n人目の恋人

作者 PURIN

78

32人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

総文字数・912文字の短編で描かれるのは、とある1組の恋人に起きた出来事。

そこで起きる急転直下の物語、ここでネタバレしてしまうと面白さが半減してしまいますので敢えて本編には触れません。

ですが1つだけ言えるのは、まだ我々からしますと、この中で描かれる出来事を笑って楽しめるだけの余裕や経験、固定概念は生まれていないという事かもしれません……。

★★★ Excellent!!!

アッと驚く結末。そしてタイトルの意味がわかったとき、あらためてこの物語の奥深さがわかります。極めて短いお話でありますが、インパクトは抜群です。ただ長ければよいのではない、ということですね。
本編よりも長くては意味がありませんので、端的に。面白いです!