コメントってなにを書けばいいの?

作者 空知音

第6話 コメントを書くって楽しい」への応援コメント

このエピソードを読む

  • こんにちは!自主企画から来ました麒麟屋です٩( 'ω' )و

    普段積極的に読みに行かないのもあり、コメントに特化したエッセイって初めてです。
    コメントのエッセイのコメントがまた面白かったです(•ө•)♡
    私はまだ初心者で、そんなに人気もありませんから、読む人もコメントをつけてくれる人もほぼ固定で、不愉快な気持ちになったことは有りません。
    Pvが凄い方は憧れますが、人気のある人はある人で色々、大変なんだなぁ(´・_・`)

    企画にご参加ありがとうございます!

    1話読みして感想をというのが、難しいことに気がついて、本棚収録が進みませんが、気長にお待ち頂けるとありがたいです。



    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     コメントで落ち込んだり励まされたり、それも今だけできるたいけんなのかもしれません。
     コメントに対して、いつでも新鮮でありがたい気持ちを持てるといいなあと思っています。

    2019年11月28日 08:26

  • はじめて。押羽と申します。^-^
    《コメント荒らし》って、ほんと、困ったちゃんですよねぇ。
    ここで書かれてるように、日々ストレス抱えて、いつも誰かに八つ当たりしたいと思ってる子供みたいな人なんですよね。きっと。
    私たちは大人ですから…動揺せず、そっとそのコメントを削除するのが正しい対処法だと思います。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     コメント荒らしですか、なるほど。
     日々のストレスをそこで解消しているって、ネトウヨと同じですね。
     こちらは冷静にならなくちゃ。

    2019年11月23日 15:27

  • はじめまして。
    わたしも多分同じサイトだと思いますが、前書き後書きがうざいと評判で(-。-;

    逆にそれを楽しみと言ってくださる方もいたのですが、某巨大掲示板では前書き後書きが原因で作者がウザいという話になっていたようです。
    そこまでの問題ならとそれ以降前書き後書きは必要な情報以外は基本書かなくなりました。
    それでも中にはTwitterで捨て垢作って罵倒のメッセージを送ってくる人まで出てきて大変でした(^◇^;)

    小説なんて素人が手を出すもんじゃなかったという後悔と、それとは別に体調の問題が出たりして執筆を二年以上辞めていました。

    そろそろ熱りも覚め読者も減った頃合いかと、今年の夏よりようやく再開しましたが、過去の前書き後書きを全部削除する作業が結構大変でしたー。

    読者様は神様的な価値観があるのでしょうかね。大衆の心理は怖いものだと思い知りました。今はひっそりとやりたいようにやってますし、あからさまに酷いことを書かれても軽くいなすようになりました。

    すみません、長々と。他にも共感できるところがたくさんありました。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうでしたか、のんさんもそんなことが……。
     文章を書く方には、感受性豊かな繊細な方が多いと思います。
     だからこそ、分かっていても心無いコメントに傷つくのではないでしょうか。
     いつも心に余裕を持っておくことが大事かもしれません、難しいですが。
     

    2019年11月23日 15:07

  • …?『物語は面白いのだけれど、前書きと後書きがつまらないから、読むの辞めます』…?え???

    僕には理解できない心情でした。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     でしょ。理解してはいけないと思う。

    2019年11月2日 06:52

  • コメント、楽しいですよね。書くのも好きですし、他の方が書いているのを読むのも
    好きです。

    ていうか、作者さんに直接的話しかけられる(文章で)ことですからね。これはすごいことですよ。しかも高確率でお返事まで来ちゃう!

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんです。作者と交流できるって、あまりないですから。
     カクヨムは、ここの部分が強いのがいいですね。

    2019年10月31日 17:49

  • 楽しく読んでいる人の気分も害してしまうこともありますから、そういうコメントは周りを気にしないネット特有のものに思えますね。

    わいわい盛り上がれる作品って素晴らしいと思います(^-^)

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     そうなんです。だから何を書いてもいいということにはならないんでしょうね、きっと。
     実生活と一緒で、法律になっていないからって何をしても許されるわけじゃないですから。

    2019年10月31日 17:48