長い渡り廊下で

作者 烏川 ハル

この『旧校舎』の響きは、怪談に革命を起こした!!

  • ★★★ Excellent!!!

 ……クライマックスに近づくにつれて、『昭和』の感じを漂わせる幽霊さんの魅力が溢れてきます。きっと、この物語の主人公のように、淡い恋心を抱くことでしょう。また可能であるならば、続編も期待したいと思うのです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

大創 淳さんの他のおすすめレビュー 203