かごめかごめの街・仙台

作者 寝る犬

36

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

舞台は仙台にある夜のお店。

ヒロインはいわゆる「見える人」で、そこにお客さんとして来店したAさんから、「かごめ」の話とここ仙台の町の話を聞きます。

皆さまもよく知っている「かごめの歌」。
たしかに詳しく聞いてみると、よく分からない不思議な歌詞も多いですよね。

最後の「後ろの正面だ~れ?」。
ヒロインがAさんを見送った後、いったい何を見たのでしょうか。

この物語を読んで、後ろが妙に気になってしまうのも、小心者な私のただの気のせいなのでしょうか。

※この度は「お化け企画⑤」にご参加いただき、誠にありがとうございます。