発意

作者 PURIN

もしや、至高の一篇では…!(書けるとは言ってない)

  • ★★ Very Good!!

作者さんの気持ちがとてもよくわかる。

ただ、この話を読んだらカタリィ君を思い出しました。
もし書けたら、トリとともに飛んできそうですね(笑)。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

螢音 芳さんの他のおすすめレビュー 19