恋豆

作者 堀河竜

不思議な喫茶店へ通うある男性のお話し。

  • ★★ Very Good!!

初恋の人と会話が出来る、不思議なコーヒーを提供する喫茶店を舞台とする本作。

過去を求め、幸せだった日々と邂逅する。
見かたによっては逃避のように映るかもしれないけど、気持ちを整理し、再び歩き出す覚悟を決めるための準備であるのなら、それは逃避ではなく、むしろ前進に近い行為なのだと思います。

切ないお話しではありますが、覚悟を決めた主人公はきっと強くなれたはずです。
彼には幸せになってもらいたいですね。

切なくも温もりを感じる物語でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

湖城マコトさんの他のおすすめレビュー 58