露出狂ファンタジア

作者 煎田佳月子

50

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

トラックに轢かれて命を落とし、異世界に転生する物語は数あれど、主人公が露出狂という作品は他にないのではないでしょうか。

この作者さま、変態イケメンを書かせたら右に出る者はいません。
今回も豊かな語彙を駆使した素晴らしい文章で、露出狂の胸熱王道ストーリーが展開されていきます。
ひとたび読み始めたら、縦横無尽にブルンブルンと飛び回る全裸イケメンのイメージが鮮明に浮かび上がること間違いなしでしょう。

何が何でも下半身を露出しようとする主人公ロッシュですが、仲間に危機が迫った際の正義感は本物です。
バトルシーンも迫力たっぷりで、ぜひ映像化してほしいのですが、例外なく局部が映り込んでしまうので倫理的に難しそうなのが悔やまれるところ。

個人的に、何となく下ネタっぽい雰囲気が漂う固有名詞(世界、学園、国、組織など)が地味にツボです。どんなセンスなの。

世界に不穏な魔の手が迫る予感に、物語も盛り上がりを見せておりますが、はたしてロッシュは世を平和に導き、露出王国《ヌーディストキングダム》を築くことができるでしょうか?
ラストまで、顔を覆った両手の指の隙間からガン見するが如く、目が離せない物語です!

★★★ Excellent!!!

露出に命を懸けていた変態は、生まれ変わっても露出狂のままだった……。

花も恥じらう乙女に、例のブツを見せることに得も言われぬ快感を味わっていた男が、ひょんなことから事故死し、転生します。
転生先は、先の魔族との大戦・剣姫戦争の英雄の一人である大魔法使いの孫・ロッシュとして。
祖父の才能を受け継ぎ、幼い頃から天才の名をほしいままにするロッシュですが、天才は、同時に変態でもあったのです……。

もう、設定からして作者様のセンスがあふれております!
もちろん、設定だけでなく物語や文章の端々にも素敵なセンスがちりばめられ……。読みながら、思わずクスッとしてしまうこと間違いなしです!

個人的には、なんとか孫を矯正しようと頑張るおじいちゃまが好きです!(≧▽≦)
頑張って、おじいちゃま! 矯正はきっと不可能だろうけど、夜を儚んだりしないで強く生きて!

我が道を行く露出紳士の物語、気になる方は覗いてみてください。
チラリズムの美学はどこじゃ――っ! と叫びたくなるくらい、見事に出してますから!(*ノωノ)

★★★ Excellent!!!

男は、いわゆる「露出狂」だった。

トラックにひかれ、異世界転生。

ゼン・ラーディスという異世界に。
異世界にいっても、露出狂の性癖は変わらず。



名作は、概要を読んだだけで分かるものですね。

タイトルのセンス。
文章うまいです。

今後の展開が楽しみです!