天を臨む繭の子ら

作者 星崎ゆうき

第3話:希望」への応援コメント

このエピソードを読む

  • これはなあ。映像で見たいなあと思いました。どれだけの青が広がっているのだろうと。

    作者からの返信

     紫藤さん、コメントをありがとございます!! 紫藤さんに読んでいただけてうれしいです!

     映像を意識した部分もあるので、そうおっしゃっていただき感激です~!

    2018年12月11日 17:35

  • レイリー散乱、ミー散乱。
    光がただ散乱しているだけの現象に理由のない悦びを感じることができるのは、人間のちょっとした特権かもしれませんね。

    おもわずホロリとしてしまいました。
    素敵な作品、ありがとうございます。

    作者からの返信

    結城七さま

    読んで下さり、ありがとうございました!またコメントまで嬉しいです。『光がただ散乱しているだけの現象に理由のない悦びを感じることができるのは、人間のちょっとした特権』まさにその通りですね!またまた心に残る言葉をありがとうございます!

    ちなみに僕もアンドロイドと終末設定、好きです!

    2018年12月11日 12:20