飴と傘

作者 帆乃風 総持

60

23人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

ホラー、ではないかも知れません。
ちょっとしたギミックにやられた!
と思いました。

こう言う話しが書けるのはとてもすごいと思います。
趣味趣向、人によってそれぞれとは思いますが、
まずは最後まで読んでみるのがいいと思いますヨ!

個人的な感想は、
_________/\___
         えっ?
ですw

★★★ Excellent!!!

ショートショートらしい仕掛けが上手く機能し、ラストのオチからは物語の感触を読み手に残すことができている、素敵な作品です。
 
小さなタネ明かしの後、ラストでさらに大きなオチが用意されているのですが、それらが物語を展開する上で、よく生きていました。
とてもお上手に構成されています。
 
お隣の女の子と話すうちに、主人公の気持ちが変化していったのが自然で、とてもいいと思いました。
他愛ない会話が人の心を解いていく、というのが、押し付けがましくなく伝わってきます。

ラストの仕掛けで何気ない小道具が上手くいかされていました。
展開の上で機能しているのはもちろん、読み手の心に残る余韻をより深めていて、素敵でした。