Love is like...

作者 Nico

32

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

この小説の良さを説明しようと思うと悩みます。
ひとこと紹介やタイトルにあるような言葉遊びの巧みさがNicoさんの魅力なので、とにかく読んでもらったほうが説明するよりも手っ取り早いんです。
まず一話を読んでもらえればと思います。いろんな方に気に入ってもらえるのでは、と思います。
そして最後まで進んでもらえれば、ファンとしても嬉しいです。
この物語には眩しい青春があったし、それを日に日に眩しくさせていく時間の積み重ねもあります。とっても普遍的な「暢気さと努力不足」も。それでも寄り添おうとするやさしさも。
 
オススメなので、ぜひ手にとってみてください。

★★★ Excellent!!!

『     
    "蝉は鳴く。まだ、地球は回っているらしかった”
                              』
    引用より。そんな物語を紡ぐ。あなたの地球は時を刻んでいますか?
    地球が時を刻めば、引力のように引き付ける月のような彼女がきっと現れるはずだ。
    諸君の中にも夏がやってくる者が現れるだろう。
    また、夏がやってくる―――時よ、回れ。
    きっと、今度は、その恋に障壁が現れないだろうから。