バイトの先輩に恋をしたけど

作者 無月弟

かわいいという言葉は、この二人のためにあるのかもしれません

  • ★★★ Excellent!!!

背が低いことを理由に、奥手な主人公の女の子。

大好きなのに、思いを伝えることができなくて、そのうちに彼女がいることがわかって……。

ここからが怒涛のハッピーロマンス展開です。

お時間、無駄にはさせません。読んでいて、きっとハッピーになる、そんな作品ですっ。ぜひ、秋の夜長におたのしみください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

春川晴人さんの他のおすすめレビュー 688