コメントってなにを書けばいいの?

作者 空知音

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    こんにちは!自主企画から来ました麒麟屋です٩( 'ω' )و

    普段積極的に読みに行かないのもあり、コメントに特化したエッセイって初めてです。
    コメントのエッセイのコメントがまた面白かったです(•ө•)♡
    私はまだ初心者で、そんなに人気もありませんから、読む人もコメントをつけてくれる人もほぼ固定で、不愉快な気持ちになったことは有りません。
    Pvが凄い方は憧れますが、人気のある人はある人で色々、大変なんだなぁ(´・_・`)

    企画にご参加ありがとうございます!

    1話読みして感想をというのが、難しいことに気がついて、本棚収録が進みませんが、気長にお待ち頂けるとありがたいです。



    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     コメントで落ち込んだり励まされたり、それも今だけできるたいけんなのかもしれません。
     コメントに対して、いつでも新鮮でありがたい気持ちを持てるといいなあと思っています。

    2019年11月28日 08:26

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    はじめて。押羽と申します。^-^
    《コメント荒らし》って、ほんと、困ったちゃんですよねぇ。
    ここで書かれてるように、日々ストレス抱えて、いつも誰かに八つ当たりしたいと思ってる子供みたいな人なんですよね。きっと。
    私たちは大人ですから…動揺せず、そっとそのコメントを削除するのが正しい対処法だと思います。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     コメント荒らしですか、なるほど。
     日々のストレスをそこで解消しているって、ネトウヨと同じですね。
     こちらは冷静にならなくちゃ。

    2019年11月23日 15:27

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    はじめまして。
    わたしも多分同じサイトだと思いますが、前書き後書きがうざいと評判で(-。-;

    逆にそれを楽しみと言ってくださる方もいたのですが、某巨大掲示板では前書き後書きが原因で作者がウザいという話になっていたようです。
    そこまでの問題ならとそれ以降前書き後書きは必要な情報以外は基本書かなくなりました。
    それでも中にはTwitterで捨て垢作って罵倒のメッセージを送ってくる人まで出てきて大変でした(^◇^;)

    小説なんて素人が手を出すもんじゃなかったという後悔と、それとは別に体調の問題が出たりして執筆を二年以上辞めていました。

    そろそろ熱りも覚め読者も減った頃合いかと、今年の夏よりようやく再開しましたが、過去の前書き後書きを全部削除する作業が結構大変でしたー。

    読者様は神様的な価値観があるのでしょうかね。大衆の心理は怖いものだと思い知りました。今はひっそりとやりたいようにやってますし、あからさまに酷いことを書かれても軽くいなすようになりました。

    すみません、長々と。他にも共感できるところがたくさんありました。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうでしたか、のんさんもそんなことが……。
     文章を書く方には、感受性豊かな繊細な方が多いと思います。
     だからこそ、分かっていても心無いコメントに傷つくのではないでしょうか。
     いつも心に余裕を持っておくことが大事かもしれません、難しいですが。
     

    2019年11月23日 15:07

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    …?『物語は面白いのだけれど、前書きと後書きがつまらないから、読むの辞めます』…?え???

    僕には理解できない心情でした。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     でしょ。理解してはいけないと思う。

    2019年11月2日 06:52

  • 第5話 コメントで誤字を指摘するには?へのコメント

    この間一見スペルミスを発見したけど、伏線だったらごめんねとかかなーりスペルミスじゃなかった時の予防線張って指摘して、間違い直ったらコメント消してきた。いつまでも残す意味ないし、あれ。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     慎重ですね。
     そんな誤字の指摘なら、みなさん大歓迎でしょう。

    2019年10月31日 17:40

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    コメント、楽しいですよね。書くのも好きですし、他の方が書いているのを読むのも
    好きです。

    ていうか、作者さんに直接的話しかけられる(文章で)ことですからね。これはすごいことですよ。しかも高確率でお返事まで来ちゃう!

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんです。作者と交流できるって、あまりないですから。
     カクヨムは、ここの部分が強いのがいいですね。

    2019年10月31日 17:49

  • 第6話 コメントを書くって楽しいへのコメント

    楽しく読んでいる人の気分も害してしまうこともありますから、そういうコメントは周りを気にしないネット特有のものに思えますね。

    わいわい盛り上がれる作品って素晴らしいと思います(^-^)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんです。だから何を書いてもいいということにはならないんでしょうね、きっと。
     実生活と一緒で、法律になっていないからって何をしても許されるわけじゃないですから。

    2019年10月31日 17:48

  • 第4話 理不尽コメント再びへのコメント

    私はそう言うのもらったことがないですが、作品を読まれるようになったら理不尽なコメント頂くだろうと思うと、どう回答すべきか迷いそうです。

    回答しない、もいいのかもしれませんが読んでくれている人に失礼になりますし、出来る限り回答してあげたいですね。
    だからこそ、理不尽なものは困るのですが(^_^;)

    参考になります(^-^)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     問題は、どんなものでも人の目にさらされるということですよね。
     おっしゃるとおり、困ったことです。

    2019年10月31日 17:47

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    読む人それぞれですから、読みたくなかったらそれでブラウザバックでいいと思いますよね。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんですよね、黙ってブラウザバックすればいいだけなんです。

    2019年10月31日 17:46

  • 第5話 コメントで誤字を指摘するには?へのコメント

    僕も誤字脱字などうっかりが多いです。
     ミスを指摘いただけるのは嬉しいですが、
    相手の気持ちを考えたコメントにして欲しいですよね。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     誤字脱字の指摘は本当にありがたいものですが、中には問題があるものも……。

    2019年10月30日 02:00

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    そんなコメントを貰ったら、頭ではわかっていてもやっぱり内心傷付いてしいますね。
     
     

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうですね、割りきれるのが一番なんでしょうが……。

    2019年10月30日 01:59

  • 第5話 コメントで誤字を指摘するには?へのコメント

    人気になるにつれて、困った人も増えてくるんですね。それはそれで恐いですね…。
    笑って消せるのが凄いです(ビビり)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     私がコメントを消す基準は、他の読者が読んだとき不快に思うかどうかです。
     

    2019年10月24日 23:50

  • 第5話 コメントで誤字を指摘するには?へのコメント

    誤字脱字は、だれでもあるものとして読んでます。ただ、極たまに1000字ぐらいの文で、20か所ぐらいの誤字がある人がいます。さすがに、読むのは辞めますね。
    普通は、脳内変換しています。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     私も、指摘より脳内変換します。
     

    2019年10月24日 23:49

  • 第5話 コメントで誤字を指摘するには?へのコメント

    誤字脱字、私も結構多いので助かります(笑)
    スマホで書くと予測変換されるのをそのまま決定しちゃうこともありますし、指が短いからなのかちゃんと届かなくて正しい言葉を打てなかったりするんですよ。エッセイなんかは特に勢いで書いて勢いで投稿してますし(笑)

    さらっと指摘してくださる方は助かりますね。気遣いの上級者さんともなると、直したタイミングでそのコメントの指摘部分だけ削除してくださったりもして。

    そのねちねち書く方というのは、指摘ついでに自分の博識ぶりもアピールしたいんですよね。上に立ちたいとかそういう気持ちもあるんでしょうか。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     人にもよりますが、「うっかり」は、治らない場合もあるそうです。
     こどものころから「うっかり」に悩まされたので、調べてみました。
     残念ながら、私のうっかりは、治らない方みたいですから、気長に付き合っていくしかありません。
    「うはー! こんな誤字書いちゃった。ははは」と余裕を持って誤字脱字と向きあいたいものです。

    2019年10月24日 15:14

  • 第4話 理不尽コメント再びへのコメント

    空知音様の創作論だ~ と喜んで読みにきましたけれど、心ないコメントがあったとのお話に無関係な私まで「ううっ」となりました(´;ω;`)

    人気作のコメント欄を見ていると、的を射ない指摘が多くて、びっくりしてしまいます。「なんじゃこら、ちゃんと読んだんかい」です。空知音様もそういうご経験だったのでしょうか。近況ノートでのお悩みも拝見して、ちょっと心配……。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんです。コメント書いてる人がこちらの文章をきちんと読んでない場合、なんと返せばいいか困ってしまいますよね。
     ご心配かけて申し訳ないです。
     スランプは抜けだしつつあります。
     視野を広く持たないと、書くって行きづまりますね。
     

    2019年10月24日 06:48

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    読まれないのがデフォだし、〜が気に入らないから読みません!言われても、おじさんはそれ書くのが好きなんだから仕方ありませんなぁ…

    で、サクッとスルー。

    なんでキミの好きな話を他人が書いてくれるのが当たり前になってんだろか。ふしぎ!(わらい)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうですよね。
     ぐらつかない自分、大事ですよね。
     おっちゃんさん、すごいです。

    2019年10月24日 06:46

  • 第4話 理不尽コメント再びへのコメント

    わかります。
    些細なことでも、凹んだり妙に気になったりしちゃうんですよね。

    気持ちがわからないって……。国語の問題じゃないんですから、正しく理解しなくても良いような気がしないでもないです。受け取り方はそれぞれですし。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そう! 国語の問題じゃないんですよね。
     たとえ国語だとしても、アウトかもしれませんが。

    2019年10月24日 06:44

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    いらっしゃるんですね、そんな方。恐ろしい。好き嫌いは、人によって好みがあるので何とも、言えませんが…。わざわざ宣言する理由がわからないです。空知音様にはそう言った声に負けないで欲しいです。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そんなコメントを最初にもらったときは、ほんとビクビクしちゃいましたけど、今は大丈夫です。
     心配してくださいって、ありがとうございます。

    2019年10月24日 06:43

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    あるあるですね。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     受け取る側に、きちんとした見識がないと、きついかもしれませんね。

    2019年10月22日 22:46

  • 第3話 理不尽なコメントへのコメント

    ええええ!そんな!!

    キャラが気に入らないからもう読まないなんて!!

    いやぁ、主人公が苦手なタイプとかならわかりますけど……脇役とかなら読みますけどね、私は。だって出て来る人達皆大好き!って話の方が難しいですよ。嫌なやつだって存在してるわけですし、話も成り立ちませんし。

    気にしないのが吉です。
    って言っても、私はしばらく引きずりそうですけど(笑)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんですよね、気にしないのが一番ですよね。

    2019年10月22日 22:45

  • 第2話 コメントをもらえると作者は嬉しいへのコメント

    おお、点ちゃん!そしてシロー!

    シロー、相変わらずすぎる……。ぼろ儲けの仕方って、お前……。

  • 第1話 コメントってなんなの?へのコメント

    基本的には、僕は批判というか、理不尽な感想は書かない気持ちでいます。

    作者様の書きたいように書いてもらったのを読みたいんです。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうですよね、個性を選べばいいわけですから。
     なるほどと思いました。

    2019年10月20日 19:09

  • 第1話 コメントってなんなの?へのコメント

    私の場合、登場人物に対する応援や突っ込みが多いような気がします、特に空知音さんの作品に関しては……(笑)
    やたら「うおおお」とか言ってますしね(笑)

    ありがたいことにあまり否定的なコメントはいただかないんですけど、そもそもそんなに読まれてないという問題もあり……(笑)

    厳しいご意見の中からこそ得るものがあるとは思うんですけど、やはりそこに、そもそもそんなに読まれてないという問題が立ちはだかるわけでして(笑)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     宇部さんのコメントには、いつも励まされています。
     こちらも、うおおお!ってなってますね。

    2019年10月20日 19:08