コメントってなにを書けばいいの?

作者 空知音

第5話 コメントで誤字を指摘するには?」への応援コメント

このエピソードを読む

  • この間一見スペルミスを発見したけど、伏線だったらごめんねとかかなーりスペルミスじゃなかった時の予防線張って指摘して、間違い直ったらコメント消してきた。いつまでも残す意味ないし、あれ。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     慎重ですね。
     そんな誤字の指摘なら、みなさん大歓迎でしょう。

    2019年10月31日 17:40

  • 僕も誤字脱字などうっかりが多いです。
     ミスを指摘いただけるのは嬉しいですが、
    相手の気持ちを考えたコメントにして欲しいですよね。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     誤字脱字の指摘は本当にありがたいものですが、中には問題があるものも……。

    2019年10月30日 02:00

  • 人気になるにつれて、困った人も増えてくるんですね。それはそれで恐いですね…。
    笑って消せるのが凄いです(ビビり)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     私がコメントを消す基準は、他の読者が読んだとき不快に思うかどうかです。
     

    2019年10月24日 23:50

  • 誤字脱字は、だれでもあるものとして読んでます。ただ、極たまに1000字ぐらいの文で、20か所ぐらいの誤字がある人がいます。さすがに、読むのは辞めますね。
    普通は、脳内変換しています。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     私も、指摘より脳内変換します。
     

    2019年10月24日 23:49

  • 誤字脱字、私も結構多いので助かります(笑)
    スマホで書くと予測変換されるのをそのまま決定しちゃうこともありますし、指が短いからなのかちゃんと届かなくて正しい言葉を打てなかったりするんですよ。エッセイなんかは特に勢いで書いて勢いで投稿してますし(笑)

    さらっと指摘してくださる方は助かりますね。気遣いの上級者さんともなると、直したタイミングでそのコメントの指摘部分だけ削除してくださったりもして。

    そのねちねち書く方というのは、指摘ついでに自分の博識ぶりもアピールしたいんですよね。上に立ちたいとかそういう気持ちもあるんでしょうか。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     人にもよりますが、「うっかり」は、治らない場合もあるそうです。
     こどものころから「うっかり」に悩まされたので、調べてみました。
     残念ながら、私のうっかりは、治らない方みたいですから、気長に付き合っていくしかありません。
    「うはー! こんな誤字書いちゃった。ははは」と余裕を持って誤字脱字と向きあいたいものです。

    2019年10月24日 15:14