私の不思議な体験

作者 ユメしばい

151

59人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

ひとこと紹介に、お母さんも追加で。
あたたかく、綺麗な物語です。
後輩で、ぺーぺー作家の私が述べるべき
ことは、他の方たちが述べております。
★を二つにしたのは、私の作家としての
ささやかなプライドが邪魔した結果。
『私の不思議な体験』を読むと、心が
浄化されてしまいます(私の心が汚れて
いるんでしょうね)。
レビューは、はじめてなので、これで
いいんでしょうかね?

★★★ Excellent!!!

どうしても伝えたい想いを、言葉にして、伝えていく姿がとても面白く、感動。

人間の欲望や計算高さを廃した、清々しいストレートな作品でした。

想いを伝えたら、次は伝えられた側が、考え・悩み・決断していく様も読みたくなりました。
今後の活躍に期待しています。

Good!

 終わりのない後悔の十字架を背負い続ける人生。へたなホラー映画よりぞっとします。本作の主人公は人生の途中で良識を取り戻したわけですが、物理的には手遅れだったことが文字通りの悲劇でした。そんな主人公に差し伸べられた赦面(しゃくめん)はお話の構造としても演出としても実に練り上げられた内容で、神様も中々に粋な計らいをするものだと感心しきりです。カクテルでいえばソルティドッグのようなお話でした。

★★★ Excellent!!!

私は読後にあらすじの部分を読んだのですが、本編から入っても、あらすじから入ってもどちらでも楽しめます。
動物からの一途な思いって、幼い子供の一途な愛情と似てるって思います。それが重なった作品だな、と。
タッチは軽い感じですが、その奥のテーマが素敵だと思います。

★★★ Excellent!!!

まず、本編を読む前にこの物語の紹介を読んでください。
物語は、十姉妹の語りで始まります。
その相手は、神の使いであるカラス。日々の営みの中で腐れ縁ともいえるようになった彼らは、ふとしたことから願いをかなえるという話になる。カラスが神様に頼むことで。

そして、物語は動きます。神様に願う願いは、一日だけの短いモノ。

『人間にしてください』

そう十姉妹は願います。恩を返すために。

さあ、あとは皆さまで読み進めてください。無事、恩を返すことが出来るのかどうか。
ただ、ほんの少しだけ。私から皆様にお伝えします。

読み終えたあと、きっと誰かに何かを伝えたくなりますよ。

★★★ Excellent!!!

ご主人様を思う十姉妹のピーちゃん。人間と違って、動物達の心は純粋です。そんなピーちゃんの願いごとが叶い……
ピーちゃんの話し方がすごくツボでした。そして、人間になったピーちゃんを見た時のお母さんの様子がすごくリアルでした。
文章が読みやすくて優しくて、すんなりと物語世界に入って行けました。
ラストシーンはざわっとしました。そうだったのか……
素敵な物語をありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

『私の不思議な体験』を読ませて頂きました。

親子の愛。大切な人を思う気持ちは……。
どんなことがあっても、消えることはないのかもしれません。

立ち止まって、前に進めない人を……。
その人の背中を、優しく、押してくれる。

とても、素晴らしい作品です!

簡単ですが、『私の不思議な体験』の応援レビューとさせて頂きます。