桜の下で出会いたい

作者 トマト

その桜の木の下で、彼女は出会った

  • ★★★ Excellent!!!

淡々としているようで、実は情熱的に「彼女」は「彼」を見つめる。
そして「彼」もまた「彼女」を見つめていた。

恋は実ることも実らないこともあるけれど、桜のように、その季節が来れば一気に咲き誇るのでしょう。
素敵な話です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

安佐ゆうさんの他のおすすめレビュー 847