アスパラが絆ぐ幽霊

作者 兎鼡槻《うそつき》

最後は、大どんでん返しの……

  • ★★★ Excellent!!!

いやあ。
やられちゃいました。
ネタばれになるので、あまり書けませんが。


出会いは、ひょんな事から。
夏の暑い日に、開かずの扉が開かれる。
アスパラ嫌いの女子。
友達のいない男子。
二人は、自然に仲良くなっていき。
そんな中起こる、幽霊の噂。


読んでよかったぁ。
満足行くラストでした。
短編なのに、この読みごたえはさすがです。

ラストも、ほんわか。
大どんでん返しが待っていて、そっちかよ!と思わず叫んでしまいました。
とてもよかったです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

日下奈緒さんの他のおすすめレビュー 34