運命共同体

作者 yurihana

二人の運命は、サクラ舞い散るハルの日に…

  • ★★★ Excellent!!!

ずっと一緒にいると指切りを交わした二人。

二人が運命を悟ったとき。
これまで二人がどんなことを思いながら行動していたのか、その約束にどんな思いを込めていたのか。

そう思いながら、もう一度最初から読み直したくなる作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

江東ノ花梨さんの他のおすすめレビュー 55