遺産怪盗シャトン

作者 文屋律

探偵で怪盗!?千春ちゃんに元気をもらえました

  • ★★★ Excellent!!!

猫耳帽子と猫型ルーペがトレードマーク。関西弁を話す大宮千春は、名探偵になることを夢見る中学生です。

文章を読んでいると、元気いっぱいに動き回る姿が目に浮かびます。
明るくて優しくて可愛くて凜々しい、千春ちゃんのことが大好きになりました!

そんな彼女に託された任務は、遺産(レガシー)というお宝を回収すること。
探偵を夢見ていたはずが、怪盗になってしまった千春ちゃん。
しかもこのお宝、思った以上に危険で、ハラハラドキドキの連続でした!

個性的な登場人物も次々に登場! 時に彼女を苦しめ、時に彼女を助けてくれます。

千春ちゃんの元気いっぱいな姿に、そして、悩みながらも成長していく姿に、こちらも元気をもらえた作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宮草はつかさんの他のおすすめレビュー 102