幼馴染にフラれたら、もう一人の幼馴染が〇〇してくれた。

作者 @chakoronia

614

230人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

カツオも美紅も、そしてリカ姉も。

理屈や倫理で考えて、ああするべきじゃない、こうするべきだ
みたいな結論は当然あるんだけど
感情が、今まで積み重ねてきた記憶の欠片が本来正しいと思う行動を取らせてくれない。

もっと利口に生きれば、楽になれるのに。
だけど理屈を極めた先に、満足があるとは限らない。

考えて考えて、潰して潰して、最後に残るのは結局気持ちで。
そのために立ち上がるのはたぶん正しい。

そんな馬鹿なやつらを愛おしく思うお話。
あと、リカ姉こそ自分の感情に素直になってほしい。

★★★ Excellent!!!

この話は凄くリアルだ。だけど、その魅力を語ると陳腐な言葉しか思い浮かばない。このレビューを見た人へ。ぜひ読んでくれ。絶対損はしない。本屋にいっぱい並んでいる異世界チート勇者の薄っぺらい冒険譚よりずっと胸に迫るものリアルな切なさがある。
これが実話だったっていってもオレ様は驚かない。
むしろ、そうであってほしいと思う。そして彼等にぜひ会わせてくれ、オレ様をお前らの中に混ぜてくれって思う。
あと、タイトルは変えた方がいいと思う。この話のいいところをまったく表現出来ていない。たぶん1/10くらいしかない。
それとこの話、絶対書籍化してくれ。たぶん、そうなると思うけど。絶対買うから。オレ様の本棚の中で大切にしたい一冊になる。絶対

★★★ Excellent!!!

最終的にどういうメッセージの作品になるのか分かりませんが、色々と"粋"というか、地の文が面白すぎるのでグイグイ読める。センスがめちゃくちゃいいです。
惜しむらくは、この話数で出会ってしまった事で続きが気になるという点ですが、更新を待つ楽しみを味わえるので良きです。非常におもろい。