旅館みなみ屋

作者 矢向 亜紀

名前のない『つながり』の不思議な優しさ

  • ★★★ Excellent!!!

『連れ込み旅館』は、即物的な『つながり』の場所。
そこで育った子どもたちが見つけていく『つながり』の形。
名前はつけられないけど、直哉とヤりたいという主人公の正直な気持ちが胸に残りました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゆきのさんの他のおすすめレビュー 12