幼馴染ちゃんは俺の恋路を邪魔したい

作者 プル・メープル

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    一年以上前のRT企画から来ました……遅くなって申し訳ないです💦

    ラブコメはあまり読まないのですが、この、突き抜けたコメディがクセになりますね……! 楽しすぎる……!
    そしてヒロイン二人とホモ疑惑……w どうなるのか楽しみです。
    執筆応援しています。

    作者からの返信

    そんなにも前のRTから、わざわざありがとうございます((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    この作品、発想がエタってしまったため執筆をお休みしているのですが……このような感想をいただけると、また書きたいという気持ちになります!

    本当にありがとうございました
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    2021年3月4日 14:19

  • 第44話 俺は(男)友達の気持ちを受け…へのコメント

    意外と早く堕ちたナ

    作者からの返信

    海をきっかけに発展する関係……なんてのも良きじゃありませんか(๑•̀ㅂ•́)و✧

    この後の展開をスムーズにするためにも、少し端折りすぎた感が否めないですけど(小声)

    2020年10月26日 20:54

  • 第37話 (男)友達は幼馴染ちゃんと仲…へのコメント

    通常時と女装時のギャップがイイっすねぇ。

    作者からの返信

    そこに力を入れましたからね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    千鶴は書き始めから設定を作っていた、数少ないキャラの一人なので!
    その分、手の入れようはしっかりしてると思いまする!

    2020年10月26日 20:48

  • 第33話 (男)友達は幼馴染ちゃんの母…へのコメント

    いざ結婚したあと女装癖カミングアウトはキツイし、告白する時は性癖フルオープンで臨まないとね!
    自分、人妻から男の娘までいけます!御社で働かせてください!

    作者からの返信

    本当の自分を受け入れてもらう。
    それが恋愛の第一歩ですからな(´-ω-)ウム

    2020年10月26日 20:34

  • 第29話 幼馴染ちゃんは俺とかくれんぼ…へのコメント

    ど直球告白からの当然の権利のように相手の部屋で寝るとか、他の子が知ったら普通に戦意喪失しそう。
    奴がその気になればいつでも決着を着ける事が出来るという事実ッッッ!!

    作者からの返信

    しかし、彼女がそうしないのは主人公の気持ちを一番に考えている証拠!
    (๑•̀ㅂ•́)و✧

    読み進めてもらえれば、どこかでそれを前面に押し出したお話が出てきやす( ๑•̀ω•́๑)キリッ

    2020年10月26日 19:17

  • 第24話 金髪ギャルさんは俺で遊びたいへのコメント

    これが寝取らせプレイちゃんですか。
    電話切った後めちゃくちゃ気持ちよくなってそう

    作者からの返信

    気持ちよくなったでしょうね!
    熱唱して!(_・ω・)_バァン…

    何も後ろめたいことはしてないぞぃ!

    2020年10月26日 16:22

  • 第6話 俺は(男)友達の趣味を邪魔しないへのコメント

    男成分の強い男の娘もまた良きなり。

    作者からの返信

    ですな(´ー`*)ウンウン

    しかし、人というものには、秘密が一度バレると吹っ切れてしまうタイプと、どうにかなかったことにしようとするタイプとがいますな。
    千鶴は……どっちなんでしょうか(小声)

    って、自らカミングアウトしてる時点でバレバレですけど(;`皿´)グヌヌ

    2020年10月25日 22:05

  • 第14話 (偽)彼女さんは幼馴染ちゃん…へのコメント

    読んでるんですけど間隔が狭くて読みずらいので空けてもらえると助かります!


    面白いです!

    作者からの返信

    拝読いただきありがとうございます!

    そしてごめんなさい!
    読みにくいとはわかっていながらも、狭い行間で書き続け……手に負えなくなってしまって放置していたんです(小声)

    いつか直そうと思っていたんですけどね……300話……どれくらいかかることやら( ᵒ̴̶̷̥́௰ᵒ̴̶̷̣̥̀   )

    時間のある時にでも、少しづつやります……多分(小声)

    2020年10月18日 00:52 編集済

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    始めましてこんにちは
    この度は私の自主企画に参加していただき
    ありがとうございます。
    この企画は普段読むもの以外も読んでみたいという
    私の願望から始まりました。
    (タイトルがアウトだったのか初めて2日後にBANされかけましたが)

    そんなことはさておき第一話読ませていただきました。
    学年のマドンナに幼馴染ちゃん、第一話からてんこ盛りですね。
    主人公のホモ疑惑のところはぶっ飛んでいて面白かったです。
    全話読むのは時間がかかると思いますが楽しませていただきます!

    作者からの返信

    わざわざありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    この作品は、書きたい欲が溜まっていた時に描き始めたものなので、序盤からかなり個人的な『好き』を詰め込んでしまいました!
    それはもう、刺さる人には刺さるかな……と言うほどに!

    小松菜さんにも刺さってくれることを願っています(。>人<)
    楽しんで呼んでもらえたら幸いです!
    ありがとうございました!
    m(*_ _)m

    2020年9月30日 17:13

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    Twitterの企画に参加いただきありがとうございます!

    40人もの親衛隊には恐れ入りましたΣ(゚д゚;)
    ラブコメド素人な私でも楽しめる作品だと思いました。とても勉強になります。

    改めて、ご参加ありがとうございました。
    これから続きもじっくり読ませていただきます(*´ω`*)

    作者からの返信

    ┌(._.♡)┐アリガタヤー
    そう言って貰えると励みになります!

    ぜひ、暇な時にでもよろしくお願いしますm(*_ _)m

    ありがとうございました!

    2020年9月23日 18:02

  • 第17話 俺は(男)友達と遊びたいへのコメント

    イベント参加ありがとうございます。
    五万文字縛りのせいで続きが気になって仕方ありませんが感想投下させていただきます。

    マドンナ的存在の取り巻きや、(気性が)暗い過去など、ともすれば暗い、重い話になってしまいそうな要素を出しつつもギャグ路線を貫くことによって独特な魅力が醸し出されているなと思いました。昔は暗い、今でも人付き合い苦手だけど主人公には積極的で元気なヒロインとか……その、良いですよね……(性癖ドストライク)。
    私個人の感想としては碧斗もげろもっと悩めコノヤロウという感じなのですが、しかし偽恋人であるということが、彼からヒロイン二人を結果的に侍らせていることを重く受け止めさせないのではないかと考察し勝手に納得しております。

    せっかくなので指摘的なことをさせていただきますと、千鶴君のブロンドちゃんバレはもう少し後だと嬉しかったなと考えます。強いヒロイン色を出す早苗と笹倉の二人に振り回される主人公にとって、彼は数少ない癒し(?)要員ですので、しばらく堪能してもらってからブロンドちゃんバレをすることにより安全地帯など存在しないことをより印象付けられるかなと思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    ドストライク……最高の褒め言葉ですね( ˙꒳​˙ )キリッ

    確かに碧斗があまり悩んでいるシーンが序盤に無いんですよね……というか、その後ろにもあまり書かなかったような……。
    今更ながら、確かに少しは必要でしたね
    ガ━l||l(0Δ0)l||l━ン

    千鶴の女装バレについては、個人的にも少し急いてしまったと思っていたのです……
    しかし、女装キャラを早く出したいがために、致し方なく……ノω・、) ウゥ・・・
    確かにもう少し男の姿の印象を強くつけてから、変化させた方が良かった気がします(ノ∀`)アチャー
    (ネタバレになるので一応深くまでは言わないでおきますが、あとの話で癒し要員の代わりは用意したつもりです!(小声))

    感想、わざわざありがとうございました!また暇すぎる時にでも読んでいただけると嬉しいです!
    他の方の作品へのアドバイスも頑張ってください!m(*_ _)m

    2020年8月27日 00:31

  • 第277話 俺はシステムに負けたいへのコメント

    個人的な魅音のキャラがとても好みなので、これからの碧斗との絡みが楽しみです^^

    作者からの返信

    魅音、ボクも好きなんですよね( *^艸^)
    オカ研にいるのに……という意外な一面をたくさん持っていますからね!

    本来は結城の暴走を止める役割を与えるつもりだったんですけど、気付いたら一緒に暴走してた……というのは秘密(小声)

    御手洗さんと神代さんは、数回しか登場しないキャラだったので、せっかくだから出してみようと……。
    楽しんで貰えていたら嬉しいです!

    2020年8月16日 23:59

  • 第277話 俺はシステムに負けたいへのコメント

    正式ルールだとドロー2返し不可だそうで、ドロー4と同じ扱い。
    楽しむのには返せても良いと思います。

    戦ってる感じするし(笑)

    作者からの返信

    そうなんですよね……
    一応調べてから書いたんですけど、重ねれた方が白熱しますよね!
    人数は5人でしたけど、ボクも自分の攻撃が一周まわって返ってきたことがあって……
    碧斗にも同じ目に遭わせてやろうと思ったのです(悪い顔)

    攻撃の駆け引きがある方が楽しいですもんね!

    2020年8月16日 23:55

  • 第273話 俺は写真を撮られたいへのコメント

    オカ研も久しぶり^^
    面白い展開になりそうでワクワクが止まりません

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    今回はメインヒロインが2人ともおやすみの編です!1泊2日の旅にサブヒロイン盛りだくさんですね(´ー`*)ウンウン
    普段とは違う主人公とヒロイン達との絡みを楽しんでいただければなと!

    あと、この話の前後に着目していただけると、ありがたいです(小声)
    ネタバレするのでこれ以上はお口チャックですけどね(´-ω-)ウム

    今後とも、この作品をよろしくお願いします!m(*_ _)m

    2020年8月13日 00:06

  • 第258話 俺は寿司屋に行きたいへのコメント

    久しぶりの双子ちゃん…!
    めちゃめちゃ可愛い^^

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    最近はテストやゲームのシーンばかりで、双子が登場できるシーンがあまりなかったので、久しぶりに出してみました!
    我がキャラクターながら、この2人は将来美人さんになると確信しています(´-ω-)ウム

    少し大人になった2人、書いてみたいです(*¯ω¯*)むふふ

    2020年7月31日 06:45

  • 第251話 俺は名前で呼びたいへのコメント

    久しぶりの笹倉登場で嬉しい^ ^

    作者からの返信

    そうなんですよね……
    最近、笹倉の登場シーンが減ってしまって……。色んなイベントを起こしすぎたせいですね(._."Ⅱ)

    でも、安心してください( ˙꒳​˙ )キリッ
    ちゃんと登場させられるようになりますから(*¯ω¯*)ムフフ

    2020年7月22日 06:47

  • 第5話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さんは…へのコメント

    王道なラブコメってやっぱり癒やしをくれますよねえ…!
    一話一話の文字数も少なくなくて読み応えがあります!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    前作で文字数を多くしたところ、PVが付かなかったので、今作は読みやすい量を意識したんです!
    それが伝わっているのがわかって、とても嬉しいです!

    また、暇な時にでも続きを読んで貰えると嬉しいです!

    2020年7月21日 16:26

  • 第5話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さんは…へのコメント

    こんにちは、顔面ヒロシです。
    丁寧な描写の王道ラブコメです。
    面白いです。
    話数が進むに従って文章の質やテンポが良くなっていていますね。
    ボリュームや話の膨らませ方が上手で、現代ものというある種展開し辛い作品を楽しみながら構築しているのが強みだと思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    ところどころ(恋愛面は除く)に自分の経験も織り交ぜているので、そこでリアリティが出せていたらいいな……と思います!

    どうしようもなく暇な時にでも、続きを呼んでもらえると嬉しいです!
    ありがとうございました!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    2020年7月2日 16:17

  • 第2話 (偽)彼女さんは幼馴染ちゃんを…へのコメント

    Twitterから来ました。

    酷評があればとの事でしたが、それどころか描写の丁寧さに驚かされました。
    自分が参考になる場面も多々あり、さすがとしか言いようがありません。

    読ませていただいてありがとうございました。

    特に主人公の心理描写は読者に状況を納得させるものがあり、最後まで気を抜くことなく読めました。

    学生なもので時間があまり作れず、数話程度しか読めなかったことが惜しい程面白かったです。

    上から目線と長文失礼しました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    前に書いていた作品で、描写が雑だと言われたことがありまして……。
    今作は想像におまかせしていた部分を目に見える形に変えようと、できる限り丁寧に書きました!
    なので、それが伝わっていたことが分かって、凄く嬉しいです!( *¯ ꒳¯*)

    ボクも学生なので、忙しさはよく分かります……この時期は、授業スピードなども去年と変わって大変ですし。
    そんな中、わざわざ感想まで書いて頂いて、本当にありがとうございました!
    学校、頑張ってくださいね!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年6月28日 13:34

  • 第234話 俺は白衣の少女に謝られたいへのコメント

    多目的トイレw

    作者からの返信

    タイムリーな話題ですね( -言- )ククク

    2020年6月25日 06:46

  • 第4話 (男)友達は俺の癒しを邪魔したいへのコメント

     この回まで拝見しました。

     自分の好みの文体とストーリーではありませんが、こういうお話が好きな方は沢山いると思います。実際に、ファンもついているようですので、ご自身が書いていて楽しいでのあれば、この路線を突き進むのが良いのではないかと思います。

     企画への参加有難うございました。

    作者からの返信

    感想と星、ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    楽しんでもらえる物がお見せできず、申し訳ないです……
    ただ、個人的には自分の好きな物を詰め込んだものなので、このまま完結まで描き切らせてもらおうと思います!

    ご拝読、ありがとうございました!
    m(*_ _)m

    2020年6月24日 16:28

  • 第226話 俺はドーナツを買って帰りたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    これまた面白そうな展開ww

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    あの大男、仁さんがどのようにストーリーに絡んでくるのか、ぜひ楽しみにしてもらいたいです!
    ( *¯ ¯*)ムフフ

    2020年6月17日 16:16

  • 第7話 (男)友達は幼馴染ちゃんの誤解…へのコメント

    千鶴君、ホモかと思ったら、そう来たか!
    面白い!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    千鶴、メインでは無いですけど地味にお気に入りなんです!個人的な趣味嗜好が入ったキャラですからね(小声)

    この先で千鶴がどう関係してくるのかにも注目してもらいたいです!
    ありがとうございました!
    m(*_ _)m

    2020年5月13日 18:41

  • 第145話 俺は双子ちゃん達とボーリン…へのコメント

    ボーリング5ゲームってかなりキツくないかww
    茜と葵タフすぎw

    作者からの返信

    そうなんですか!?
    ボクは小さい時から5ゲームだったので、それが普通かと……
    修正するべきなの……(;-ω-)ウーン

    結論、まあいっか( ˙꒳​˙ )キリッ

    2020年4月27日 02:55

  • 第129話 俺はお見舞いに行きたいへのコメント

    もしや作者さん、イ○イレ好きだったりします?笑
    私世代だったものでそのネタが出てくると嬉しくなっちゃって笑笑 話を読み進めるのが一層楽しいです!笑

    いつも楽しく読ませてもらってます、これからも応援させて頂きます。^ ^

    作者からの返信

    (꒪д꒪IIナゼバレタ…
    初代から宇宙まで見ていました!
    ( ˙꒳​˙ )キリッ
    残念ながらア〇スは見てないんですけどね(小声)
    思い付きで時折ぶっ込んでいるので、分かってもらえるとすごい嬉しいです!
    是非、楽しんでもらえると幸いです!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    2020年4月27日 01:51

  • 第88話 俺はフードさんを助けたいへのコメント

    作者さんギャグのレパートリー広すぎww
    しかも有名どころを出してくるから理解できて楽しいです笑

    作者からの返信

    ( *¯ ¯*)ムフフ
    この話、調べながら書いたところも多いので、頑張った甲斐があります!
    自分で読み返して笑っちゃうところが、なんだか、悔しいですが……

    もっとレパートリーを増やして、コメディ要素を増やしたいです!

    2020年4月26日 23:05

  • 第69話 花摘みさんは俺に手伝ってもら…へのコメント

    「みたらい」が「おてあらい」って狙ってたりするのかな笑 毎回作者さんのギャグを楽しませてもらってます笑

    作者からの返信

    Σ(;´Д`)バレタカ
    狙ってました((ボソッ…
    (/ω\*)ハズカシ
    そう言って貰えると嬉しいです!
    今日、やる気が下り坂でしたが、もう1話分かけそうです!モリモリ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

    2020年4月26日 19:21

  • 第5話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さんは…へのコメント

    面白かったのでレビューをさせて頂きました!!!
    これからも頑張ってください!!!

    宜しければ私の作品にもレビュー等して頂けると幸いです!

    ではでは、とても参考になりました!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年4月22日 23:16

  • 第159話 俺は(偽)彼女さんとゲーム…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    久しぶりの笹倉さんとのイチャイチャな気がします。やっぱり笹倉さんいいなぁ。

    作者からの返信

    軽いイチャはありましたが、確かにここまでのイチャイチャは久しぶりかもですね(´ー`*)ウンウン
    早苗の頑張ってる感もいいですが、大人びた笹倉さんのアタックを書いてる時のボクは、表情筋ゆるゆるなんですよね(小声)
    ゲームの話というのはあまり得意じゃないんですけど、なんとかリアル側では描けない関係値を表現出来たらなと思っています!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    2020年4月11日 19:16

  • 第152話 俺は名言を完成させたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    さあやの謎はいまだ解けず…咲子さんが真相を知ってるっぽいのは意外でした。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    (思いつきで付け足した設定だなんて言えない……)

    2020年4月5日 19:42

  • 第2話 (偽)彼女さんは幼馴染ちゃんを…へのコメント

    Twitterから来ました蒼弐です、
    テンポの良さがすごいいいですね、あと彼氏と幼馴染にはさみうちにされてる主人公君の様子がとっても可愛い。

    女同士の戦いか、修羅場の気配がいたしますね。
    これからも頑張ってください!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    修羅場……( *¯ ¯*)ムフフ
    主人公の2人への気持ちがどのように揺れ動いていくのか、そこに注目してもらいたいです!

    よかったら、続きにも目を通してみてください!((。´・ω・)。´_ _))ペコ

    2020年3月27日 12:50

  • 第129話 俺はお見舞いに行きたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    うむ!彼こそミスターラッキースケベを継ぐ者かもしれない!

    作者からの返信

    継ぐ……って、元々いるんですか!?
    リトか!結城リトか!
    (_・ω・)_バァン…

    2020年3月9日 21:48

  • 第127話 俺は懐かしい人に会いたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    …と言いつつ実はガンぷくだったのでは…
    あとやっぱり笹倉さんがさあやだったのかなぁ…

    作者からの返信

    考察的な感じのをされると、少し嬉しいものですね( *¯ ¯*)ムフフ
    まあ、透け透けだ!と思われるかもしれませんが……
    最後の最後で○○というのを楽しみにしていただけると幸いです!
    ペコリ((・ω・)_ _))

    2020年3月8日 15:50

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    「応援コメント書きに行きます」から来ました。
    凄いボリュームでびっくりしました(笑)
    1話目なのに迫力のある展開で時間をかけてでも読みたいと思いました!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ( ̄∇ ̄*)ゞ
    スロースターターでやってるので、ぜひのんびりと暇な時にでも読んでみてください!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年3月6日 21:43

  • 第121話 俺はチャレンジを受けたいへのコメント

    警察に通報した方が早い

    作者からの返信

    それを言っちゃおしまいですよ……
    それに、碧斗もエンターテイナー精神をくすぐられて、その気になってしまいましたから!
    その判断はとっくに消えているのです(_・ω・)_ババァン!!

    2020年2月25日 23:22

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    1話目からの怒涛の展開に笑みがこぼれてしまいました
    最初から心を鷲掴みにされると読み終わるのが悲しくなるものですがこの作品に関しては追いつくかどうかすら怪しいボリュームなのでゆっくり楽しませていただきますね

    作者からの返信

    終わるのが悲しくなる……すごく分かります!
    ボク、アニメの最終回だけ、どうしても見ることが出来ない人なんです……終わってしまうと思うと、悲しいというか辛いというか……
    でも安心してください!まだ終わりの目処が立っていませんから!この作品よりもいい案が浮かんでこない限り、この作品は続きます!( ˙꒳​˙ )キリッ

    ぜひ、楽しんで読んでいただけると幸いです!ありがとうございました!(*థωథ)*_ _)ペコリ

    2020年2月21日 23:19

  • 第112話 俺は猫を預かりたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    猫に仕込みをしておくとは…やはり侮れない…

    作者からの返信

    ↜ (⃔ *`꒳´ )⃕ψケケケ
    笹倉さんは細かいところまで策を張り巡らせているのです!

    2020年2月18日 20:51

  • 第112話 俺は猫を預かりたいへのコメント

    サンドラちゃん多芸
    そして、誤記(Gではない)
    笹倉が『大人しい』と言おうとした→早苗が『大人しい』と言おうとした

    作者からの返信

    指摘ありがとうございます!
    諸事情で急いで書いていてたので、たまに『さ』からの変換を押し間違えちゃうんですよね……
    以後気をつけます!

    2020年2月18日 20:51

  • 第111話 俺達は文化祭で優勝したいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    ちょっと意味深なカミングアウトでしたね。笹倉さんの姉…もしかして彼女がさあやちゃん?今後を楽しみにしてますね。

    作者からの返信

    ( *¯ ¯*)ムフフ
    それはどうでしょうかね〜♪
    まだまださあやちゃんに関する謎は残っていそうです……!
    (っ ॑꒳ ॑c)ワクワク

    2020年2月15日 05:52

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    正統派な青春ラブコメで、スラスラ読めて面白いです。

    作者からの返信

    そう言って貰えると励みになります!
    ペコリ((・ω・)_ _))

    2020年2月10日 14:04

  • 第103話 アイドル(赤)さんは夢を見…へのコメント

    そういう事情があったのなら父親に相談すれば良かったのにと勝手に思ってしまったのですが、何か相談できない理由とかあったのでしょうか。
    両親の仲が悪いとか。

    事情があったにせよ、それは個人的なモノなので、練習に行けないとかは他人(紅葉)には通用しない。(理解をは得られるかもしれないが)

    父親に相談して学業に専念できれば雲母さんも壊れなかったでは?

    作者からの返信

    そうですね……
    今回の話って、あくまでも紅葉視点なんですよね。それに雲母の人生の一部しか見ていません!
    なので、紅葉に全てが伝わった訳では無いのです……
    明日更新する話をみてもらえれば、その疑問も少しは解消される……かな?と思います!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年2月7日 00:06

  • 第17話 俺は(男)友達と遊びたいへのコメント

    ここまで拝見しました。
    ラブコメとしては完成度高いと感じましたが、改行が少なく読みにくいところが多い印象でした。

    自分がスマホで読んでいるからかもしれませんが、もう少し改行してあってもいいと思います。
    あと、人物名は各話の中で一度でもいいからルビふった方がいいかもです。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    改行、ルビについてはこちらも悩みの種でして……

    改行は意味の変わる部分だったり、場面転換だったり……そういう部分にのみするようにしています!
    読みにくさが残ってしまうと思いますが、そこは書き手の頑固な部分として、どうかお許しください……m(*_ _)m

    ルビは確かに振ったほうがいいですね
    いちいち前の話に戻って、なんだっけ?となるよりかはマシですから!
    その辺、検討させていただきます!
    ありがとうございました!
    ペコリ((・ω・)_ _))

    2020年2月6日 23:53

  • 第102話 俺はアイドル(青)さんを救…へのコメント

    マージ、マジ?
    本当に黒魔術師だったんか!

    作者からの返信

    結城、まさかの本物!?カタ((((꒪꒫꒪ ))))カタ
    ……となりそうですが、どうなんですかねぇ……
    実は誰でも黒魔術、使えたり……
    黒魔術って悪魔との契約みたいなものですから、一般人に使えるようにした方が、魂とか代償とか集まりやすいんですよね
    だから、意外と…………
    あ、ロウソクとチョーク、用意しちゃダメですよ?クッキーとられちゃいますからね!(`・д・)σ めっ!

    2020年2月6日 06:30

  • 第101話 俺はアイドル(青)さんから…へのコメント

    > 「……この学校、メンヘラ多くないか?」

    コメントしようと思ってた事を碧斗に言われて落ち込んだ( ノД`)
    次から次へとよくトラブルに巻き込まれるなぁ

    作者からの返信

    (/ー▽ー)/フフフ
    碧斗はあなたの心を読んでいるんです……あなたも手のひらの上で踊らされてますねぇ(`L_` )ククク
    あ、ツボ買いません?そうしたら運気上がるかも……Ψ(`∀´)Ψケケケ

    碧斗と紅葉、どうなっちゃうんでしょうね……カタ((((꒪꒫꒪ ))))カタ

    2020年2月5日 06:43

  • 第82話 ギャングさんは俺の恋路を邪魔…へのコメント

    >国会議員の『記憶にございません』くらい信用ないよ!」

    早苗、国会中継とかニュースとか見るんだ……。意外(笑)

    作者からの返信

    早苗は意外と博識なのです!
    ( *¯ ꒳¯*)ドヤッ

    2020年2月4日 06:23

  • 第79話 ギャングさんは猫耳を探したいへのコメント

    これ欲しい

    作者からの返信

    ( *¯ ꒳¯*)ムフフ……
    猫耳型ワイヤレスイヤホン……
    きっと売れますね〜♪
    日本が猫耳で溢れるかも……?
    (。´´ิ∀ ´ิ)ウヘ

    2020年2月3日 07:02 編集済

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    企画『キャッチコピーでハートキャッチ!読みたくなっちゃう気になる作品募集』から参りました武論斗と申します。
    この度は、当企画にご参加下さいまして有難うございました。

    こ、このボリュームは……
    3巻分に匹敵するほど!これは、しばらく読み続けられますね!!w
    「朝に読んでも胃もたれしない」のキャッチは秀逸でした^^
    ぜひ、拝読させていただきますね♪

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    まだまだ増える予定なので、是非とも読んでいただけると嬉しいです!

    このキャッチコピー……実はお気に入りなんです(小声)

    2020年1月31日 06:23

  • 第93話 (偽)彼女さんはギャングさん…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    まさかガチバトルで決着が着くとは…予想外でした。これで元さや?なんかまだ伏線あるみたいですが…

    作者からの返信

    伏線はまだ残っておりますねぇ〜♪
    それが回収される時、彼らの関係は…………って感じで次回予告的なのしたら伸びそう……?(小声)
    気がついたらガチバトルさせていました……これはちょっとミスかもですけど(小声)
    まあ、為せば成るです!
    次話もお楽しみに!((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年1月25日 23:41

  • 第91話 俺は演劇を成功させたいへのコメント

    なんとなくニセコ◯の文化祭を思い出しました〜!!

    作者からの返信

    ああ、確かにニセ〇イの文化祭も怪我で交代なんでしたっけ?
    意識したつもりは無いんですけど……パクったみたいになってるちゃってますかね……(´._.`)シュン

    2020年1月24日 06:41

  • 第89話 包容力先輩はフードさんを勧誘…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    ジュニアイーター…二つ名持ちとは…恐るべし。是非チェリーイーターが現れて碧斗くんに迫ってあげて欲しい(笑)

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…
    ジュニアイーター(`・ω・´)キリッ
    碧斗はそんなものに屈しはしない!

    2020年1月22日 16:49

  • 第89話 包容力先輩はフードさんを勧誘…へのコメント

    笹倉さんとの関わりが早くみたくて待ちきれません〜!!
    文化祭で関係修復してほしい!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    m(*_ _)m
    そういってもらえると書きがいがあります!もうすぐ文化祭シーンに入ると思うので、楽しみにしていてください!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年1月22日 06:30

  • 第3話 幼馴染ちゃんは(偽)彼女さんを…へのコメント

    チャート企画から参りました。

     ・ライトノベル ★☆☆☆☆ 一般文芸
     ・文学的要素 あり ☆☆☆☆★ なし
     ・エンタメ性 あり ☆★☆☆☆ なし
     ・男性向け ★☆☆☆☆ 女性向け
     ・キャラクター ☆☆★☆☆ ストーリー

    あくまで個人の印象です。ご了承ください。

    作者からの返信

    わざわざありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン
    おそらく、大半の方が同じような評価をすると思います!
    自分でもライトノベルとして書いていますし、特に文学的要素は含ませていませんから!
    ただ、3話以降も読んで頂けたら嬉しいです!ここはまだ伏線も回収も何もない部分なので、以降を読んでいただければ、また違った見え方もあるかも知れません!(約束ばしませんけどね( *¯ ꒳¯*))

    ありがとうございました!
    <(_ _)>

    2020年1月21日 18:11

  • 第87話 俺はフードさんの趣味を邪魔し…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    仕事がオーバーフロー気味ですね。笹倉さん察しがよさそうだけど今回の件どこまで真相を理解してるんだろう…上手く関係改善して欲しいなぁ。

    作者からの返信

    ですね……
    碧斗大忙しです!
    まあ、演劇のほうは今のところは心配なさそうですし、魅音の脱フード作戦が上手くいくかどうかですね!

    まあ、順調に進めば……ですけど(小声)

    2020年1月19日 23:28

  • 第11話 幼馴染ちゃんは俺の貞操を狙い…へのコメント

    11話まで読んでの感想です!
    これは面白い!
    片思いの子に偽彼氏になってくれと頼まれたのに、素直になれず好機を逃している間に、自分を好きだった幼馴染がグイグイ来る。
    2人が張り合う間に、さらに親友の女装を発見。
    彼も幼馴染の早苗ちゃんが好きで恋の立体交差に絡んで来る!
    テンポよく目が離せません!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    (。_。 (゚ㅂ゚ )(。_。(゚ㅂ゚ )ペコペコ
    そこから少しずつキャラも増えて、読むのも大変になると思いますが……
    暇な時にでもどーぞ!m(*_ _)m

    やはり、夏休み編以降ですかね……
    やる気がMAXになったのは……(小声)

    2020年1月16日 17:33

  • 第83話 (偽)彼女さんは俺を代わりに…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    笹倉さんのは多分早苗ちゃんが演劇で帰ってきてないのは知ってましたよね。とすると碧斗くんに会いにきたのですよね。演劇にこれだけ理解があれば今の碧斗くんの演技もバレてる気がする。やっぱり私は笹倉さんを推したいなぁ。
    碧斗くんも嫌われものになっても指摘してあげるのはやっぱり優しいと思う。

    作者からの返信

    さ、さて……ど、どうなんですかねぇ〜?(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…

    間もなく文化祭シーンに入りますが、そこでどうなるのか……我ながら見ものですね……( ˙꒳​˙ )キリッ

    2020年1月16日 08:34

  • 第81話 俺はギャングさんの世話を焼き…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    まずは心の闇を受け止めるところからですか。これ最後に上手くまとまっても別の問題が出てくるんじゃ…強く生きて下さい

    作者からの返信

    そうですねぇ……
    どうまとめるかはまだ決まっていませんが……南からの碧斗の印象は良くなっているはず……
    笹倉との関係を修復するために動いていたはずが……新しいヒロインを拾っちゃった……?
    思うがままに書くと、大体こんな感じになっちゃいますね(( ̄▽ ̄;;)ア、ハハハハ…
    まあ、なんとかまとめちゃいます!
    期待しててください!( ˙꒳​˙ )キリッ

    2020年1月11日 13:44

  • 第80話 ギャングさんは俺に〇〇されたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    なかなかきつい過去でしたね。特に笹倉さんに逆恨みしたくなるという部分は…当人しか理解できないでしょうが仕方がないかもしれないと思いました。それだけ心の傷が深かったってことだし。背景を知ると憎みきれない。和解できればいいですが…どうなるか楽しみにしています。

    作者からの返信

    ほんとにそうですね……
    一見幸せそう、人生うまくいってそうな人に見えて、裏では闇を抱えていることもあるかもしれませんね!
    そんな可哀想な南ですが、救われる日は来るのでしょうか……
    お楽しみに!((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2020年1月9日 22:59

  • 第78話 幼馴染ちゃんは俺の恋路を邪魔…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    早苗ちゃんに救われましたね。もし、していたら確実に後悔して更にやさぐれていたでしょう。自分を卑下するようになりこの先の人生を変質させてしまうぐらいに。どう挽回していくか楽しみにしています。

    作者からの返信

    早苗のいい子を全面に出せる話が書きたい一心でした( *¯ ꒳¯*)

    小話なんですけど、早苗が碧斗に告白した時と同じようなことを今回の話でも言っているんですよね…(小声)
    気づいて貰えてたら嬉しいなぁ……
    かなり前だから覚えてないと思いますけど(小声)

    碧斗は最終的にどっちとくっつくのか、楽しみにして頂きたいです!

    2020年1月7日 23:57

  • 第77話 ギャングさんは俺を脅したいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    逆恨みでしょうか?もの凄い闇を背負ってそうですが…笹倉さんを思って別れた状態だけどどうなるかな…

    作者からの返信

    個人的には、かなり急展開にしすぎたかな?と思っています!
    伏線とかゼロでしたし!
    何とかいい感じに持っていきたい……

    2020年1月6日 10:06

  • 第7話 (男)友達は幼馴染ちゃんの誤解…へのコメント

    話がどんどん面白くなっていきますね。
    飽きないです。
    テンポよく進んで、切り方もうまくて次話が気になります。

    笹倉は少しやり過ぎな気もしますが……、それをいえば幼馴染みもですね(笑)

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    (/ー▽ー)/フフフ
    この先、どんどんとやりすぎも増えていくかもですね〜(小声)
    ぜひとも読んでみてください!

    2020年1月5日 17:18

  • 第75話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さん…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    「女の武器には勝てなかったよ…」
    哀愁が漂う…

    作者からの返信

    勝てなかったよ(諦観)

    ですな((´∀`*))ヶラヶラ

    2020年1月4日 10:08

  • 第3話 幼馴染ちゃんは(偽)彼女さんを…へのコメント

    えと、企画として読むのは……
    ここまでになります。最後なので、
    批評をまとめます。

    その前に、誤字報告……多分。

     扉の閉まるガチャリという音で
    早苗は俺に気付い『く』。

    多分……『た』
    もしくは『気付く』『気付き』かと。
    扉の閉まる音で、文章がかき消さ
    れてしまった可能性もありますね。

    もう一つは。

     早苗はその小さな背をめ『い』
    いっぱいに伸ばして……

    『い』……は、いらないかと。
    背を伸ばした反動で、『い』も
    伸びてしまったんでしょうね。多分。

    ●良かったところ
    描写が丁寧で、読みやすいです。
    キャラクターも生き生きして、
    碧斗くんの男の子らしい健全な感じが
    よく伝わっていたように思います。

    気になったところ? 忘れて
    しまったので、省略しましょう。
    うるさいし、戯言(たわごと)です
    からね。気にしないように。

    企画に参加していただき、
    ありがとうございます。
    それでは、失礼しました。

    作者からの返信

    読んで頂き、ありがとうございます!
    誤字、多かったですね……
    確認不足でした!
    めいいっぱいの『い』に関しては、ずっとそうだと信じて生きてきたので、ビックリしました(゚ロ゚)

    気になるところも多かったようで、そこが気になりますが、沢山書いていただいて、ありがとうございました!
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリン

    2019年12月24日 11:48

  • 第2話 (偽)彼女さんは幼馴染ちゃんを…へのコメント

    引き続き、批評させてもらいます。

    ●良かったところ
    『さあや』のことで、続きを
    読ませたくなるように、工夫を
    しているところ。

    一応、私の予想も書いておきます。
    『さあや』
    『ささくら あやは』の名字と
    名前の頭文字?を取って『さあや』
    ですかね?

    ミステリーが好きなので、こういう
    謎解きをついついしてしまうのは、
    もはや病気。何科になるのかな?

    ●気になったところ
    というか、誤字報告ですかね。

     ベッドに入ってか『や』しばらく
    ……

    多分……『ら』ですかね。
    碧斗くん(俺くん)が寝ぼけていた
    可能性もありますね。

    それでは、次の話で会いましょう。

  • 第1話 好きな人に全部伝えられたらいい…へのコメント

    自主企画『私に読んでほしい方々』
    の主催者。白衣 雲です。

    しばらく、うるさいですが……
    ご容赦ください。というか、
    前に一度、読んだことがあったよう
    ですね。タイトルを見て、読んだこと
    あるような? と思いましたね。

    そんなことはさておき、
    批評をさせてもらいますね。

    ●良かったところ
    描写が丁寧ですね。彩葉さんや
    早苗さんの可愛らしい姿などが
    想像しやすかったです。

    ●気になったところ
    えと、今回の気になったところは
    細かいことなので、あんまり
    気にしないでください。

    とりあえず、一言で言うと……
    『出来事やキャラクター(俺くん?
    あおくん?)の心情を説明』している
    ように見えてしまう。

    俺くん(あおくん)は男の子なので、
    エッチで太ももフェチですから、
    女の子の胸やお尻などに興味を
    持つのは良いのですが……ネクタイ
    リボンに関しての説明は不要かと。

    そもそも、こちら(読んでいる方)に
    『説明』と思われてる時点で、
    個人的にはアウトですね。

    もう少し分かりやすく書くと、
    『ああ。こいつはこういう設定なん
    だな!』や『ははん、次はこういう
    展開なのね!』と、読みやすいです。

    まあ、分かりやすいのは良いこと
    なんですけど。それだと『物語を
    読んでいる』ではなく、『設定を
    読まされているだけ』になるかと。

    ね? うるさいでしょう。
    こう、うるさいので、私は同じことは
    二回書くことはないです。
    安心してください。一回ですよ。

    あと……文章のルールに関しては
    私も詳しく知らないので、割愛。
    公募やプロを目指しているので
    あれば、調べてください。
    個人的には、内容が面白ければ
    関係ないと思っているほうですね。

    それでは、次の話で会いましょう。

  • 第65話 (偽)彼女さんと幼馴染ちゃん…へのコメント

    最初読んだとき、

    「我がクラスは、売店派、屋台派、演劇派の3つにわかれ、混沌を極めていた」

    ってナレーションが頭の中に流れました。

    作者からの返信

    いいですね(/ー▽ー)/フフフ
    初めは三国志的な感じで描こうかと思ったのですが、すっかり忘れてました……
    ((´∀`*))ヶラヶラ

    2019年12月23日 00:11

  • 第4話 (男)友達は俺の癒しを邪魔したいへのコメント

    おおおおおおー
    ホモ疑惑なるほど感(`・ω・´)

    作者からの返信

    ┌(┌^o^)┐ホモォ
    このホモ設定が、後々……(小声)

    おっと、ネタバレは良くないですよね……読んでからのお楽しみということで( *¯ ¯*)ムフフ

    2019年12月22日 08:55

  • 第63話 二面相女教師は俺とお出かけが…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    それってまさか…お城みたいなところでしょうか…

    作者からの返信

    お、お口チャックですよ!
    (°°\💧)三(💧/ ° o°)/アワアワ

    2019年12月20日 10:12

  • 第3話 幼馴染ちゃんは(偽)彼女さんを…へのコメント

    いい感じに修羅場っててとても楽しいです(∩´∀`)∩←修羅場スキー
    2人とも重そう?


    ※誤字報告です。以下やりとりの笹倉さんの返答の「関心」が「感心」の誤変換かもとか

    「いいや、続けさせてもらう。1度やると言ったんだ、裏切るようなことはしない」
    「そう、関心ね」

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    誤字に関しては、どちらを使えばいいのかわからなくて……治しておきます!
    m(*_ _)m

    2019年12月19日 10:36

  • 第62話 二面相女教師は俺に頼みたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    女教師思った以上にいい性格してました!新たな風を吹き込ましてくれましたね。でもこの性格嫌いじゃありません。楽しみです。

    作者からの返信

    登場当初は、クラスを迫力と理論で指揮する怖い先生で行こうと思っていたのですが、ボクの好きな方向へとねじ曲げてしまいました( ˙꒳​˙ )キリッ

    気に入ってもらえたなら何よりです!

    2019年12月19日 02:00

  • 第57話 俺はオカルトさんに七不思議を…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    あれ?…ガチ中のガチ?

    作者からの返信

    そ、そうなんですかねぇ……
    カタ((((꒪꒫꒪ ))))カタ
    唯奈がいなかったということは……誰が話していたんでしょうね?
    Ψ(`∀´)Ψケケケ

    2019年12月14日 10:43

  • 第2話 (偽)彼女さんは幼馴染ちゃんを…へのコメント

    彩葉=『さあや』・・・ですね

    彩葉さん確実にブービートラップ仕掛けてきてますね・・
    既成事実・・作りそう?

    恋する乙女は強くなりますね~

    作者からの返信

    今後の展開のネタバレになってしまうので、詳しいことは言えませんが……
    その匂いはしていますね……
    (´ー`*)ウンウン

    ただ、単純ルートで結末にはたどり着けませんよ……?Ψ(`∀´)Ψケケケ

    というカマをかけておきます
    (´∀`*)ケラケラ

    2019年12月6日 17:15

  • 第50話 俺は新学期の学校に行きたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    とりあえず無事?だったのかな?なんだろう…

    作者からの返信

    回りくどくてごめんなさい!
    今回は黒っぽい紫髪の女性を登場させておきたかったので!
    早苗と校門前の2人組については、また近々わかると思うので、楽しみにしていてくださいね!

    2019年12月5日 23:52

  • 第49話 (偽)彼女さんは俺と(体育祭…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    まさかのサスペンス!?コメディであることを期待します。

    作者からの返信

    早苗、大丈夫ですかね……
    もしかしたら刑事事件に発展……?
    カタ((((꒪꒫꒪ ))))カタ

    2019年12月5日 05:59

  • 第8話 幼馴染ちゃんは俺の苦心を無駄に…へのコメント

    先ずすいません。「合いませんでした。」恋愛のみを主題に置いた話が個人的に好きではなかったです。

    ヒロインの個性のなさが気になりました。

    ライトノベル系の恋愛物の代表作の一つとして、「僕は友達が少ない」がありますがメインヒロインの「三日月夜空がエア友達と話している」というドン引きシーンからスタートします。柏崎星奈が部室で堂々とエロゲをやっていて女子らしかぬげへへへーみたいなげすい笑い声をあげてます。

    彼女らは「主人公が好きで取り合う登場人物」である以前に、趣味があって、エア友達と話して気を紛らわせたり、性格の悪さから同性と衝突することに悩んでいたりする、一人の人間でした。

    本作の登場人物は彼女らの個性よりも付き合う付き合わないの話が先に来てしまっているためか、「主人公を取り合うために用意された記号」のように感じてしまいました。後々で補足されるのかもしれませんが、ここまでの段階で彼女らがどういう人間なのか知りたかったです。

    女装少年を見たときに先ず「性同一性障害なのか……?」と思わないのが、なんていうか時代なのかなぁ、とちょっと考えてしまいました……

    作者からの返信

    そうですか、意見ありがとうございます。
    ボクも『はがない』のアニメは見させていただいていました。あれは確かに良アニメでした。アンチもかなりいましたけど……。

    いくらかアニメは見てきたボクですが、この作品と同じく、偽彼女についてあまり深いところまで触れられないものは多いと思います。
    そういう場合は大体、後になってわかってくるものですが……まあ、個性が薄いというのはわかります。
    親衛隊を笹倉の個性にしようとしたのですが、自然と登場シーンが生まれませんでしたし、早苗にいたっては、人見知りな女の子と言うだけですからね、8話の段階では。

    とりあえず、感想ありがとうございましたm(*_ _)m
    合わなかったと言っている方に言うのも気が引けますが、一応スロー&ロングでやってるので、気が向いた時にでも先を読んでみて下さいね。
    ((。´・ω・)。´_ _))ペコリ

    2019年12月4日 16:43

  • 第48話 幼馴染ちゃんは俺をお助けしたいへのコメント

    更新お疲れ様です
    猛獣の巣に入ることになりましたか…無事でいられるのでしょうか…

    作者からの返信

    1ヶ月、猛獣の巣に住まうことになりますね。碧斗は手負いですし、無事で帰れるかどうかは危ういかもですね(小声)

    ただ、碧斗には他にも懸念点があるようですね……早苗とは別に。

    2019年12月2日 22:46

  • 第10話 幼馴染ちゃんは今より少しだけ…へのコメント

     まず、自主企画へのご参加、ありがとうございました。

     文章はカジュアルで、とっつきやすい印象です。複数箇所に誤字脱字がありましたので、時間がある時にでも読み返してみてはいかがでしょう。

     内容はTHE·ラブコメといった感じで、あまり目新しさはありませんが、安心感があるともいえます。

     キャラクターはみんな個性的だと思うし、個人的には早苗ちゃんがかわいくて好きです。ただ、早苗ちゃんの気持ちを知りながら突き放すわけでもなく、中途半端な位置で優しくするのは、本当の優しさなのだろうかと疑問です。チャンスがあるかのような思わせぶりな態度は、女の子をキープしているのと変わらないようにも思います。自分はラブコメを見るときにここらへんの処理が曖昧だったり適当だと冷めることが多いです。笹倉さんも、早苗ちゃんに対してフェアじゃないと思います。

     ラブコメと考えれば現実的ではない表現にも目を瞑るべきかもしれません。ただ、読んでいるのは現実の人間ですから、自分だったら嫌だな、と思ってしまった時点で楽しめなくなってしまうんです。

     その場しのぎに嘘をついたりする主人公も苦手です。鈍感なのは気になりませんが、どうせなら突き抜けてクズであれば、それはそれで好きなキャラなんです。

     色々書きましたが、ラブコメが苦手なわけじゃないんです。好きなラブコメは(漫画やアニメですが)ありますので……。ただ、作者様の作品は自分には合いませんでした。もうこればっかりは、個人の好みの問題なので、申し訳ありませんという他ありません……。

     最後に、ちょっとしたことですが、男性客を「ご主人様」と呼ぶようなメイド喫茶では女性客を「お嬢様」と呼ぶんじゃないかなぁ、と。本当にちょっとしたことですが。

     以上です。長文、失礼いたしました。かなり好きに書いていますので、もし不快であれば削除をお願いします。

    作者からの返信

    素直な感想をありがとうございます!
    誤字、少し読んだだけでも見つかりました!ご指摘ありがとうございます!

    そうですね……気持ちを知りながらも後回し後回しに……というのは、読まれる方によっては煩わしく感じられるかもしれません!
    それは申し訳ありませんでした!

    ただ、個人的には、この先の碧斗の気持ちの揺らぎを感じて頂きたかったのですが、読みたいと思えるものを書けなかったボクの責任ですね……。

    夜野様が良い作品と出会えることを願っています!ペコリ((・ω・)_ _))

    2019年12月2日 18:41

  • 第47話 海はやっぱり危険だ(自己責任)へのコメント

    更新お疲れ様です。
    悪夢が何を示唆するのか…ですよね。さあや、は何を訴えてたんでしょう?色々考えると…あんまり良い事じゃないのも想像してしまった。
    違うと思いながら更新をお待ちします。

    作者からの返信

    そうですね〜不安感を煽るような夢でしたからね……。
    碧斗もうなされていたようですし、良くないことの前兆なのかも……?(小声)
    やはり、夢の内容を覚えていないのは、さあやのことをあまり思い出せていないことと関係しているのかもしれませんね(小声)(/ー▽ー)/フフフ

    2019年12月1日 23:31

  • 第46話 (偽)彼女さんは俺と2人で話…へのコメント

    更新お疲れ様です
    中々にミステリアスな展開にされましたね
    でもまぁ今回ヒントを入れ込まれた模様
    やはりそうなんでしょうね
    本人からの告白になるのか碧斗が気付く(思い出す)のか
    楽しみにしています

    作者からの返信

    そうですねぇ……
    展開は一気に進んだかもしれませんね!
    幼い頃に笹倉と碧斗が出会っている、それを碧斗だけが思い出せない……
    これが何を意味しているのかというのを楽しみにして頂きたいです!

    2019年11月30日 06:19

  • 第46話 (偽)彼女さんは俺と2人で話…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    うーん…ただ単純に好きって感じではなはそうだなやっぱり…何かありそう…

    作者からの返信

    何かあるんですかねぇ?
    これがきっかけになって二人の関係が進展するのか、後退するのか……
    ここからの伏線やストーリーには力を入れていきたいですね!

    2019年11月29日 23:49

  • 第44話 俺は(男)友達の気持ちを受け…へのコメント

    更新お疲れ様です
    まさか本当に存在した千鶴ルート

    作者からの返信

    (/ー▽ー)/フフフ
    隠しルートだったんですね〜♪
    碧斗はその扉を開いてしまいました……と……。
    またドタバタ度が上がるかもしれませんね!

    2019年11月28日 06:23

  • 第43話 ヒロインズは俺に液体をかけら…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    水着サービス回なのか…別のサービス回なのか…ありがとうございます!

    作者からの返信

    サービスです!サービス!
    見る人によって変わりますかねぇ〜
    ( *¯ ꒳¯*)むふふ
    でも、ライトなノベルにこういうシーンは不可欠ですよね♪

    2019年11月26日 22:35

  • 第17話 俺は(男)友達と遊びたいへのコメント

    Twitterより参りました(*´꒳`*)
    きりのいいところまでひとまず拝読させて頂きましたが、主人公が…それはまあ多少年相応な部分もありますがめっちゃ良い子で!
    偽彼女さんも幼馴染ちゃんも親友くんも皆それぞれに濃ゆいキャラでこれまたやはり良い子で、楽しませていただきました。
    素敵なお話を読ませてくださってありがとうございます!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    有り難きお言葉に、気分が舞い上がっております!(☆ω☆)ピカー
    いい子をたくさん描きたいですからね!自分でも書いてて、『碧斗うらやまぁ……』ってなることあります(小声)

    青春っていいですねぇ……

    2019年11月25日 19:51

  • 第39話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さん…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    逃げよった…

    作者からの返信

    逃げよりましたね……
    でも、また時々現れるんです……
    都合がいいキャラなんです
    ( ˙꒳​˙ )キリッ

    2019年11月24日 17:20

  • 第39話 幼馴染ちゃんと(偽)彼女さん…へのコメント

    更新お疲れ様です
    まさかの第3の選択肢

    作者からの返信

    ですなぁ〜♪
    まさか、と言って貰えることを期待して書きました( ˙꒳​˙ )キリッ

    2019年11月22日 21:53

  • 第38話 俺の(偽)彼女のツンデレ度合…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    やはり恐れていた展開になってましたか…貞操が守られて良かった良かった。
    それにしても笹倉さんやっぱり…好きじゃない男にそう簡単に肌は触らせないですよね。そうなると…何故偽にする必要があったのか…何かあるんでしょうけど

    作者からの返信

    それ以上秘密に踏み込んでしまうのはタブーですぜ……(/ー▽ー)/フフフ
    ですが、予想をしてもらうのは嬉しいですよ〜♪そこからヒントが貰えるかもしれませんし!
    ただ、既に所々に秘密の欠片は置いてきています……
    答えはまだまだ先になりそうですが……(小声)

    2019年11月21日 19:01

  • 第38話 俺の(偽)彼女のツンデレ度合…へのコメント

    更新お疲れ様です
    あはははっは、どこが偽じゃぁぁ
    はぁはぁはぁ(疲)
    次回も楽しみにしています

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…
    お気に召されましたか?
    今回は前々から書きたかったシーンが書けたので満足です♪

    ここでちょっと独り言を……
    碧斗が笹倉のことを偽彼女という時、必ずと言っていいほど(偽)になってますよね〜
    話のタイトルでも必ず(偽)です
    これに意味が無いわけでは、ないんですよね(小声)
    (/ー▽ー)/フフフ

    2019年11月21日 06:26

  • 第37話 (男)友達は幼馴染ちゃんと仲…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    とんでもない方向に強制進化させられちゃったな千鶴くん…気づいたら碧斗くん下を脱がされ…恐ろしい((((;゜Д゜)))

    作者からの返信

    (ΦωΦ)フフフ…
    咲子さん、恐るべし……
    これも碧斗と早苗をくっつける策の一部なのかもしれませんねぇ……

    ぬ、脱がされるは……ありえなくはないかもですね(小声)

    2019年11月19日 23:24

  • 第36話 俺は露天風呂に入りたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    笹倉さんはやっぱり可愛いところがありますね。そして…部屋に戻ったら?ダレダー!?

    作者からの返信

    自分でも書きながら、『こんなヒロイン、存在したらいいなぁ……はぁ……』とか思ってました(小声)
    一体誰でしょうねぇ……(/ー▽ー)/フフフ

    2019年11月19日 17:20

  • 第35話 俺は(偽)彼女さんを守りたいへのコメント

    更新お疲れ様です
    結局思いっきり邪魔されちゃいましたねぇw

    作者からの返信

    ですねぇ〜(o´罒`o)
    碧斗の周りにいる人は、邪魔ばかり……おっと、こう言っては失礼ですかね?
    Ψ(`∀´)Ψケケケ
    千鶴くん、大丈夫でしょうか……

    2019年11月17日 19:31

  • 第34話 俺は幼馴染ちゃんを着替えさせ…へのコメント

    更新お疲れ様です
    刑の執行で更に好感度あげちゃいましたねぇ
    笹倉ちゃんはこれにはジェラシーかなぁ
    千鶴君の運命も気になるところですが……
    次回の展開も楽しみにしています

    作者からの返信

    スク水(旧型)も魅力的ですが、新しいビキニもなかなか……( *¯ ¯*)ムフフ
    そうですねぇ……
    笹倉さん、千鶴くん、描かれていない2人は一体どんな運命を辿っているのでしょうか!
    夜のシーンも楽しみですね(小声)
    (゚∀゚)ゲヘゲヘゲヘ

    2019年11月17日 08:41

  • 第34話 俺は幼馴染ちゃんを着替えさせ…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    千鶴くんが帰ってこない…喰われた?しかしスク水は海やプールで妙齢な女の子が実際に着てるの見たことないなぁ。やっぱきついのか…

    作者からの返信

    千鶴くん……大丈夫ですかね……
    咲子さん、怪しい(¬、¬) ……
    プールならセーフですけど、海でスク水は……しかも旧型ですよ!?
    ロリコンホイホイになっちゃいます!
    碧斗の選択は正しかったのです!
    まあ、結果的に早苗にプレゼントすることになっちゃいましたが……(小声)
    おっと、ここから先は秘密ですね〜♪
    (´∀`*)ケラケラ

    2019年11月16日 22:14

  • 第33話 (男)友達は幼馴染ちゃんの母…へのコメント

    更新お疲れ様です
    千鶴君?千鶴ちゃん?
    海で水着女装とは難易度の高い……
    しかも成功してるぽいのがすげぇ
    次回の展開も楽しみにしています

    作者からの返信

    (´ー`*)ウンウン
    正直、この千鶴を描きたいがための海と言っても過言ではありません!
    普通の水着ではなく、パレオなところもポイント高めなんですよ!
    ただ、男なので胸の部分は寂しいかな……(小声)

    2019年11月15日 23:29

  • 第31話 俺達は帰り道さえまともに進め…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    自然と空気にされる千鶴くんか可哀想…ですがやっばり荷物等を積極的に持つとかしてアピールしていかなければダメだと思うなぁ…なるべくしてそのポジにいる気もする。

    作者からの返信

    恋は努力ですからね〜!
    夏休みも終盤ですし、ここらで何かしておかないと、千鶴に明るい未来はない……かもしれませんね

    2019年11月14日 06:51

  • 第31話 俺達は帰り道さえまともに進め…へのコメント

    更新お疲れ様です
    もう偽じゃないよね
    碧斗もさっさと気付けよ
    次回も楽しみにしています

    作者からの返信

    ラノベ主人公という属性は鈍感という特性を持っていますが、それはおそらく、現状を変えたくないと無意識に思っているからなんですね……(小声)
    碧斗ももしかしたら同じなのでは……

    2019年11月14日 06:48

  • 第30話 俺達は海への準備がしたいへのコメント

    更新お疲れ様です
    うわあラッキースケベチャンス〜
    次回も楽しみにしています

    作者からの返信

    ラッキースケベって、あんまり書こうと思わないのに、気がつくとそっち路線に進んじゃうんですよね〜
    なんでなんでしょう……
    まあ、一線は超えないので、安心してください( ๑•̀ω•́๑)

    2019年11月12日 20:42

  • 第29話 幼馴染ちゃんは俺とかくれんぼ…へのコメント

    更新お疲れ様です
    早苗ちゃん良い雰囲気でちゃいましたね
    笹倉さんの挽回やいかに
    実は個人的に『あおくん』『早苗』と呼び会う二人と
    『碧斗くん』『笹倉』と呼び会う二人
    それぞれの距離感の違いとそれを覆すかどうかが鍵な気がしています
    次回も楽しみにしていますね

    作者からの返信

    |・ω・`)フムフムなるほど……
    早苗と碧斗って、幼稚園の時から数えると10年以上一緒にいることになるんですよね
    笹倉さんはというと、碧斗と廊下でぶつかってから2ヶ月……
    碧斗は笹倉さんのことが好きですし、時間の差はいくらでも埋められます!
    ですが……タイトルの通り、幼馴染ちゃんはとことん邪魔してきます!
    無意識下でも意識下でも!
    果たして、碧斗はどちらに傾くのでしょうか……(ΦωΦ)フフフ…

    2019年11月10日 19:06

  • 第29話 幼馴染ちゃんは俺とかくれんぼ…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    何やら超常の存在が…これは幼なじみの略奪がありえるか?というかタイトル的には追い風ですよね。笹倉さんどうなる?

    作者からの返信

    今回は夏祭りということで、超常の存在を登場させたのですが、このお話の舞台となった恋稲荷神社、ここはボクの別の作品で登場する神社なんですよね
    女の子というのが、そこに祀られているイナリさんだったりして……
    どうせなら入れちゃえ!という気持ちでぶっこみましたが、イナリさんもなかなかいい味を出してくれたんじゃないかと思います( ˙꒳​˙ )キリッ
    ただ、お祭りを全部持ってかれてしまった笹倉さんは、海での挽回を狙っているようですね……(小声)

    2019年11月10日 17:10 編集済

  • 第28話 俺は(偽)彼女さんと二人きり…へのコメント

    更新お疲れ様です。
    なんだかんだで笹倉さんは優しいと思う。普通なら邪魔者がいなくなったとほくそ笑んじゃうところだと。

    作者からの返信

    そこが笹倉さんのいい所ですよね〜
    だからこそ碧斗も惹かれたのかも?
    理想的な人間だ……(/ー▽ー)/フフフ

    2019年11月9日 20:43

  • 第28話 俺は(偽)彼女さんと二人きり…へのコメント

    更新お疲れ様です
    定番のナンパ野郎登場と妄想……
    いや、自作でもやったんですw
    次回も楽しみにしています

    作者からの返信

    |・ω・`)フムフム
    予想は果たして当たるのか!
    三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルル
    答えはCMの後!( ๑•̀ω•́๑)

    2019年11月9日 19:42

  • 第25話 ヒロインたちは俺と○○がしたいへのコメント

    更新お疲れ様です。
    名誉の負傷(?)。腹痛は甘んじて受けましょう。

    作者からの返信

    いい思いをしたら、その分だけ悪いことが起きるんですね〜
    人生っていうのはバランスが取れているんです( ˙꒳​˙ )キリッ
    仕方ないですね〜

    2019年11月7日 06:37