いつかの魔法

作者 紀之貫

丁寧に完成された作品。もっと評価されるべき

  • ★★★ Excellent!!!

まず最初に言っておきたいのが、クライマックスの面白さ。オリジナルの世界観がしっかりと作られていて、その描写のためにほかのレビューにもある通り説明臭くなっている。しかしそれも日常パートのみ、日常だからこその話。クライマックスになると、日常パートの伏線を回収しながらテンポをあげていき、どんどん熱い展開に盛り上がっていく。この物語の緩急の付け方がとにかく上手い。

チートなし主人公の活躍にワクワクし、登場人物たちの人物描写で物語にのめり込み、戦闘描写で燃える、とにかく完成度が高い作品。


そして何より女の子が可愛い。
はよくっつけ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー