ごふんかんげきじょう

作者 あきのななぐさ

26

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 「かまいたち」
 と、この作者のことを私はひそかに呼んでいます。
 ふくよかで、どこかほのぼのとした抒情を感じさせる文体と、「まさか……」と息を呑むどんでんがえしの切れ味を見せる構成。
 もふもふとシャープネス。両極端な二面を一つの作品にまとめてみせる作者が書きおろした寸劇とは……良い意味でいつも期待を裏切り続けて下さる方です