元勇者と元魔王が冒険者になりました ~ゼロから始めるスローライフ……のはずが?~

作者 安佐ゆう

290

110人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

重い背景があるものの、主人公の性格がそれを打ち消してくれますのでとても読みやすいです。
相棒となる元魔王の存在も読みたくなるポイントです!

何よりも、子狐ポチが可愛い~!!
鳴き方に癖がある? と思う間もなく引き込まれ、あっという間に一日で五十話進みました。

個性的なキャラも続々と増え、読み進めるのが楽しいお話です。
わたしの一押しはシモンです。君の気持ちはわかる、よくわかるよ~!!

勇者と魔王の関係性など、見所たくさんです。くえぇぇ!!

★★★ Excellent!!!

訳ありの勇者(男)と訳ありの魔王(女)が出会ったら――

恋愛脳の私としては、愛の逃避行! 
と。いきたいところですが。
作者さまはどうやらもふもふの方がお好きなようです。
元勇者と元魔王ののんびり旅。
可愛い小狐撫で放題!(ほんとかな?)
果物狩りや遠洋漁業に現を抜かす二人にも、もちろん目的はありまして。
やがて大きな敵に立ち向かうこととなります。
果たして二人の運命は――

可愛いもふもふに癒されながら、二人の冒険に巻き込まれてみませんか?
ロマンスは無いと言い張る作者さまがちょいちょい挟み込んでくる微ロマンスも。是非ご堪能ください♡

★★★ Excellent!!!

 無理やり勇者に仕立て上げられた少年と、魔族に捕えられ魔王と崇められるようになった少女が出会ったことにより始まる、元勇者と元魔王の正統派ファンタジー!

 共に魔族の城から抜け出した二人は冒険を始めるのですが、元魔王の少女は序盤、ある理由によりモフモフ子狐の姿をしています。そしてその子狐の姿には問題があり、「くえ」「きゅ」「ぐええええ」のようにしか鳴くことができず、主人公と意思疎通ができないのです。加えて、読者にもその鳴き声の意味するところが正確にはわかりません。

 ――ですが! そこがとても可愛い!

 普通であれば鳴き声は動物のままでも、主人公や読者にだけは言いたいことがわかるという設定の作品が多いでしょう。ですが、あえて読者にもわからない不自由さを残すことによって、本当のモフモフ子狐と接しているかのような効果を生んでいます。モフモフ好き、動物好きの方は一見の価値ありです!

 中盤以降は少女と子狐の姿を使い分けることが可能になるので、子狐姿と触れ合う機会は減りますが、四章の後半では元魔王の少女がストーリーの大事なキーになっていることが判明するので、まだまだ可愛い子狐の登場シーンを見ることもできるでしょう。

 文章はとてもしっかりとしていて、安心して読むことができます。あなたも可愛い子狐目当てに読み始めれば、あっという間に作品世界にのめり込んでいくことでしょう!
【第四章までの内容についてのレビューとなります】

★★ Very Good!!

も ふ も ふ × 飯 テ ロ × 癒 し フ ァ ン タ ジ ー こ こ に 爆 誕 。

元勇者と元魔王と元ギルド職員等がお送りするまったりスローライフ。
もふもふ日常ほのぼの系が読みたいそんなそこのあなた!(指を差す)
読んだが最後、ポチとお人好し元勇者と世話焼きギルド職員をお持ち帰りしたくなること間違いなしです!

★★★ Excellent!!!

シリアスな展開からはじまります。
おおっ、これはどうなるの? とドキドキ。

そして、モフモフ子狐ポチに癒されます。
でもこの子狐実は……あれ、ここはバレバレなのかな?

しっかりとした世界観に基づくノンビリとした生活感
だからこそ際立つ冒険模様

汚れた仕事もある、厳しい過去や現実もあったりする
でも安心して読める優しいファンタジー

あなたもきっとこの世界の虜になるはず

★★★ Excellent!!!

如何でしょうか?
肩に乗せて襟巻にしてよし。ベッドに入れて湯たんぽにしてよし。
ペットセラピーはもちろん、火力としても冷蔵庫としてもお役立ちなこのふわふわもこもこな魅力あふれる白狐!
今ならもれなく元勇者リク、元ギルド職員シモン、ストーカー魔族カリンもお付けします。
是非、ご一読ください!

★★★ Excellent!!!

押し付けられた役目で戦いあった二人は転移した先でやっと自分を取り戻す。
もふもふだったり美人だったりする魔王と、細かいことは気にしない勇者の世間知らずな旅路が始まります。

ゆるくも伝説級の二人は結構無防備。
スローライフに生活を構築していく様子やその先の出立と、読んでいてわくわくしてきます。

ちょっと心配になる二人が今後どういう体験をしていくのか。
【元】の影響がどう出て来るのか。
先が楽しみなスローライフファンタジー、見守ってみませんか!?

★★★ Excellent!!!

まだ、連載の最初の方ですが、最新話まで読んでの感想です。

一言でいえば、何を話しているのか、最初は分からなかった、ポチが可愛いです。

何と話しているかは、作中の対応表で、分かります。

冒険は、始まったばかりですが、この二人なら、先ず上手く切り出して行けると思います。

がんばれ、ポチ達!

ぜひ、ご一読ください。