大羽由莉はスナイパーになります!

作者 ミカサ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 由莉はお腹が空いたみたいですへのコメント

    黒毛和牛って国産牛の70%近くを占めているのでは?

  • 《閑話》好きの気持ちへのコメント

    (゚∀゚ 三 ゚∀゚)虹色に光ながら首を回してる図

    作者からの返信

    棺桶ダンスが聞こえてくる( ͡ ͜ ͡ )(感情を失っている)

    2020年6月23日 21:41 編集済

  • 帰路にてへのコメント

    あったなぁ人生ゲームw

  • S.I.N.計画へのコメント

    ゆっくりお願いしますね! 応援してます!

  • お別れの先に​────へのコメント

    雰囲気ぶち壊しで申し訳ないけど《完》がフリガナと化しています!!

    作者からの返信

    !!??
    今直しました! ありがとうございます!

    2019年11月11日 08:43

  • 今がその一歩を歩く時なんだよ!へのコメント

    さすがミカサさんです!ご飯の描写が素晴らしいです!お腹すいてきました!堪えきれません!今から何か食べてきます!
    また、由莉のM82A1に対する気持ちが伝わってきました…私も好きな銃なので何か嬉しいです( ´ ` )

    応援しています!これからも素晴らしい小説をお願いします〜(〃..)) ペコッ

    作者からの返信

    返信ありがとうございます!
    そんなコメントがあるからボクは頑張れるのです。鋭意、最新話も製作しているのでぜひお楽しみください

    2019年11月3日 20:23

  • 全員の戦いへのコメント

    今回のお話で7.65mm弾が出てきて、最初はミスなのかな?と思いましたが、調べてみるとMK14では7.65mm弾を使うのですね。知りませんでした。
    この小説を読み始めてから銃に関しての知識が増えてきた気がします。
    これからも楽しみにしています!頑張ってください!

    補足(?)
    以前の話で7.62x51と書いてあったのを忘れて書いてました😅
    自分の調べる能力の低さが目立ってしまった…

    作者からの返信

    😅(やばい……なおさなきゃ……!!)

    2019年9月23日 06:26

  • 【ももの過去編】守れなかった人殺しへのコメント

    ひぃいいい(;´Д`)
    ももちゃん……。

  • 大羽由莉はスナイパーです!へのコメント

    これからの展開が非常に気になる始まり方ですね!

  • 終わる騒動と始まる騒動へのコメント

    ついに新キャラッ! ……(;゚д゚)ゴクリ…

  • 非道で愛おしいその笑顔へのコメント

    ヒェッ(;゜゜)

  • 変わる気持ちと変わらない気持ちへのコメント

    阿久津さんにそんな才能が(*´ω`*)←

  • 4人の少女へのコメント

    百合園……。メシテロと百合……。
    やはりゆりスナは百合ごはん小説だった。

    作者からの返信

    今、自分で読んだら全身がむず痒くなってます(δ´ω`)カユイ

    2019年4月19日 11:47

  • 弾け飛ぶ生命へのコメント

    ドキッ!死の予感!!

  • 4人の少女へのコメント

    カツ丼~百合園を添えて~

    この料理を最も美味しく頂く方法は、食べずに四人の女の子達に差し出して、気配を消して見守ることです。

  • スナイパーの少女とスポッターの少女へのコメント

    待ってましたー!

  • 瑠璃の想いへのコメント

    (´;ω;`)ドボジデゴウナルノヨー

  • 自分たちの新しい装束へのコメント

    お帰りなさいです!
    お待ちしてました!
    更新楽しみにしてます♪

    作者からの返信

    ありがとうございます……!
    そう言ってもらえると天に登りそうな気持ちになりますよっ!

    2019年2月17日 16:25

  • 大羽由莉はスナイパーです!へのコメント

    銃に興味が湧きました。
    ちょっとスナイパーライフルについて勉強して来ます。

    作者からの返信

    ありがとうございまーーす!!
    そう言っていただけると昇天するくらい嬉しいです!

    2019年2月8日 13:58

  • 『この子』の新しい強さへのコメント

    こんなにかわいい子が、全身血まみれのべとべとになって、ショットガンをぶっぱなすなんて(*´ω`*)

    作者からの返信

    たまんねぇぜ……(´꒳`)ホッコリ

    2019年1月13日 02:17

  • 由莉ちゃん……お願いですへのコメント

    感激……すげぇ。やっぱり心に来ますね!

  • それぞれの戦い──ソラとシャグリ──へのコメント

    このペア好きです…

    作者からの返信

    なかなか犬猿の仲系ペアは来るものがありますもんね〜!

    2019年1月1日 01:46

  • 想いの終着点へのコメント

    四人が揃って眠る姿を写真に収め、額縁に飾ろうぜ( ・`д・´)

    作者からの返信

    エモすぎて死んじゃう😇 😇 😇

    2018年12月31日 09:45

  • コードネームへのコメント

    瑠璃……ラピスラズリ……ソラ……。( ;∀;)
    なんだ、この優しい世界は……。

    ただ、ちょっとヤンデレ具合が気になる←

  • 天音の料理と一つのお願いへのコメント

    可愛いが可愛くて、可愛い過ぎる(ゲシュタルト崩壊)

  • 天音の料理と一つのお願いへのコメント

    天国か……ここは……。

  • お風呂にする? ご飯にする? それとも…へのコメント

    楽園か……ここは……。
    エデンッ!

    作者からの返信

    百合百合しさが増しているお(´・ω・`)
    ここからもうちょっと面白くなりますぞー!

    2018年12月27日 08:26

  • お風呂にする? ご飯にする? それとも…へのコメント

    百合園……眼福じゃあ(゜ρ゜)

    作者からの返信

    百合園……いい表現だーー!!!
    (むしろ感謝ですm(_ _)m)

    2018年12月26日 22:21

  • 本意でない再会へのコメント

    会話という名の殺し合いから始める姿勢……確かに姉妹だな!(褒めてます)

  • 本意でない再会へのコメント

    ひえぇ。なんか執着がヤンデレ並……。

    作者からの返信

    璃音にとっても天瑠にとっても、天音が今の2人を育てた親みたいな存在ですからな……執着の度合いがかなり強いですよ

    2018年12月24日 09:00

  • 天瑠と璃音へのコメント

    天瑠ちゃんが優しくて妹想いで感動します……っ!

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    この双子の姉妹はとても可愛いので今後も楽しみにしていてくださいね!

    2018年12月25日 23:25

  • 天瑠と璃音へのコメント

    ああ~ええ子やな。璃音ちゃん。

    作者からの返信

    璃音ちゃんは可愛いぞ〜( ^ω^ )
    (作者が尊死するレベル)

    2018年12月25日 23:25

  • 由莉の強さへのコメント

    そういえば、戦闘描写で利き手を意識したことなかったかも。
    参考になります

  • 音湖の正体へのコメント

    不穏(ФωФ)です。
    楽しみだなぁ!

  • 大羽由莉はスナイパーです!へのコメント

    戦士というより仕事人というか感じで
    プロフェッショナル感が見えて格好いいです

  • へのコメント

    リネちゃんの『ごめんなさい』とは、また違う趣がありますね……哀しいなぁ。

  • へのコメント

    ミカサさん、これで僕たちの仲間入りですね(爽やかな笑顔)!

  • 最期の瞬間まで───へのコメント

    ミカサさんも、感情を揺さぶる境地が分かったようですね。もう、教えることは何もない(勝手に師匠面)。

    作者からの返信

    し、師匠……!
    ありがとうございます!1層精進します!!!

    2018年11月29日 22:48

  • 永久に咲く花と紡がれる希望へのコメント

    このままうまくいくのもあり。最悪の終わり方をするのもありッ。

    作者からの返信

    さて、どうなるでしょうか?
    どうぞお楽しみくださいませー!

    2018年11月28日 21:00

  • ?覚悟の強さ?vs¿覚悟の強さ¿へのコメント

    鬱展開……ここまで、勢いよくかけるのは、さすがです。

  • ???の覚醒 序章へのコメント

    うわあああああああッ! 鬱展開だー!

    作者からの返信

    もう甘い展開はここまでです
    全てを……120話かけたものを今からぶっ壊しますよ

    2018年11月18日 22:08

  • 由莉は感覚を研ぎ澄ませましたへのコメント

    物語の深みが増すッ!

  • 【先行公開】由莉とえりかのポッキーゲームへのコメント

    ( 〃▽〃)これは、ご飯百合小説ですね(笑)!

    作者からの返信

    読み返しててよく書けたなwって自分でも読んでて顔が真っ赤になりましたよ←

    2018年11月13日 22:02

  • 由莉は2人目の師匠の弟子になりましたへのコメント

    阿久津さんの言い回し……、好きですわー……。

    作者からの返信

    ボクが男キャラの中で動かしやすいキャラを想像したらここに行き着きましたね!自分でも好きなキャラだったりしますよ

    2018年11月9日 23:28

  • えりかの暴走へのコメント

    文章越しでも分かる殺気が、……。
    ヤバい、俺の方が語彙力と言うか、表現力ができん程うまくなっていやがる。

  • えりかの暴走へのコメント

    やべぇよ……。語彙力が喪失するよ……ッ。ついにミカサさんもここまでになったか……。K-sukelemon感激! アドバイスが役に立ってよかったッ!

  • 由莉vsえりかへのコメント

    ☆、百いきましたね! おめでとうございます!

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    これからもよろしくお願いします!!

    2018年10月29日 12:55

  • 由莉とえりかと狙撃銃へのコメント

    わり算がむずかしいのところが! かわいい!

    作者からの返信

    ありがとうございまーす!
    (えりかは書いててもなかなかいい性格をしてるとおもっていますよ←)

    2018年10月20日 18:53

  • 花の記憶へのコメント

    そういや、ゆりちゃんって花火を見るのはこれが初めてなんですよね……。光弾は笑いましたwww。

    作者からの返信

    由莉は記憶がある4年の間に外に出ようとしたのは本当に何度かだけですからね〜

    2018年10月15日 23:13

  • 由莉とえりかと葛葉の夏祭り②へのコメント

    お祭りの飯テロが、この後に起こる悲劇の前触れに思えて仕方がない……(´・ω・`)。

  • 由莉とえりかは射的をしましたへのコメント

    もはや職業病となりつつある二人
    でも、普通の子供たちから見れば、とってもカッコいいでしょうね!

  • 由莉たちは銃声を聞きましたへのコメント

    死亡フラグ(笑)。

    作者からの返信

    今回は成功しましたねー!
    (いつもは平然と失敗して自爆します、音湖です)

    2018年10月15日 12:45

  • 由莉達はご飯を食べました part2へのコメント

    すげ、飯テロ小説だったっけ!?

  • 由莉は過去を打ち明けるようですへのコメント

     RTありがとうございました。
     試行錯誤から、成長していく様は上手いなぁ、と思いました。
     書き直しもされているようなので、まだ未完成なのかな。

     推敲がんばってください。

  • 由莉はお腹が空いたみたいですへのコメント

    ミカサ様、プロファイリング企画から来ました大木奈夢です。

    『大羽由莉はスナイパーになります』を拝読させていただきました。

    ゲームの世界から現実に。バーチャルからリアルに。面白い発想ですね。

    それでは早速ですが、プロファイリングをさせていただきます。

    性別・・・主人公は女性。筆名はどちらともつかず。正直迷いましたが、ゲームのことや銃器への蘊蓄は女性では難しいのではないかということで、男性と判断いたします。

    年齢・・・二十代。ゲームのことや銃器への蘊蓄ということを考えると十代や三十代以上はないなと感じました。二十代こそが相応しい。

    出身地・・難しい。ただ作品のイメージからはあまり田舎ではない都会的な方ではないかと。後は第六感しかないのですが、大阪でどうでしょうか。

    二十万文字以上の大作なので、最初は数ページ読んでプロファイリングをしょうと思っていたのですが、いつの間にかここまで読んでしまっていました。

    それでは答え合わせを楽しみにしています。

    作者からの返信

    大木さん読んで下さりありがとうございます!
    早速ですが、答え合わせです

    性別→大正解です!性別を間違われることがある中で当ててくださったことは嬉しいです

    年齢→10代ですよ〜! リンゴンさんと同年代ですね

    出身地→ドがつく田舎です。目の前田んぼしかありません()
    大阪とは近いですが岐阜です

    ここから話は一気に盛り上がっていくので良ければぜひ見てくださると嬉しいです!

    2018年9月23日 12:28 編集済

  • えりかの異変へのコメント

    あー、これはやばそうだ……

    作者からの返信

    やばいですよー狂気満載ですよー!

    2018年9月23日 16:49

  • 由莉は初めて外に出ましたへのコメント

    まだ読み始めたばかりなのですが、スラスラ読み進めさせて頂いてます!

    私の書いているものも一人称の混ぜ方に細心の注意と言うか、四苦八苦しているのですが、視点移動のスムーズさが非常に勉強になります!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ぜひ楽しみながら読んでくださると嬉しいです!

    2018年9月23日 12:39

  • 由莉とえりかは屋台でご飯を食べました ①へのコメント

    飯テロ回は反則ですよもう……食った後なのに腹減りすぎてイカ食いてぇ……。
    その上ゆりえり尊いよもう死ぬかも……。
    と、1人で転がり回っていました。
    現場からは以上です。

    作者からの返信

    喜びすぎで、1人ではしゃいでいました
    作者からは以上です。

    2018年9月8日 11:54

  • 由莉は覚悟を決めましたへのコメント

    視点人物が乱れてるけど、そうした小説技法がどうたらと別に、主人公に切迫した動機があるのがいいっすね。だからキャラに魅力がある。

    あと指摘された出生届がない件(家族として存在しない)は、住基ネットハッキングとかせずとも、普通に役所で住民票を請求すれば300円でわかるので、そっちのが自然で書くのが楽ですよ。最近だと(マイナンバーカードさえあれば)、役所まで行かずともコンビニの多機能機でも取得できるし。。。

    作者からの返信

    なるほど……!その手があったのですね……(考えつかなかった自分を責めたい……)

    2018年9月1日 20:13

  • 由莉は初めて外に出ましたへのコメント

    切迫した感じの一人称の語りがうまいわあ。

    せっかくだから「___」は「――」にしたほうが読みやすくなる気が。

    作者からの返信

    やはりですか……分かりました、一通り終わった時に一気に改変しますね

    2018年8月31日 00:43

  • 由莉は怖がりましたへのコメント

    普通に今のままでいいかと。

  • 由莉は怖がりましたへのコメント

    私も今のままがしっくりとくるように思います!

  • 由莉達は『あの人』に会いましたへのコメント

    一気に全部読んでしまいました。
    各キャラクター達の心理描写の力強さに圧巻です。
    キャラだけでなく、描写の仕方やストーリー、設定などもよく練られており、没入感のある小説になっていて、やめることができません。
    すごいと言わざるを得ませんでした。
    あと、ゆりえりが尊い。闘うところもいいし、一緒に遊ぶところは言わずもがな、デパートのシーンは尊死してました。ありがとうございます。

    作者からの返信

    はわわっ、そんなこと言われたら嬉しくて飛び上がってしまいそうです!
    しかも尊いだなんて……光栄です!これからももっと頑張っていきます!

    2018年8月25日 13:26

  • 由莉はお腹が空いたみたいですへのコメント

    自分も夜遅くに書いてると料理や食事の描写を入れたくなることがあるので、とても参考になります。

    ……あ、ところで、阿久津さんの黒毛和牛のおにぎりはどこのコンビニで買えますか?

    作者からの返信

    阿久津が手作りした物ですぞ(ΦωΦ)フフフ…(ご飯回は書いてて本当にお腹がへります)

    2018年8月25日 13:23

  • 由莉達はご飯を食べました part2へのコメント

    ふっ……昼ごはんの後に読んだから助かりました。他の時だとお腹減る!

    作者からの返信

    ご飯食べた直後に書いたからお腹がやばかったw(思わずコンビニでおにぎり買ってしまった……)

    2018年8月24日 19:11

  • 由莉達はご飯を食べました part2へのコメント

    この時間に読んでると、めちゃめちゃ夜食を食べたくなるのですが……(笑)

    作者からの返信

    ٩(>ω<*)وボクも読み返したらお腹すいてやばかったですw

    2018年8月24日 09:42

  • 由莉は悶絶しましたへのコメント

    最後の注釈はせずに、こういう時にこそ、(それを先に言ってくださいよー)みたいな感じはどうでしょう?

    作者からの返信

    やっぱりそれが良かったんだ……
    迷ってました←

    よし、すぐに変えてきます

    2018年8月23日 15:40

  • 由莉達は少し忘れていましたへのコメント

    一行ですかね…
    面白いから気にしていませんが…
    飯テロ期待です((

    作者からの返信

    が、頑張ります!!
    (これからは1行で行くことを密かに決意しました)

    2018年8月23日 16:05

  • 由莉と『その子』へのコメント

    誤字報告ですっ
    「敵がもっと入れば」→「敵がもっといれば」あるいは「いたら」

    久しぶりに来たらすごい話数が増えてる!
    最新話まで追いつかねばっ

    作者からの返信

    ありがとうございます!速攻で修正しました!

    ファイトです!

    2018年8月22日 20:39

  • えりかはとんでもない事を口走りましたへのコメント

    へ? これは予想できない……。

    作者からの返信

    ここからですよ……本当に

    2018年8月10日 08:42

  • えりかはとんでもない事を口走りましたへのコメント

    これは…思わぬ方向に…

    作者からの返信

    正直ここからですよ……ここからなんです

    2018年8月9日 20:30

  • 『Yuri』は最強のプレイヤーでしたへのコメント

    どうも、來憂です!ツイートタグに反応して下さりありがとうございました!
    1話目でこのクオリティは、凄いです!見習いたいです…!
    時間の都合上で、1話しか読めてませんけど時間が出来次第、また、続き読みに来ます!

    作者からの返信

    はい!ぜひまた来てください!

    2018年8月9日 20:31

  • 由莉は初めて外に出ましたへのコメント

    まだ3話しか読んでいないのに主人公の性格がわかりやすくて、目の前にいるのをじっと眺めているような感覚になりました

    お母さんがなぜ怖いのか、殺させるとはなんなのか

    続きが気になります

    作品フォローさせていただきます

    作者からの返信

    ありがとうございます!面白いと思ったら応援していただければ至上の喜びです!

    2018年8月9日 20:31

  • 由莉は過去を打ち明けるようですへのコメント

    どうも!ミカサさん!星空です。誤字脱字があったので、書いておきます。この小説の『(あれ......?確かにお腹は空いていること多かった......でも、死んじゃいそうなくらいお腹すいたことが......ない......?)』の、「お腹は空いていること多かった」の、「が」が抜けていましたので、報告させていただきます。これからも頑張ってください!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    (見落としないと思ってたから少しショック(´;ω;`))

    2018年8月5日 20:24

  • 由莉達はご飯を食べましたへのコメント

    温玉うどん食べたい……。

    作者からの返信

    食レポパートの人気さに呆然w
    温玉うどん美味しいですよね〜

    2018年8月4日 18:52

  • 由莉達はご飯を食べましたへのコメント

    よし、明日のお昼はうどんだ。

    作者からの返信

    ヤッタァ━━━v(*´>ω<`*)v━━━ッ!!
    ……この作品、飯テロ部分の描写に比重行ってない?って心配してしまう……w

    2018年8月3日 22:27

  • 由莉と由莉へのコメント

    第二人格もなんだかんだいっていい子なのが由莉らしいですね。

    作者からの返信

    優しさが由莉の一番いい所ですからね〜

    2018年8月3日 17:39

  • 由莉は心配しましたへのコメント

    大きな波が、これから来そうですね。楽しみです!

    作者からの返信

    嵐の前兆くらいに思っててくださいw
    これからが本番なので……!

    2018年8月3日 12:23 編集済

  • 由莉達はお風呂に入りましたへのコメント

    全話読ましていただきました。
    まず、第一に高校生でここまで書けるのは凄い事です。原稿用紙換算で250枚以上書いているわけですからね。これ、本当に凄い事なんですよ?

    題材も面白いです。現実物で、少女×スナイパーは読んだ記憶がありません。10歳?設定はまぁご愛敬でしょう。
    一点だけ、読者視線でアドバイス(僕もそんな立場にはないのですが……)するとしたら、少女が生きている世界背景の描写がもっと欲しいです。仮にその世界が今の日本ならば、それでも構わないんですよ。
    閉ざされた世界から一歩を踏み出した少女が、ある意味でまた閉ざされた世界へと移動しているだけのように感じられてしまい、勿体ないです。現実と非現実の差が表現出来れば、もっと面白くなると思います。

    おそらく、僕がこの題材で書くならば、プロローグは成長した由莉の狙撃シーン。1章を使って世界とキャラ説明や、敵の存在を提示して、過去話はとっておきにしてしまうと思います。変化球ですね。
    作者様はある意味、直球で挑んでおられます。これからも頑張ってください!

    作者からの返信

    感想本当にありがとうございます!!

    世界描写ですか……なるほど……その設定は考えていませんでした……(現代の日本の設定でしたが少し考えてみますね!)

    年齢の曖昧さも含め伏線って感じです!閉ざされた所から再び閉ざされた所へ……たしかにそれもその通りだと思ったのでその表現も何とかしてみます

    プロローグの部分は別の短編に出しましたね……今考えると何故か分かりません

    直球なのは分かります。伏線張り巡らして回収するタイプの流れにしているので……

    本当にありがとうございました!これからも精進して参ります!

    2018年8月1日 23:23

  • 由莉は強さを求めましたへのコメント

    おお、緊張感がひしひしと伝わってきます……。

    作者からの返信

    近接戦闘パートは腕の見せどころなので、きばって行きます!

    2018年7月31日 16:16

  • 由莉は……人を撃ちましたへのコメント

    失礼致します。
    初めまして、大臣さんの企画から参りました。

    素晴らしい文章力でいらっしゃいますね。
    とても同じ高校生とは思えません。

    何かアドバイスをと思い、必死で捻り出したものですのでこれから言うことはそこまで気にすることでもありません。

    今回、初めて生身の人を撃つシーンなのですが、三人称視点での情景描写を比喩などを用いて表すとより魅力的になるかと思われます。

    ありがとうございました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    作者冥利に尽きるばかりです!

    その部分の表現は見直してみますね!

    2018年7月30日 16:12

  • 由莉は◯◯と呼ばれていましたへのコメント

    Twitterから来ました!
    最初は主人公が少女の三人称視点で……と、感情移入しにくそうだと勝手な先入観を持っていましたが、どうでしょうこの作品。

    話が進むにつれて地の文に描かれる人物の心情描写、それをより引き込ませる背景描写とか良いシナジーを生み出し……
    圧巻の一言でした。

    自分もこのような秀逸且つ、尖っていて面白い作品を書かれたらな、と深々に思いました。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    もう感謝の言葉がいくらあっても足りませんよ……☆☆☆も本当にありがとうございます!

    この地の文の形式はちょっと自分でも自然に形作ったスタイルなので皆さんに親しまれてるか不安な一面もあったのですが、良かったです!

    これからも精進してまいります!

    2018年7月30日 14:39

  • 由莉は◯◯と呼ばれていましたへのコメント

    どう展開するのかな…

    作者からの返信

    ここからはボクも気を入れないといけないんですよ……一人増えるだけでも今まで以上にかなり考えて作らないといけないので……

    2018年7月30日 17:38

  • 大羽由莉はスナイパーになります!へのコメント

    企画から飛び込んできました!

    いやぁ〜、面白いですね。スッと物語に惹き込まれてしまいました笑
    読み始めたのが数十分前なのに、気が付いたら第二章完結していて……、
    「私は一体いつからこの作品に魅了されていた……?」
    と、この話を読み終えたときこのような状況でしたね笑

    読者を自分の世界に惹き入れる能力はものすごく高いと思います。
    文章力も話数が増えるごとに、高まっている。
    まさに好循環です。

    ただ、そうですね一つだけ。
    この作品に出会えた人はこの小説の素晴らしさに気付けるはずです。
    でも、それをたくさんの読者様に気付かせるための起爆剤――、
    つまり、あと一つ、“何か”足りていないと思うんですよ。
    ただ、一体それが何なのかは私には分かりませんけどね!笑

    あと、めっちゃくちゃ重くてびっくりしました笑
    だけれど、その闇を乗り越えたときの感動といったらもう……っ!

    兎にも角にも、「ゆりスナ」は凄く面白い!
    凡人ゆえにアドバイスなるものはできないので、感想だけとなってしまいましが。……すみません。

    そして、これからも執筆頑張って、我々読者を楽しませて下さいね!

    作者からの返信

    本当にありがとうございます!嬉しくて嬉しくて作者は舞い上がりそうです!

    起爆剤……ですか……なんでしょうね……(;-ω-)ウーン

    それに関してはゆっくり考えてみようと思います!

    2018年7月30日 17:42

  • 由莉は心に尋ねましたへのコメント

    うん、やはりこういう展開になりましたか。ある程度予想はついていましたが……ここからが、正に第二章の本題でしょうね。しっかり念入りに読まないと。

    作者からの返信

    答えのような部分ですからね〜
    もう少し盛り上げられるように編集するかも知れませんがお楽しみあれ!

    2018年7月29日 18:09

  • 【リクエストep】Yuriとgiayへのコメント

    おっ!来ましたね!

    この終わらせかた……本編最初の方に繋がるのかな?

    作者からの返信

    ですね!12連覇で由莉の記録は終わっているので!

    2018年7月28日 18:48

  • 由莉ともう一人の由莉-カクゴ-へのコメント

    お久しぶりです。

    いいですね〜。いいです。今日忙しいですが、また読みに来ます。

    作者からの返信

    はい!嬉しいです!

    2018年7月26日 16:09

  • 由莉は……人を撃ちましたへのコメント

    こういう時のお約束の一言。
    『※この時点で娘の居場所はまだ分かっていません』
    いや、少なくとも標的の周りにいないことが分かっているので、問題ないと思ます。

    ※コメント追記
    ああ、いえ、深い意味はないですよ。
    映画「コマンド―」で、主人公が人質になった娘を助けるために敵基地に乗り込んだ時に、あまりにも重火器を撃ちまくって、建物を滅茶苦茶に破壊するものだから「娘さんに誤射する心配しないのかよ」と突っ込みを入れるのが、上記の文言です。
    あくまで「ネタ」ですのでご容赦を……
    気になるようでしたら削除お願いします。

    作者からの返信

    なるほど!!

    ようやく理解することが出来ました!長文ありがとうございます!

    2018年7月26日 21:35

  • 由莉は……人を撃ちましたへのコメント

    とうとう殺しましたか……。

    作者からの返信

    とうとう殺しましたよ……
    書きすぎてもなんだったので、若干淡白っぽくしたかな……?(つもりだけど絶対なってない)

    2018年7月25日 00:38

  • 『Yuri』は最強のプレイヤーでしたへのコメント

    おお!!!
    続きが気になる終わり方ですね!!!笑
    最高です☆d(´∀`*)

    作者からの返信

    ありがとうございます!ぜひ由莉の物語を見てやってください!

    2018年7月21日 22:54

  • 由莉は贈り物を貰いましたへのコメント

    おそらく、ここで上げて「ハートフル」に見せかけての、ハートフルボッコにする感じですね。

    作者からの返信

    そこまで鬱展開にしたらいよいよ主人公が死んでしまいますよ笑
    そろそろ報わせてあげてやってくださいよ〜

    いずれはある事に向き合わないと行けない日が来るので、とだけ言っておきましょう

    2018年7月21日 22:57

  • 由莉は贈り物を貰いましたへのコメント

    いいですね、綺麗な感じがします

    作者からの返信

    そうですね〜ここは少し考えましたね……言葉選びが適切か分かりませんが、それでも自分の精一杯をやってみました!

    2018年7月21日 19:40

  • 由莉は決意が揺らぎましたへのコメント

    確かに、銃を撃つというのはこういう事だからなあ。
    それを兎でやるあたり、マスターも、そして作者さんも、お見事。

    作者からの返信

    少しここは書いててつらいものがありましたね……頭の中で映像として動かしてるから尚更に……

    けど、そういう事なんですよね……実際

    2018年7月21日 19:37

  • 由莉と前日へのコメント

    深夜に読んだので完全に飯テロでした(笑)

    作者からの返信

    唐突な飯テロをぶち込んでいくのがこの私、ミカサでございます!w
    ちょっとそう言うのも出さないと話が重くなる一方なので……(白目)

    2018年7月21日 09:16

  • 由莉は決意が揺らぎましたへのコメント

     どもです。
     なかなか面白い内容でしたので、此処まで一気読みしました!
     こういった狙撃手の話は、たいてい何かモデルとなる人物がいるのですが(ハユハさんとかマク〇ラン先生とか)、由莉ちゃんは記憶している限りのどれでもないなと。もちろん、いい意味でです。オリジナリティあふれる、魅力的な子ですね。
     さて、この先気になるのは、マスター殿がいかなる理由で狙撃手を育成しているのか。


    作者からの返信

    ありがとうございます!由莉については……完全に自分の脳内で考えたキャラクターですね
    結構自分の中で動かしやすいので愛着が自然と湧いてしまいますね

    理由につきましては……そうですね……もっと先で聞かされる事になる……かも!(いずれ話そうとは思ってたんですけど、メドはまだ立ってませんorz)

    2018年7月19日 23:18

  • 由莉は意志を固めましたへのコメント

    本編スタートの予感…

  • 由莉はお腹が空いたみたいですへのコメント

    こんな時間に読むんじゃなかった、この飯テロ。
    最初はそう思ったけど、途中からもう由莉ちゃんがかわいそーでそれどころではなく…
    い、いっぱいおいしいものをたべてください、由莉ちゃん(涙)

    作者からの返信

    飯テロは犯罪ですよね(確信)
    由莉がここからどうなっていくのか……2章はもう全部書いているのでゆっくり読んでみてくださいませ……

    2018年7月19日 00:09

  • 1章の修正がひと通り済みましたへのコメント

    あー、こうやればいいのか

    作者からの返信

    ……?←思い当たる節はあるもののどれか絞れない人

    近況だとどうしても通り過ぎられそうだったから……ってのもあるけど、それでも出したかったかな

    2018年7月17日 19:04

  • 由莉は二つの出会いを経験しましたへのコメント

    寝落ちされたとのことですが、大丈夫ですか?

    作品は面白いけど(笑)

    追伸

    k-suke lemonさんもコラボきてますね。紹介文やりますかー!←本来なら作品に書くべきお話w

    作者からの返信

    大丈夫ですよー!(この前みたいに書いたやつ全部消えるなんてなかったから良かった……)

    おー!いいですね〜♪

    2018年7月17日 10:17

  • 由莉は初めて外に出ましたへのコメント

    うむうむ、いいですね!