学校一の美少女が恋愛相談してきたんだが、惚れた相手が僕としか思えない

作者 友橋かめつ

戦略的で心理戦な惚気たっぷりの恋愛相談ラブコメディ

  • ★★★ Excellent!!!

クラスではあまり目立つ方ではないが、周囲からよく相談をもちかけられる守屋直孝。ある日、彼は学園一の美少女・白石真奈から恋愛相談を受けて、快くアドバイスを返すのだが、なぜか彼女はそのアドバイスを直孝に対して実行してくるのであった……! これはあれか、もしかして真奈の好きな人というのは直孝なのか? どうなんだ!?

……いや、まあ読者からは普通にバレバレなんですが、しかし肝心の直孝本人にはそのことがわからないのである。真奈は直孝のアドバイス通りに行動しているのだから、直孝が自分のことを好きになって、いずれ向こうから告白してくるのは間違いないと確信して、次々に積極的なアピールを仕掛けてくる。kawaii!!

だが、直孝視点からすれば学年一の美少女である真奈が自分に好意を向けているなんて普通に考えたらありえない。下手に真相を聞こうとして、これが自分の勘違いだったら3年間は立ち直れないトラウマになるだろう!

こうして両思いなはずの二人の思いはすれ違いし続けるのだが、二人が織りなすテンポの良い会話も相まって、この絶妙にもどかしい距離感が実に良いのだ!

しかし、そんな二人の前に、直孝の良さを理解するわかりみの深い女子が現れるから、さあ大変。どうする真奈! いつまでも告白待ちをしていたんじゃ直孝を奪われるぞ!

(「ああ……勘違い!」4選/文=柿崎 憲)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 411