最強(凶)最厄のロリババア魔法使いに勝利するために、ロリババアの宿敵兼弟子になった

作者 時乃 歩

74

28人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

魔女に復習するために魔女に弟子入りするという一見するとめちゃくちゃな関係!
でも、そのなんとも言えない関係が見ていてワクワクしました!
魔女の真意とは、、、、、、
サクサク読めて、面白かったです!

これからも頑張ってください! 応援しております!

★★★ Excellent!!!

宿敵なのか、恋人なのかなかなかない設定で面白い。色々と謎なことが少しずつわかっていくので先が気になる。
世界観ややりとりなど細かく描写されているのでイメージしやすい。掛け合いなども面白い。ただ、その反面、話のテンポが落ちてしまうが仕方がないところか。

★★★ Excellent!!!

最新話まで見て、夢中になれた感想です!
主人公の少年ダンと、存在自体が天災とされている黙示録の魔女ベアトリーチェ・アーリーが中心となって始まる物語。

この物語の面白いところは、作者こだわりの世界観と戦闘。
そして、キャラの掛け合いが魅力的でした!
細かくいうと、読者を置いてけぼりにしない武器や魔法の用語。
そして、世界観の説明までとても丁寧なのですよ。
会話のやり取りも無駄がなく面白い!

「面白い」というと、あまりに陳腐に聞こえるかもしれないですが、シンプルに伝えたいので、敢えてこの言葉を使わせていただきました。

戦闘シーンも注目してほしいですね。
ただ魔法を放って倒す単純な描写ではなく、互いの読み合いや考え、ギリギリの戦い方や勝つための作戦がそこにはあって、そういう考え方や戦い方があるのかっ!?と、とても勉強になりました。

まだまだ書きたいことがあるのですが、この辺にしておきましょう。
ネタバレになりかねないですからね。
素晴らしい作品ですよ!ぜひ、ご覧ください!!

★★ Very Good!!

この作品は家族の敵に一矢報いて死ぬはずだった少年と、自分を一度だけ殺した彼を弟子にした魔女の話です。

魔女を中心に据えて魅力的な設定・世界観を構築する本作ですが、最大の魅力はメインである二人の関係性だと解釈しました。

魔女はなぜ、少年の家族を殺したのか。復讐? 返り討ち? 偶然? 元々関係があった(仕方なく殺した)?
なぜ彼の命を救ってまで弟子に取ったのか。一目惚れ? 魔性の戯れ? 罪悪感(家族を殺した理由と関わりがあった)?
彼の名前は以前から知っていた(再会した?)のか、それとも彼が名乗ったのか、そういう類の魔術があるのか。
少年はなぜ、魔女と共にあるのか。魔女から教わったことでいずれ魔女を殺すため? そこに愛はあるのか? それは師弟関係によるものか、それ以上か。彼の動機が彼女を殺すことだとすれば、彼女の動機は……?

二人の関係性だけに焦点を当てても空想が止みません。
今後の展開に乞うご期待!

★★★ Excellent!!!

 いきなり謎だらけの展開で始まるこの物語。
 魔女に魔術師、魔女信仰に魔術学園――
 五年前にいったい何があったのか――
 徐々に情報が開示され、だがさらに深まる謎、謎、謎……。

 まだ序盤ながら惹きつけられる展開で、これは名作の予感――!
 今後に期待せざるを得ない作品です!

★★★ Excellent!!!

序盤からアツイ展開が繰り広げられ、多くの魅力的なキャラクターと伏線に引き込まれる作品デス!
まだこれからギアが上がって行く作品ですので、今の内にフォローとアト様教への入信。もしくは、梔子親衛隊への入隊をお勧めします。(w)

*レビューは10話時点のものです。