目で続きを待って頂ければ! ありがとうございます!

    2020年7月14日 00:45