ちんちん伸ばし 〜消えゆく技術と伝統〜

作者 木船田ヒロマル

滅びゆく伝統

  • ★★★ Excellent!!!

今作でのテーマになっている『ちんちん伸ばし』。
時代の流れと共に、伝統を継ぐ者は果て、そして、廃れていく……。これは何も『ちんちん伸ばし』だけに限ったことではない。その危機をあたかもバカバカしいテーマを真剣かつ重厚に描くことによって我々は本当に大事なものに気が付くことであろう。

文化を継ぐもの。
失われていく伝統。
守らなければならないもの。

私達はこの作品を通して、もう一度考えなければならないのかもしれない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

相良いっちーさんの他のおすすめレビュー 6