聖剣に知能を与えたら大変なことになった

作者 あやとり

たかが聖剣、されど聖剣!

  • ★★★ Excellent!!!

古代遺跡の奥に眠る伝説の聖剣。それを好奇心と興味本位で見に訪れたインドア派魔術師は、偶然に偶然を重ねまくった結果、なんとその聖剣に「心」を持たせてしまいました!
何千年もの眠りから覚めた聖剣は、やることなす事大騒ぎ。料理もお出掛けも、そして戦いも。ですが、どれほど日常生活がポンコツでも、その中身は膨大な魔力と豊富な知識、そして人々を支える魅力を持つ文字通りの「生きた伝説」。そんな無敵の聖剣と、まだまだ未熟ですが素質充分な魔術師、ドタバタ二人三脚コンビやその仲間たちを待つものは…?

聖剣の格好可愛さやポンコツぶりに振り回されつつ、丁寧な世界観やキャラクター設定が楽しめるファンタジー作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

腹筋崩壊参謀さんの他のおすすめレビュー 374