ビットレイニア物語 ~ 隠遁の魔女と四つの貴石

作者 たかなん(花楽下 嘩喃)

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第06話 吟遊詩人の来訪Ⅱへのコメント

    ほっこりするBBA合戦w

    作者からの返信

    BBA合戦、お楽しみいただけたようでなによりです☆
    いつも読んでくださり、ありがとうございます!

    2020年1月13日 17:51

  • 第37話 古代龍との盟約Ⅰへのコメント

    薄い本大事。
    薄い本を見張っていればドー様をもっと早くつかまえられたのに
    おしいことをしました。

    作者からの返信

    王国軍に、薄い本を餌にしてドー様をとらえる『ドー様ホイホイ』なる新兵器が、導入されたとかされないとか……。

    2019年11月10日 21:48

  • 第36話 英雄の帰還Ⅳへのコメント

    ドー様は爆発で粉々になったあと
    すこしづつ破片が這いよりくっついて
    むくむくと復元して行ったのでしょうね。
    時間がかかったわけです。

    作者からの返信

    えぇぇぇぇぇぇ。ドー様、いったい何者!?w
    作者も知らない裏設定がここにwww

    どうやって助かったのか……
    真実は次のお話で語られる……はず。
    お楽しみに~。

    2019年11月6日 20:10

  • 第35話 英雄の帰還Ⅲへのコメント

    金獅子つよかったけれど、
    ドー様帰還!( ;∀;)

    作者からの返信

    祝! ドー様帰還!(´;ω;`)
    このシーンを書くためだけに、頑張ってきたと言っても過言ではない(´;ω;`)

    2019年11月4日 15:39

  • 第34話 英雄の帰還Ⅱへのコメント

    黒騎士の次は金獅子ですか、一気にレベルアップな感じですね。
    知恵もまわりますか。
    戦いはどうなのか、楽しみです。
    ヘレスチンの出番はあるのか!

    作者からの返信

    いつもコメント、ありがとうございます!
    あと二話で一区切りなので、盛り上げていきまっす!
    ヘレスちんの出番はあるけど……まぁ、彼女はムードメイカーなので(意味深)
    つづき、どうぞお楽しみに!!

    2019年11月2日 00:27

  • 第29話 マイカ平原の戦いⅠへのコメント

    おもしろいです。
    壮大なスケール、深みのあるストーリー、そしてテンポの良さ!

    ずうっと読んでいたいですけど、今日は酔っ払ってしまったので、ここで栞はさみます。

    執筆活動応援します(^^♪

    作者からの返信

    一気読みしていただき、ありがとうございます!
    お褒めいただき、嬉しいです!

    なかなか人気が出ないし心折れそうになりますけど、こうやって読んでくださる方がいらっしゃると、完結まで頑張ろうって気分が上がりますね☆

    遅筆なものでなかなか物語が進みませんが、最後までお付き合いいただければ嬉しいです。

    2019年11月1日 00:54

  • 第32話 マイカ平原の戦いⅣへのコメント

    連載再開ですね、わーい。
    スケールの大きい話が展開していてすごい。
    このまま黒騎士の軍をぶちやぶって進軍していけるのか、
    つぎの投稿楽しみにしています。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    マイカ平原の戦いは、ちょっと長めのお話になってます。
    今回の更新で、最後まで書きますのでお楽しみに。
    胸熱展開、がんばります~。

    2019年10月28日 14:44

  • 第28話 宣戦布告Ⅳへのコメント

    ああ、盛り上がる!

  • 第29話 マイカ平原の戦いⅠへのコメント

    お疲れさまです~
    わたしはすっかりゼンちゃんのファンなので、復活した際、心の中で拍手しました!
    この後の戦いでも中心になって活躍してくれそうなので、たかなんさん、ゼンちゃんをこき使ってあげてください☆

    作者からの返信

    この章は、ゼンちゃん大活躍なので、どうぞお楽しみに!
    表向きはドー様が主役ですが、真の主役はゼンちゃんなので、彼にはもっと働いてもらわないと☆

    2019年7月29日 11:57

  • 第29話 マイカ平原の戦いⅠへのコメント

    宣戦布告したのに攻めていかなかったのですね。
    攻められるところからはじまって
    ゼンザックは敵を押し返さないといけない。
    つぎは戦闘ですか。

    作者からの返信

    宣戦布告前にマイカゲインを無血解放して、宣戦後は相手の出方をうかがっている……といった感じですかねぇ。
    おっしゃる通り、次は戦闘です。お楽しみに☆

    2019年7月26日 11:27

  • 第21話 ヴォースの戦いⅠへのコメント

    ゼンちゃん、がんばれ!

  • 第17話 暗殺者の街Ⅰ へのコメント

    関西弁!!!

    作者からの返信

    関西弁☆

    2019年7月24日 21:45

  • 第16話 魔女と暗殺者Ⅳへのコメント

    ええ話ですなァ。ほろり。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    もうちょっとカッコいい主従関係を目指していたのですが、気がつけばベタな感じになってました。
    これはこれで、気に入っているのです♪

    2019年7月20日 10:39

  • 第05話 吟遊詩人の来訪Ⅰへのコメント

    少しずつですが読みまする……。
    「ニャ」はいいですニャー。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    無理せずゆっくり、読んでくださいニャ☆

    2019年7月11日 22:10

  • 第28話 宣戦布告Ⅳへのコメント

    ロードライトたんかっこいい!!コンテストの締め切りお疲れさまでした!

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます。
    ロードライトたんは、書き始めてもなおキャラが定まらぬお方でした。
    最期にカッコよくキメてくれて、良かったです。

    コンテストの締切もおわったし、次は簡潔に向けてGO!ですね☆

    2019年7月4日 17:01

  • 第28話 宣戦布告Ⅳへのコメント

    ロードライトさんも
    異世界の文化に造詣が深そうですね。

    作者からの返信

    女性魔導師はみんな、異世界の文化がお好きなのでしょうかねー。
    そんなエピソードも、書くことができれば楽しそうです。

    2019年7月1日 20:45

  • 第26話 宣戦布告Ⅱへのコメント

    第Ⅲ章はじまりましたね。
    はじまった感のある出だしです。
    締切があってキビシイけれど、
    ふぁいと!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    締切があると書けない男、たかなんでございます(苦笑)

    ドー様が居ない物語は、書いてて張り合いがない……
    早くなんとかしなくては!☆

    2019年6月30日 14:35

  • 第24話 ヴォースの戦いⅣへのコメント

    なんとも地獄的でドラマチックな展開。
    世界はどうなってしまうのか。

    作者からの返信

    世界はどうなってしまうんでしょうね……。
    作者もまだ、知りません(笑えない)

    読んでいただき、感謝です!

    2019年6月25日 20:13

  • 第20話 暗殺者の街Ⅳへのコメント

    壮大な戦いがはじまりそうですかね。
    あと少しで最新話へ追いつきます。
    明日か明後日かな。

    作者からの返信

    壮大な戦いすぎて、収拾つかなくなってますが……
    楽しんでいただけると嬉しいです☆

    2019年6月25日 20:21

  • 第17話 暗殺者の街Ⅰ へのコメント

    鎖骨って、折れると痛いって言いますね。
    うへぇー、痛てーと思いながら読みました。
    足首にナイフ刺さってなんともない双子も。
    あんたらおかしいやろ。
    暗殺者でした。

    作者からの返信

    暗殺者の皆さん、ちょっとイッちゃってますよね(汗)
    きっと痛みをものともしない訓練を、受けていらっしゃるのでしょう……。

    2019年6月25日 22:58

  • 第16話 魔女と暗殺者Ⅳへのコメント

    ということは、ギルドマスターは
    成長したゼンザックをドーのもとへ送った、
    あとは自分で面倒を見ろということだったのですね。
    はじめから仕組まれていた。
    ギルドマスターめ、憎いことをする。

    作者からの返信

    あのギルドマスターは、一筋縄ではいかない人のようで……。
    次から一行がヴォース入りするので、また出てくるかもしれませんね。
    お楽しみに☆

    2019年6月22日 23:35

  • 第12話 僧兵団の強襲Ⅳへのコメント

    これで旅が始まり、
    物語が本格的に進行してゆくのですね。
    楽しみな要素満載。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    おっしゃる通り、ここから更に物語は転がっていきます。
    どうぞ、お楽しみください☆

    2019年6月16日 19:07

  • 第06話 吟遊詩人の来訪Ⅱへのコメント

    ゼンザック、猛獣使いの二つ名をもつ男。
    そんな感じですね。
    ヘレスチップ様のキャラもアクセント強すぎで良し。

    作者からの返信

    ゼンザックくんは、ちょっと天然はいってるみたいですからね。
    こわいお姉様方の間を、うまく泳いていただきたいものです。
    お読みいただき、ありがとうございます☆

    2019年6月16日 19:09

  • 第24話 ヴォースの戦いⅣへのコメント

    ドーさま⁉️‼️⁉️‼️⁉️大変続きが気になります🙄

    作者からの返信

    ねー。どうなってしまうのでしょうね。
    作者も気になっております!(まだ先が決まっていない☆)

    2019年6月8日 23:42

  • 第23話 ヴォースの戦いⅢへのコメント

    ゼンザックやったぜ🤗と思ったらめっちゃ悪いヤツらいた‼️‼️‼️‼️😎✨

    作者からの返信

    大人はきたないYO!

    2019年6月4日 22:07

  • 第16話 魔女と暗殺者Ⅳへのコメント

    素敵な休日を過ごせました✌️🐱✨みんな愛嬌のある人物でとても楽しかったです‼️
    本当に個人的な好みで些細なところなんですが、ヘレスちんが足で水をばたつかせて闇夜が迷惑そうに嘶いなないたシーンが大好きです‼️続きを楽しみにしてます‼️‼️
    (書籍化の際、挿絵は袁藤沖人先生を推したいです)

    作者からの返信

    一気読み、お疲れ様でした!
    ハートが押されるたびにドキドキしてましたが、お楽しみいただけたようで何よりです☆

    物語もやっと三分の一といったところでしょうか。
    連休を使って、気合い入れて進めたいと思ってます。

    読んでいただき、ありがとうございました!
    これからも、よろしくお願いします☆

    2019年4月28日 23:59

  • 第01話 魔女と執事Ⅰへのコメント

    もういっそ、書庫から持ち出してドー様の耳元で朗読してやればよかったのに←
    薄い書のセリフはね、暗記ですよ。全部暗記ですよ。そうすればいつでも脅迫できる←

    作者からの返信

    なんて凶悪なことを思いつくんだ、この人はw
    そういや一昔前に、ニコ生で声真似配信するのにハマってたんですが、
    リスナーのリクエストでその手のセリフばかり読んでたことを
    思い出したですよ。黒歴史ですな(遠い目)
    読んでいただき、感謝です☆

    2019年3月23日 16:28

  • 第04話 魔女と執事Ⅳへのコメント

    いいですね、詠唱!ドキドキします!

    作者からの返信

    詠唱、いいんだけど……。
    呪文を考えるのが、けっこう大変です(汗)

    2019年1月1日 21:55

  • 第03話 魔女と執事Ⅲへのコメント

    純文学の企画に参加中の藍豆です。ファンタジーに興味があるので、こちらの作品も読ませていただきました。やはり純文学寄りの文体の方は、風景描写や人物描写が上手ですね。戦闘シーンもスゴくリアルです。続き楽しみにしてます。

    作者からの返信

    お読みいただき、ありがとうございます!
    ファンタシーを書くのは、と言うかエンタメ作を書くのは初めてなので、試行錯誤の連続です。特に動きのあるシーンは、慣れない……。
    『図書館暮らし。』を書ききったら、続きを書きますね。
    また読みに来てください〜。

    2018年11月23日 14:30

  • 第03話 魔女と執事Ⅲへのコメント

    詠唱無しで……なんて痺れます!わたしは実は「スレイヤーズ」大好きなんですけど、ハイ・ファンタジーの中でもこの作品には親しみやすさを感じます。そのうち呪文も公開してください(^w^)

    作者からの返信

    呪文を考えてないので、作者の都合で詠唱破棄……なのですよ(ふふり)
    詠唱すれば威力と精度が増す感じだと思うので、ここ一番!って時には詠唱するかも知れませんね。

    2018年11月16日 00:57

  • 第02話 魔女と執事Ⅱへのコメント

    続きが気になります。
    情景が目に浮かぶ文章ですね。指輪物語を思い出します。特に沼地が秀逸。

    作者からの返信

    ありがとうございます~。
    指輪物語みたいなゴリゴリのファンタシーにしようと思ったんだけど、ワタシの好み的にキャラ小説要素が入り込んでる感じですかね。
    頑張って続き書きますです。はい。

    2018年11月16日 00:12

  • 第00話 吟遊詩人の昔語りへのコメント

    続きが気になる導入部ですね。初回からエルフ……いいなぁ。

    作者からの返信

    続き、気になっちゃいますか。
    ぜひ、シリーズ通してご贔屓に♪

    ワタシは自分が書いたプロローグに、プレッシャー感じて苦悩してます(苦笑)

    2018年11月14日 12:37