私達は「人形」じゃない。~Genesis of Arcadia Whale~

作者 潮風凛

すべてのエピソードへの応援コメント

  • ep28. 魔女と魔物の宿命へのコメント

    (´・ω・`)ナンデヨォ
    なんでこんな……。つら。

  • ep5. 三つ編み、或いはアルとミーシャへのコメント

    この不思議な世界観好きです…!!!森林鯨のアルバートにも何かありそうだし、ミーシャの住んでいた故郷にも何か陰謀めいたものがありそうですよね…(そわそわ…

  • ep4. 森林クジラアルバートへのコメント

    森林クジラのアルバートが可愛すぎますね!
    エリュシオンが森林クジラだったと言う設定も素敵(*^^*)
    そしてアルバート可愛い!(二度目) 背中に乗りたいです!

  • ep3. 大きな植物の森へのコメント

    植物の生えた巨大なクジラが意外に無邪気な感じだったので、可愛い!と胸がトキメキました( *´艸`)
    下界?は巨人の国なのかな?
    クジラはアルテミシアのこと知ってるのかな?
    まだ始まったばかりで謎だらけですが、凄く好みの世界観に続きが楽しみです!

  • ep2. 黄金のドラゴンへのコメント

    はじめまして。
    魔法に管理されている世界設定が面白いですね!
    アルテミシアに囁いた声も気になります。
    面白い話の予感がするので、続きもゆっくりですが読ませてもらおうと思います(*^-^*)

    作者からの返信

    はじめまして!
    ありがとうございます!
    ぜひ最後まで楽しんで頂けたら幸いです(*´ω`*)

    2020年1月18日 11:11

  • ep28. 魔女と魔物の宿命へのコメント

    つらい……辛すぎる

  • inter5. 愛しさは墓穴の下へのコメント

    ここからアルは、ヴァンデは、ツァイトはどう救われるのだろうか……。
    あるいは救われないのか。

    すっごく続きが気になります!

  • ep5. 三つ編み、或いはアルとミーシャへのコメント

    おー! 鳥さんが!?
    なるほどここまででザックリ世界観がわかってきましたが、三人のサイズ差が凄い(^^
    散りばめられた謎がどんなふうに解けていくのか、楽しみにしつつ読み進めたいと思います。この雰囲気、かなり好きです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    最初書きたいなあと思ったきっかけが「世界最大の身長差」だったので……www
    どんどん謎解けていきますよ!今後とも楽しんでいただけたら幸いです♪

    2019年12月2日 00:09

  • ep24. 僕達は「人形」じゃないへのコメント

    イイハナシダナーとか一話前に呟いた私をどつきたい()
    頑張ってるけど頑張れアルバート

    作者からの返信

    www
    いい話に……きっとなります!w

    アルバートは今後長く頑張ることになりそうです。
    ホーラノアの行く末、未だ明かされていない謎の数々、その中で彼はどう歩んでいくのか。その願いを叶えることはできるのか、ぜひ第二章も楽しんで頂けたら幸いです(*´∀`*)

    2019年9月28日 00:09

  • ep23. 花開くアルテミシアの歌へのコメント

    アルテミシアの境遇、なかなかにハードモードじゃないですか?()
    そんな絶望的な事実をつきつけられてもなお、アルバートとともに進もうとしてる、二人三脚の感じが強さ感じます。

    作者からの返信

    ハードモードですw

    始めはただの「召喚した・された」だけの関係でしたが、旅の中お互い助け合い、孤独を癒し合うことで強い絆を得たのだと思います。
    少なくともアルバートもアルテミシアも互いを心から大切に思っているのですが、この段階では少しすれ違っているのが寂しいですね(・ω・`)

    2019年9月28日 00:05

  • ep20. 天に在す女神の塔へのコメント

    銀ティルヤぁぁぁ…………(´;ω;`)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    銀ティルヤ達は悲しいですね(´;ω;`)
    彼らはティルヤ族とは少し違う存在ですが、いつか救われて欲しいと思います。

    2019年9月27日 23:43

  • ep25. 暗黒の時代、最悪の再会へのコメント

    ううう(´;ω;`) 月日が経った。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    四年経ちました。
    世界の変化もさることながら、四年間ずっとアルテミシアを想っていたアルバートを思うと切なくなりますね(´;ω;`)

    2019年9月25日 23:11

  • ep24. 僕達は「人形」じゃないへのコメント

    はーーーーー。
    (ドチャクソためいき)

    お話の冒頭を読んでこの結末を想像した人はどれだけいるんですかね…?

    途中的はずれなコメントして回ったような……?

    アルバートくん(クジラからイケメン?にクラスチェンジ)の今後の活躍に期待!

    作者からの返信

    ラスト一個忘れてたあ!
    コメントありがとうございます!

    冒頭の雰囲気からガラッと変わるのを感じて頂けたなら幸いです。
    物語は驚かせてなんぼだと思っているので!w

    いえいえ、面白かったですよ。
    読み手がどう考えてるのか、とても参考になります(*´∀`*)

    アルバートは魔物なので、一応クジラにも変化できる美少年です♪
    彼の願いは叶うのか、今後の頑張りもぜひ見守ってくだされば嬉しいです。

    2019年9月3日 11:30

  • ep20. 天に在す女神の塔へのコメント

    やはり植物かー……ひと枝とか言われてたしねー……

    でも「真実の」姿ってなんでしょうね?
    周りの人達もその真実の姿ってヤツを誤認しているわけですよね…?あれ?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ごめんなさい「ニガヨモギ」が真実の姿でした。
    後からもうちょっと詳しく分かるのですが、ティルヤ族は生まれがちょっと特殊です。アルテミシアはさらに色々と特別な点も多くて……。
    その辺も混ぜ混ぜで表現したかったのですが、分かりにくかったですよね(・・;)

    2019年9月2日 20:15

  • ep18. 緑と黄金の草原から黒の山脈へへのコメント

    なんだかじわじわ秘密が見え見え隠れするのが怖面白いですね…

  • ep17. 信仰と独占欲へのコメント

    宗教のつらいいち側面ですね。
    これだけ護持しているんだ。これだけ敬虔に教えを守る我々こそが唯一加護を得るのにふさわしい。迫害され、先鋭化した宗教にありえる考え方。
    国内を例にとってもそのような事例はいくつもみられます。悲しいことです。

    ミーシャの善意は嘘ではない。
    ユルグの民を苛んだ事実もまた嘘ではない。
    その結果、新たな不幸が生まれることもまた必然だった。

    旅を続ける上で心境の変化があったアル。それともこれすらも何らかの影響なの?
    彼の言葉が優しく沁みます…

    というかサイドストーリーでコメントとかw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    ユルグも彼らの信仰も、存外長い歴史があるものです。
    強大な周囲の国に押され、元々不安定な土地で何度も存続の危機を乗り越えてきた彼らにとって、結束の証であり心の支えであった信仰の重要性は計り知れません。他民族を排除する考えは悲しいものですが、彼らの辛酸を舐めた日々を考えれば当然の帰結だったのかもしれません。

    幸いなのは、子供達がそんな大人の考えに疑問を呈していることでしょうか。
    もしユルグの外に彼らと再び対話しようとする者がいればあるいは……。
    これからのホーラノアの未来に、ユルグの、子供達の動きが強く絡んでくるのは必至だと思われるので、どうにか良い方法に進めばと思いますね。

    アルバートの心境変化は、この物語における重要な鍵になります。
    お互い徐々に絆を深めていく様が、書いていてもとても愛しく感じました。

    サイドの割に結構重要なお話なので、コメント嬉しいですよ!
    色々考察して頂きありがとうございました!

    2019年9月2日 18:24

  • ep24. 僕達は「人形」じゃないへのコメント

    落ちきっても折れないで居て良かった( ;∀;)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    何とか、僅かながら希望が繋がりました。
    これからが色々と大変でしょうが、ぜひアルバート達の頑張りを見守って下されば幸いです(*´∀`*)

    2019年9月2日 17:31

  • ep24. 僕達は「人形」じゃないへのコメント

    (`;ω;´)がんばれアルバート

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    アルバート、これからすっごく頑張ると思います。
    二章でその頑張りの片鱗が見られると思うので、楽しみにしていてくださいね(*´∀`*)

    2019年9月2日 17:20

  • ep24. 僕達は「人形」じゃないへのコメント

    これは胸熱ですね……
    多分これからヴァンデも絡んでくると思うので、続きが待ち遠しいです!!!!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    後半影が薄かったですが、二章はヴァンデもツァイトもバリバリ出てきますよ!
    楽しみにしていてくださいね(*´∀`*)

    2019年9月2日 17:15

  • ep23. 花開くアルテミシアの歌へのコメント

    うわあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!
    潮風さん……この展開は……卑怯なくらい……最高です……

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    このために頑張りましたから!w

    2019年8月30日 19:31

  • ep22. 愛情と不信へのコメント

    ううう( ;∀;)なんでや、なんでなんや。アルテミシアもアルバートもなんも悪いことしとらんやんけ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    アルテミシアの事情は全部他人の都合だし、アルバートの魔法だってティルヤ族としては当たり前のことなんですよね……(´;ω;`)

    それでも全て真実で、それが一番悲しいことなのですが。
    暴かれる事実に彼らがどう立ち向かっていくのか、或いは刃向かっていくのか、どうか最後までお楽しみ頂けたら幸いです。

    2019年8月27日 19:38

  • ep20. 天に在す女神の塔へのコメント

    追い付きましたぁっ!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    2019年8月17日 21:24

  • ep20. 天に在す女神の塔へのコメント

    ( ;∀;)うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!

    作者からの返信

    とうとう来ちゃいましたw

    2019年8月16日 21:14

  • ep13. 疑惑と少女の願いへのコメント

    初めまして。一日一話ずつぐらいのペースで拝見しました。
    目に浮かぶ光景が童話の世界のようで、fantasy好きにはとてもなじみ深い世界観で楽しく拝見できております。「森林クジラ」という名称も好きです。水彩で描かれた、緑をしょった可愛いクジラが想像できます。
    この童話のような世界の中で少し違和感を感じたのが、登場人物の感情表現の烈しさでしょうか。主人公の少女や相棒の森林クジラは素直に思ったことが言葉や表情に出るのでいいと思うのですが、怪鳥の魔物や、塔に潜入している魔法使いのふたりは大人なので、もう少し言動が控えめでもいいと思うのです。主人公の少女を見たときに「誰か」と重ねて驚いてしまったことぐらいは理解できるのですが、特に塔の魔法使いについては普段はクールな人物をお見受けしますので、激しい怒りを持っていても、表現する場所はわきまえると思うのです、
    続きを楽しみに拝読したいと思います。お耳汚し失礼いたしました。

    作者からの返信

    初めまして!コメントありがとうございます。
    遅くなってしまい申し訳ありません。

    森林クジラ、気に入って頂けてとても嬉しいです。
    クジラの表現は人と違い難しいですが、どこかのんびりとした雰囲気で主人公を癒すアルバートの姿を感じて頂けたらと思います。

    感情の激しさですが、ヴァンデは冷静ですがツァイトはそうでもないかもしれません。
    普段は落ち着いているものの、生真面目過ぎるが故に目先のことしか見えないのが彼のタイプです。
    怒りも愛情も人一倍真っ直ぐで不器用なので、割と理性的でない部分もあるし無茶なこともする。そんなどこか危うい人物なのではと考えています。
    ツァイトの長所でもあり短所でもあるこの性格が、今後の旅路にどのように影響していくのか。ぜひ二章以降も楽しんで頂けたら幸いです。

    2019年9月3日 12:03

  • ep8. 洋服と小さなアルバートへのコメント

    なんだか不穏ですぅ……(´・ω・`)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます

    複雑さが不穏を呼ぶのです(*´∀`*)

    2019年5月12日 02:38

  • ep4. 森林クジラアルバートへのコメント

    森林クジラの圧倒的ゆるキャラ感……。

  • ep10. 鳥籠の少女と時計塔の魔術師へのコメント

    順調に?不穏な感じですん。
    登場人物それぞれに重い背景が垣間見えて、息が詰まる。
    綺麗で丁寧な情景の中にうすーく不安が付きまとう。そんな緊張感を感じながら読ませてもらっています。
    続きが楽しみです。引き続き、期待しています!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    ようやくダークな部分が垣間見えてきました……。
    ツァイトが「誰を」奪われたのか考えると面白いかもしれません。
    他にも、細かい設定や描写の中に沢山の謎が隠されているので、それらがどれか探すことも楽しんで頂けたらと思います。

    ゆっくりな更新ですが、これからもよろしくお願いします。

    2019年4月12日 00:14

  • ep1. ひと粒の種の夢へのコメント

    Twitterからきました。織姫です。

    とても繊細な文で、設定も作り込まれており 惹き付けられます。

    くじらがこれからどう関わってくるのだろう?と続きが楽しみです。更新頑張ってください°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    お褒め頂き嬉しいです。

    是非彼らの旅路を楽しんで頂けたらと思います。

    2019年3月9日 00:44

  • ep6. ヴァンデと魔女の家へのコメント

    相変わらず根底に流れる物悲しい雰囲気。
    そこに不思議な出会い、主人公と何かしら縁を感じさせる家。
    かたや防備を整え遺跡を巡る人と塔の存在。

    ナウシカを思い出しますね。
    うーん、雰囲気出てきました。いいですね!
    やっぱキャラ物書いてる場合じゃ無いなぁw

    では、次回を楽しみにしてますね。

    作者からの返信

    コメントありがとー!

    ナウシカかあ……考えてなかったけど確かに!
    ふんわりとでも雰囲気が出ていたらいいな(*´∀`*)

    続きも楽しんで頂けますように!

    2019年3月9日 00:38

  • ep1. ひと粒の種の夢へのコメント

    文全体を通して詩的な表現で織り成されており、とても惹きつけられますね。
    徹底管理された小島、これは素晴らしい舞台ですね。どう展開されていくのか、楽しみにしています!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    続きも楽しんで頂けたら幸いです(*´∀`*)

    2019年3月4日 11:42

  • ep4. 森林クジラアルバートへのコメント

    森林クジラかわいい!
    植物の描写が丁寧で、そこからアルバートがとてもよくイメージできます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(*´∀`*)

    植物は大好きなのでこだわりました!w

    2019年2月20日 11:33

  • ep4. 森林クジラアルバートへのコメント

    なんだろう。
    根底に流れるような物悲しい雰囲気。
    好きすぎて身悶える。

    柔らかな文体が心地よく胸に響きますね。
    個人的には勿忘草やラベンダーをぼんやり思い浮かべます。

    今後の展開、期待していますね。

    作者からの返信

    コメントありがとう!

    物悲しい雰囲気、出ているといいな
    スローライフは消滅したので!w

    洋風のファンタジーはまだまだ手探りですが、童話のような柔らかく不思議な文章になればいいなあと思って書いています。
    ラベンダーに勿忘草……今回の空気の色は紫系かな?

    ゆっくり更新になっていますが、少しずつ頑張ります!

    2019年2月19日 15:03

  • ep3. 大きな植物の森へのコメント

    うわぁ不思議ですね!
    アルテミシアがエリュシオンから落っこちたら、そこは何もかもが巨大な場所で...。エリュシオンの住人が小人だったということか、下の世界の住人が巨人なのか...。この世界むちゃくちゃ気になってきました!楽しみにしてます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    どっちがどっちかは……いつか分かるので楽しみにしててくださいね!(*´∀`*)

    2019年2月11日 20:14

  • ep2. 黄金のドラゴンへのコメント

    再公開ですね! 楽しみなのです(*´ω`*)

    作者からの返信

    結局再公開にしました!
    改めてよろしくお願いします!(*´∀`*)

    2019年2月5日 21:57

  • ep1. ひと粒の種の夢へのコメント

    街が瓦礫と化しているのはなかなかに衝撃的でしたが、なんだかかわいらしい雰囲気で癒されます^_^

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    シリアスしか書けない作者が緩めの雰囲気を目指しますw

    2018年10月27日 16:17