月と炎の伝説

作者 しちみ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第28話 鳥籠の記憶へのコメント

    イゼットは辛い生い立ちがあるのですね。
    兄弟の3番目では、お世継ぎにはなれないでしょうし。
    シャマンの力を使う日が来るのでしょうね。
    次のお話を楽しみにしています。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます。

    イゼットの来歴もなかなかのものです。
    単純に三男坊であれば、領地の端っこか役職くらいはもらえる望みがあったのですが……力に恵まれたために、ややこしいことになりました……(´;ω;`)ウッ…

    実は、イゼットの身の上話は、半分くらいしか終わっていないのです。もう半分は後ほどやりますので、お楽しみに。

    2019年6月16日 12:40

  • 第27話 いいとこのお坊ちゃんへのコメント

    ギョズレメってピザみたいですね。美味しそうです。
    イゼットは超名門の出なのですね。
    でもルーがなぜそんなに怒っているのかわかりませんでした。

    デミルがイゼットを挑発した気持ちは男としてわかりました。
    次のお話を待ちたいと思います。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます!

    ギョズレメは実際、トルコ版ピザと説明されるときもあるようです。おいしそうですよね。実は食べた経験はないのですが、食べたいと思ったものを作品に出しています。

    イゼットはまさかのお坊ちゃんでした。ルーとしては、「話してくれなかったこと」が悲しかったようです……。相棒だと、思ってたのに……!(そこまで言ってない)

    次回はイゼットの家庭環境が少し明らかになります。しばらくお待ちください。

    2019年6月10日 21:45

  • 第26話 白き炎の娘は語るへのコメント

    ルーには辛い過去があったのですね。
    イゼットはルーの支えになっているのですね。
    ウグリバヤットではどんな難関が待っているのでしょう。

    楽しみです。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん


    コメントありがとうございます。

    ルーにも色々ありました。家族が動じない人々だったおかげで、健全に成長できたようです。そして、また、彼女の卑屈な部分を優しくフォローしてくれるイゼットも、大きな存在になりつつあります。

    まあ、そのイゼットも、色々あるのですがね……それは第二幕で。

    第一幕の第三章は、後半穏やかな展開です。けど、大事な話もちょこちょこ出ます。ひとまずはまた明日、お付き合いください。

    2019年6月9日 12:09

  • 第25話 片牙の鳥は荒れ狂うへのコメント

    デミルとアンダは仲間なのに仲が悪いのでしょうか?
    毎回、イゼットとルーの2人に個性的な人物が登場して面白いですね。
    先のお話の展開がわかりませんが、楽しみにしています。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます。

    あの二人は……デミルの方は仲間のつもりなんですが……アンダくんがあの通りなので、ちぐはぐな関係です。

    まあ、デミルも結構変わった人間なのですが^^; そのあたりは次の次くらいに少し触れます。

    今回登場した二人は、全編を通じて関わるキャラなので、かわいがって(?)あげてください。

    2019年6月8日 11:09

  • 第23話 国境の町へのコメント

    第三章、始まりましたね。
    今回のお話は国境の検問を通るお話しでした。
    ケバブは僕も大好きです。
    しちみさんが言っていたように、イゼットとルーの2人と一緒に旅をしている感じで読んでいます。
    ゆっくりとしたテンポですが、修行場では難関が待ち受けているのでしょうね。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます。

    トルコといえばケバブ! って具合ですが、次の話では違う料理も登場します。お楽しみに(って、もう読んでいただいているかもしれませんね……)。
    一緒に旅をしていただけてうれしいです。安穏とした道のりではありませんので、くれぐれもお気をつけて……。

    次とその次の話は荒れます(真顔)

    2019年6月2日 17:09

  • 第22話 未だ知らない君のこと 2へのコメント

    修行場はあと十か所あるんですね。
    イゼットとルーは修行を重ねて絆が強くなるのでしょう。

    どんな難関が二人を待ち受けているのか楽しみにしています。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね……あと十か所もあるんです。ルーはまだまだ頑張ります。
    全部がっつり書くと文字数が大変なことになるので、ところどころ省略はします。

    二人にはこれから、いろんな苦難が襲いかかります。そう、本当にいろんな苦難が(遠い目)
    どうか応援してやってください。

    【6/1】敬称の付け忘れがありました。申し訳ありませんでした! 

    2019年5月28日 19:29 編集済

  • 第20話 おぞましいものへのコメント

    ルーの見た石碑には、なんて書いてあったのか気になりました。
    そして、おぞましいものとは…
    次のお話を楽しみにしています。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます!

    さて、今回の詩の内容は……なんだったのでしょうね? 追々判明します。

    「おぞましいもの」のヒントはここ数話で所々にちりばめました。しかしながら、全貌が明らかになるのはだいぶ先です。じらす感じでなんか申し訳ないのですが……!

    イゼットたちと一緒に旅をするつもりで、気長にお付き合いいただければ幸いです!

    2019年5月27日 19:30

  • 第18話 裂けて割れた道のむこうへのコメント

    カマルの姉さんが見つかったのですね。
    しかし、なぜ道の裂け目の奥にいたのでしょう。
    修行との関係はあるのでしょうか?
    イゼットとルーがどこに向かうのか楽しみです。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます。

    そうなんです。サミーラさん、こんな奥まで来てしまっていました……。

    経緯は次回明かされます(もう読んでいただいているかもしれませんね)。
    ちょっと怖い話かもしれない。そうでもないかもしれない、です。

    イゼットとルーの受難はもうちょっと続きます。

    2019年5月26日 11:52

  • 第17話 町娘の足跡(そくせき)へのコメント

    更新、追い付きました。ルーがとてもチャーミングで好きです。レビュー文書かせていただきました。1人でも多くの人の目にとまる事を願っています。引き続き読ませてもらいますね。応援しています。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    (3日)連続コメントありがとうございます!
    次の更新は土曜日ですので、今しばらくお待ちください。

    ルー好きですか? 本当ですか? ありがとうございます!(めっちゃ喜んでる)
    あの子は作者も大好きなので、とてもとても嬉しいです。

    その上、レビューまでありがとうございます。たいへん励みになります。これからも、のんびりお付き合いください。

    2019年5月22日 19:25

  • 第13話 真心を君にへのコメント

    イゼットとルーのやりとりに心が和みます。
    一気に読むのももったいないので今日はここまでにしますね。
    明日も体調が良ければうかがいます。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    コメントありがとうございます!

    イゼットとルーは、気が付いたらいつもこんなやり取りしています。君たち仲良しだね、って感じです。出会って数日なんですがね……。
    どんどん和んでください!

    もったいないって、そのお言葉が嬉しいですっ……!
    今のところ週末(と月曜)更新になっているので、読むのはゆっくりで大丈夫です。龍神さんのペースでお付き合いください。

    2019年5月21日 19:38

  • 第9話 西の方(かた)へ向けてへのコメント

    第一章読み終わりました!
    詩文を読み解く所が面白いと思いました。
    イゼットとルーの今後の展開が楽しみですね。
    これからが本番だと思うので引き続き読ませていただきます。

    作者からの返信

    >龍神 昇さん

    初めてのコメント、ありがとうございます! しかも一章までほぼ一気読みみたいな感じだったようで……感無量です。

    解読ですね。イゼットがかなり頑張りました。まあ、最終的にはほぼ強行突破だった気もしますが^^;
    私も書いていて楽しかったです。

    二人の旅はこれからまだまだ続きます! 長くなりそうですが、お付き合いいただければ幸いです!

    2019年5月20日 19:58