すごろく

作者 しましま

18

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

楽しそうだ。
とっても楽しそうだ。

主人公にとってはただの何気ない毎日の内のひとつなのだろうが、これが日々の、当たり前になってしまって気づけない幸せなのだと思う。

再度読み直すまでついうっかり忘れてしまっていたが、これは高校三年生のお話だったのだ。高校三年生というのはきっと進路にも迷い、そのせいで心の余裕が損なわれやすい頃だろう。だが、そんなことを彼女の存在によって思わせない。

すごろくは、たとえ歩みは遅くとも、いずれはゴールする。
二人の仕合わせをそこに見たように思います。

たぶん、というか絶対末永く幸せに暮らすだろう。いいね!というか、いいなぁ

★★★ Excellent!!!

高校三年生という大切な時期。主人公の家にいりびたっている幼馴染みの女の子。ある日、彼女が作ってきたのはなんと人生すごろくでした。

もうね、なんでしょう。かわいいです。いつも彼女の笑顔に負けてしまう主人公も、ニコニコと彼を振りまわす彼女も、とにかくひたすらかわいいです。

そして、ものすごーく幸せな気持ちになれるお話です。ぜひ読んでみてー。

★★★ Excellent!!!

幼馴染の女の子に、高校三年生の大事な時期に振り回される男の子のお話。
振り回されているのはわかっているけど、彼女の笑顔には勝てない男の子も可愛いし、オリジナルのすごろくを(とある目的のため)作っちゃう女の子も可愛い。
幼馴染で気心が知れているが故に素直になれない男女の気持ちが、短いながらに読み取れる良い作品です。
個人的には最後の一文に私のハート全てを持っていかれました。
青春っていいなぁ……。