味噌汁の科学

作者 林海

63

25人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 皆さまは、毎日の味噌汁をなんとなく……で、いただいてませんか? 作り手の愛情が込められた味噌汁を、美味しくいただいてますか?

 この、『味噌汁の科学』では、抽象的な『美味しい♡』という概念ではなく、科学的に考察され、その知識に裏打ちされた、『美味しい!』という事実が語られています。

 お椀とお箸、よりもビーカーやフラスコが似合いそうな科学記事だったりします。

 と、かたくるしいお薦めをいたしましたが、本作は、とにかくおもしろい!
 味噌汁を美味しくいただくために、ここまで本気で取り組んだ実験、イエ、調理があったでしょうか?

 なにからなにまで、科学雑誌を読んでるような興奮が味わえるのです。
 この記事を読んで作った味噌汁は、世界一美味しくできあがるはず。

 皆さまも、科学の側面から、ご家庭の味『味噌汁』を吟味してみませんか……?

★★★ Excellent!!!

誰もが知っているであろう、味噌汁。
あなたは赤味噌を使いますか?
それとも白味噌を?
合わせ味噌かもしれませんね?

そしてどんな具を入れるのでしょう?

ひとつひとつ、過程を注目すると、身近に考察の芽が、科学の種が落ちていることに気付くでしょう。

この文章は、わたしたちにちょっとしたことの面白さを教えてくれますよ。