最強(凶)最厄のロリババア魔法使いに勝利するために、ロリババアの宿敵兼弟子になった

作者 時乃 歩

【ネタバレ注意】愛憎入り乱れる二人の関係性が最大の謎であり魅力です。

  • ★★ Very Good!!

この作品は家族の敵に一矢報いて死ぬはずだった少年と、自分を一度だけ殺した彼を弟子にした魔女の話です。

魔女を中心に据えて魅力的な設定・世界観を構築する本作ですが、最大の魅力はメインである二人の関係性だと解釈しました。

魔女はなぜ、少年の家族を殺したのか。復讐? 返り討ち? 偶然? 元々関係があった(仕方なく殺した)?
なぜ彼の命を救ってまで弟子に取ったのか。一目惚れ? 魔性の戯れ? 罪悪感(家族を殺した理由と関わりがあった)?
彼の名前は以前から知っていた(再会した?)のか、それとも彼が名乗ったのか、そういう類の魔術があるのか。
少年はなぜ、魔女と共にあるのか。魔女から教わったことでいずれ魔女を殺すため? そこに愛はあるのか? それは師弟関係によるものか、それ以上か。彼の動機が彼女を殺すことだとすれば、彼女の動機は……?

二人の関係性だけに焦点を当てても空想が止みません。
今後の展開に乞うご期待!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

序盤からアツイ展開が繰り広げられ、多くの魅力的なキャラクターと伏線に引き込まれる作品デス!
まだこれからギアが上がって行く作品ですので、今の内にフォローとアト様教への入信。もしくは、梔子親衛隊への入… 続きを読む