ゆっくりと落ち着いて

作者 凍龍

★★「アルジャーノンに花束を」を読んだ人はぜひ!(短編)

  • ★★ Very Good!!

せっかく高い知能を得たのに……というあの物語の最後にもやっとしたのは小学生の頃でした。この作品はそんな人に読んで欲しい。タイトルやキャッチからはわかりにくいけれど作者の得意な宇宙の話です。今回もいい味出してる。すっきりするラストなので気持ちよく読み終えられます。短編なので気楽に目を通してみて下さい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

藤浪保さんの他のおすすめレビュー 224