忘れた記憶を紡ぎながらの序章

第一章まで読んだレビューです。

まず、とても読みやすい作品です。語彙や文章もですしストーリーの流れも、スッと頭に入ってきます。未知の生物に襲われたり、閉鎖的な研究所から脱出を試みたり…と恐怖や緊迫のシーンでさえとても分かりやすく、そしてドラマチックに描かれています。

そして、登場人物の熱い想いもまた見所です。一人一人の感情が絡み合って融合して…さらに物語を盛り上げていきます。とても面白い作品です。オススメ致します☆

その他のおすすめレビュー

田山照巳さんの他のおすすめレビュー148