宅録ぼっちのおれがあの天才美少女のゴーストライターになるなんて。

作者 石田灯葉

この素晴らしい作品はもっとたくさんの方に読んでいただきたい。

  • ★★★ Excellent!!!

最近はWEB小説で人気になりそうなジャンルを読むことが多かったのですが、こちらの作品を読み、小説っていいなぁ、と久しぶりに思いました。
WEB人気の作品ももちろん面白いのですが、感じるものの深さがだいぶ違うように思います。単純に楽しいとか面白いだけでなく、人生とか青春の奥深さを感じさせてくれる物語です。
読んでいて胸が苦しくなるようなシーンもありますが、それもまた物語の大事な味わいですね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

春一さんの他のおすすめレビュー 76