わたしと十三番目の英雄

作者 はちごさん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第十話へのコメント

    ごきげんよう、前半溢れる艶やかな語り口にドキドキしてしまった物語、ありがとうございます。

    凄かったですね、描写が。
    下卑た嫌らしさをこれっぽっちも感じさせないながらも、艶い雰囲気だけは濃厚なままで後半になだれ込む文章力には感嘆してしまいました。

    勉強させて頂きました。
    次回も楽しみにお待ちしていますね。

    作者からの返信

    おだ しのぶ 様へ

    いつも丁寧なコメントをありがとうございます。

    こちらこそ。
    おだ しのぶ 様の作品。
    「モールス・コードで、愛を ~地球防衛艦隊の職場恋愛~」
    を読ませていただき。
    こんな表現の仕方や書き方などを学ばせてもらっております。

    はちごさん

    2021年2月18日 11:58

  • 第九話へのコメント

    ごきげんよう、第1話で感じた緊張感が凄い勢いで全くの別物に変わってゆく物語、ありがとうございます。

    それでも、終始一貫、少女視点の丁寧な描写が、少年と剣の、そして少女の不安定な心理を浮き彫りにしていて、それだけでもう、笑ってしまいますね。
    登場人物すべてがどこか壊れているこの物語、いつか提示された謎が解き明かされるのでしょうが、どんな形でそれが明かされるのか、興味津々です。

    作者からの返信

    おだ しのぶ 様へ

    新年早々、第一話と第九話に、コメントをしていただき、ありがとうございます。

    今後ともご贔屓のほどをお願いいたします。

    はちごうさん

    P.S.
    おだ しのぶ 様の作品、【モールス・コードで、愛を ~地球防衛艦隊の職場恋愛~】
    楽しく読ませていただいています。

    2021年1月5日 07:44 編集済

  • 第一話へのコメント

    ごきげんよう、はじめまして。

    少女視線で丁寧に描かれる心情、そして情景の描写が、驚くほどの緊迫感を与える第1話に本当に惹き込まれました。
    彼女の目から見た少年のアンバランスな外見と剣技の腕前、そしてなにより最後の一文の意外性が、読書欲を煽りますね。

    引き続き楽しませて頂きたいと思います。

    P.S.
    拙作をお読みいただき、フォローまでして頂いてありがとうございます。
    もしもよろしければ、引き続きお付き合い頂ければ幸いです。