アクア・デイズ

作者 スガワラヒロ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第145話 アクア・デイズへのコメント

    完結お疲れ様でした( ´∀`)
    キラキラした素敵な水槽のようなお話楽しませてもらいました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    応援のおかげで最後まで漕ぎ着けることができました。アクアリウムの世界に小説で浸っていただけたなら作者としてこれ以上の喜びはありません……!

    2021年5月28日 10:55

  • 第145話 アクア・デイズへのコメント

    最後まで読ませていただきました! 素敵な作品、楽しめました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    今はとにかく「やりきった」感でいっぱいです。
    長い作品でしたが最後までお付き合いくださりありがとうございました!

    2021年5月27日 21:06

  • 第32話 ヒレがすごいね、恐竜みたいへのコメント

    おおーとうとう出てきましたかポリプ!
    うちにもアルビノセネガルスいますが愛嬌ある顔立ちと体を覆うガノインのかっこよさがたまらないお魚ですよね。沼にはまる人が多いのも分かります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    フォルムだけでここまで男心をくすぐる魚もそうそういないですよね(作中のキャラは全員女の子ですけど)。それでいて顔つきは穏やかというギャップも魅力。
    自分はデルヘッジ飼いたい欲があるんですが実行に移せていません。スペースが許せば90cm水槽増設するんですけどねー……!

    2021年5月19日 18:43

  • 特別編 私がバッタを食べたって(5万P…へのコメント

    イナゴのように佃煮にすると美味しいと思います。あれはなかなか好きです。でもおなかの足しになるのかなあ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます! 信州あたりでは食べるらしいですね。わたし自身は乾燥バッタをためしに食べてみたことがある程度です。ちゃんと手をかけて佃煮とかにすればおいしいんでしょうけど、単品で腹を満たすには量が要りそうな……w

    2021年1月22日 05:42

  • 第1話 わたしの師匠になってくださいっ!へのコメント

    はじめまして。

    アクアリウムはちょっとやっていまして、コリドラスだとパンダやらピグマエウスやらいろいろ飼っておりました。

    アクアリウムに百合というどっちも大好物な属性の組み合わせが楽しみです。

    文章も読みやすくていいですね! 私では転生しても無理ですw

    作者からの返信

    はじめまして。コメントありがとうございます!
    コリドラス、つぶらな目とひげの生えた口がかわいいですよね。種類も多くてコレクター魂がそそられるのも魅力です。
    ゆるく楽しめるのがコンセプトの作品ですので、疲れたときにでも読み進めていってくださればと思いますw

    2021年1月21日 17:49

  • 第8話 好みが見つかるかもしれないへのコメント

     ツイッターにて発見して興味を持ちやってきました。
     非常に読みやすい文体で、ガチな趣味の話をしてるのにくどくなく非常に楽しく、興味深く読めました。
     魚よりもシュリンプを飼ってみたいと昔思いましたが水温の変化に弱くて大変だと聞いてやめましたが、ガチでやるとこんなに大変なんですね。
     諦めて正解でした。
     女の子同士のゆるい日常とガチな趣味を楽しみに続きを読ませていただきます。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    どうしても説明が専門知識に寄るぶんできるだけライトな語り口を意識しております。
    シュリンプは……やっぱり甲殻類ということで魚よりも水質にうるさいところはありますね。チェリーシュリンプやミナミヌマエビあたりから入るのがいいかもです。比較的強いし勝手に殖えてくれるし。
    ぜひぜひ続きも楽しんでいってくださいませ!

    2020年10月8日 20:31

  • 第125話 どういう意味で言ったのかなぁへのコメント

    あぁ^~、すき

    アメリカザリガニ科の全種飼育および販売禁止の一文を見たときは確かに「来るべきものがついに来たか」みたいな感じはありましたね
    そして例外となる種を見て「よりにもよってそれはOKなの……」と首をひねったりしました。
    次回も楽しみにしています。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    細々と累代で飼ってりゃよかった未判定種をわざわざ輸入申請したらそりゃそうなるよ、という経緯ではありました。一番定着しているアメリカザリガニが見送りというのは……まあそれはそれですっかり定着しているからこそなんでしょうね。
    次回はお察しのとおり、そのあたりの話になります。

    2020年9月28日 20:42

  • 第122話 誕生日おめでとうのプレゼン…へのコメント

    泣〜かした〜www

    作者からの返信

    ちょっと女子~()

    2020年8月30日 21:17

  • 第47話 コンクールって言われてもなぁへのコメント

     なるほど、コンテストですか。一体どんな風な物語になるのか、気になりますね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    アクアリウムを紹介するならネイチャーにも触れないと片手落ちもいいところなので、こういう展開としました。
    素敵なレビューもいただいてしまって誠に感謝であります!

    2020年8月16日 19:16

  • 第46話 これからも、どうかよろしくね!へのコメント

     ここまで読ませていただきました。私は魚ではなく猫を飼っていましたが、どちらも共通しているのが「生き物の命に対する責任を持つ」という点だと思いました。

     今回の白点病の経験を経て、小清水さんがアクアリストとしてどういう風に成長していくのか、読んでいきたいと思います。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    わたしは犬や猫の飼育経験ないんですが、魚よりもはるかに難しいと思ってます。だとしても仰るとおり責任を持つことはアクアリウムでも大切ですね。
    ぜひぜひ第二部以降も楽しんでくださいましたら幸いです。

    2020年8月16日 19:15

  • 第116話 深淵にご招待しますよぉへのコメント

    皆デートしてて尊ぃ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    琴音&由那、理沙&詩乃、そして最近では千尋&莉緒、この3組はすっかりペアで行動するようになりましたね。
    特別百合百合するわけじゃなくても当たり前のように一緒に居る、そういうのもいいかなぁと。

    2020年7月23日 12:13

  • 第116話 深淵にご招待しますよぉへのコメント

    また何かしら化学反応が起きそうな組み合わせですね笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    千尋も莉緒もそれぞれ得意分野で一家言ありますからね、ビギナー二人にどんなアドバイスをするのかご期待くださいw

    2020年7月23日 12:10

  • 第114話 瓶の中に土とかコケとか入れ…へのコメント

    自分の高評価に気恥ずかしさを感じるとこが、すごくコトちゃんらしくて可愛いですね。
    友達の友達がーー友達になった瞬間かも知れません笑

    この物語は本当にアクアリウム始めてみたくなるような内容が目白押しで素敵です!

    続きも執筆頑張って下さいb

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    琴音だけ二人と直接面識なかった状態だったんですが、今回でようやく顔を合わせることができました。初期の頃から考えると琴音の世界はずいぶんと広がったと思います。
    続きもお楽しみいただけたら幸いです!

    2020年7月14日 06:51

  • 第112話 コトちゃんの誕生日っ!?へのコメント

    早い話がーー誕生日デートだなっ!?笑

    またその日も楽しみにしておきます笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    要するにそういうことです(笑 ぜひお楽しみに!

    2020年6月23日 05:29

  • 第4話 頭に叩き込んでおかなきゃいけな…へのコメント

    密度が濃いですね、このエピソード。
    作者様の力量が冴え渡っている感じ。
    他の方の感想も読ませていただきましたが、ほんわかムードにあって、専門用語の詳細な説明を余すことなく伝えている。
    読者は漏れなく、琴音の解説に耳を傾けている小清水さんに、思わず感情移入してしまう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    このへんはタイトルどおり本当に頭に入れておかないといけない知識なので、覚えてもらいやすいように書きました。功を奏しているのであれば一安心であります。

    2020年6月12日 16:54

  • 第110話 常識が塗り変わったんだよ!へのコメント

    ゴラムスネークかっこいいですよね。どことなく深海魚っぽい雰囲気で、初めてポリプのビキールビキールを見たときのような只者じゃないオーラがあるというか。
    シーラカンスが発見されたくらいの衝撃でした。琴音ちゃんの興奮もわかります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    地下水棲という生態ゆえか風貌が他のスネークヘッドと違いますよね。深海魚っぽいっていうのは言い得て妙だと思います。

    2020年6月8日 05:43

  • 第2話 とりあえず直置きはヤバイへのコメント

    はじめまして、twitterからやって来ました。
    熱帯魚については少々齧った程度ですが、序盤に出てくる説明にはなんとかついていけております。
    初心者が60cm水槽...? 贅沢すぎ。あとおじいちゃん有能すぎ! 琴音がいろいろ世話をやく描写が微笑ましい。
    とても楽しく拝見させていただきました。
    また来ますねー!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    まあ孫は可愛いものだと言いますからね、おじいちゃんも小清水のことは溺愛しているのでしょう(笑
    実は「初心者こそ60cm」なんですよねこの趣味。たしかにもっと手軽に置ける小さい水槽いくらでもあるんですが、60cmから周辺器具の整いっぷりが格段に増すのと、そもそも水量多いほうが水質安定するっていう事情があるので。
    ぜひぜひ、お暇なときに続きも読んでいってくださいませ!

    2020年6月4日 21:42 編集済

  • 第108話 付き合ってくれるか?へのコメント

    祭りも無事に終了ですねぇ。

    私の通っていた高校には大規模な文化祭なんてありませんでしたし、私はこういったイベント事が苦手で汗 
    だからこそ琴ちゃんの気持ちも分かるのですが、こういった行事って、参加してみれば面白かったりするもんですよね笑
    自分から誘うことができる琴ちゃんを見て、気持ちがほんわかしました笑

    しみじみと語る一方で、本音としてはーーメイド服とぉぉおおっ! マミーがぁああっ!! 見たかったなぁあああっ!?!!?笑笑

    今回も執筆お疲れ様です笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    焚き火やるようなところは実際今ほとんどないですよね、近隣への配慮だったりそもそもそんな遅い時間まで文化祭やってなかったり。自分のとこもまあ一般的な文化祭の範疇でしたけど、準備の段階から皆でワイワイやれるなど非日常感があって好きでした。
    カクヨムが挿絵OKならメイド服とマミーと人狼のイラスト発注して載っけるところだったんですが……(笑

    2020年5月20日 11:28

  • 第1話 わたしの師匠になってくださいっ!へのコメント

    はじめまして。コメント失礼します。
    パロットファイヤーシクリッド。思わず口ずさみたくなるような、強烈な単語ですね。
    場面が、映像として浮かんできて、非常に読みやすかったです。
    応援してます。頑張ってください。

    作者からの返信

    こちらこそはじめまして。
    この先読み進めていくにつれて何となく察していただけると思うんですが、熱帯魚ってこういう派手な名前けっこう多かったりします。パロットファイヤーもその一つですね。
    応援励みになります。ありがとうございます!

    2020年5月15日 21:16

  • 第106話 水着よりも隠れてるわけだしへのコメント

    ハロウィンの人狼って考えると可愛い気もしますがーーマミーの衣装は考えてみればエッーーいや、興味深く、水着レベルで露出度が高いならとんでもないコスチュームですね笑

    これは男子生徒の邪な組織票が投入されるのも仕方ないかも知れません笑笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    服じゃなくて包帯ですからねマミーだと。スタイルよくて普段まじめな委員長のあられもない姿が見られるとあっては票も入るというものです(笑

    2020年5月12日 07:36

  • 第105話 フリルつきのメイド服なんてへのコメント

    メイド服イベントきたらあああああっ!!
    似合わないワケがないんだが!? でも、むしろその自分なんて似合わないっていう心の葛藤が可愛さの塊なんだが!?笑笑

    それはそうと、しれっとしている千尋ちゃんも目に浮かぶようで面白かったです笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    バイト回で制服あんまり強調できなかったので再チャレンジです(笑
    千尋はそもそもノリがいいので平気ですが、琴音は人並みに我慢できるようになっただけで本質的にはやっぱり恥ずかしがり屋ですね。

    2020年4月28日 10:39

  • 第104話 ありがとね、コトちゃんへのコメント

    作中でも触れていましたが、やっぱり素人から見てペットやーー特にアクアリウムに手を出しにくい理由はここに凝縮されているように思います。
    飼うからには大切にしたいけれど、知識不足で不慮の事故っていうのは起こりやすそうですもんね汗

    しかし、由那ちゃんもいつの間にか立派なアクアリストですねぇ!!

    コトちゃん達の助けがあってこそですが、それも良きかなーーうめぼしは良い主人に出会えて良かったなぁ。しみじみそう思います笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    以前千尋のセリフにもありましたが災害大国ですからね。日本で広まるペースがイマイチ速まらない原因だと思います。
    なので布教する以上できればもっと早く扱いたかったテーマでもあったんですが、由那の成長とセットの話でもあるのでこれでよかった気もしていたり(笑

    2020年4月20日 23:53 編集済

  • 第102話 ごめんね夜中に起こしちゃってへのコメント

    迷惑よりも頼られたこたとの方が嬉しいってのはーーなんというか、新婚カップルみたいな甘々さです笑笑

    琴音ちゃんは、また気づかぬうちに口の端を曲げていそうですね笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    たぶんニヤニヤしてると思います >琴音
    ノータイムで琴音を頼る由那とそれが嬉しい琴音、たしかにもはや付き合い初めのパートナーの距離感ですね(笑

    2020年4月7日 00:53

  • 第100話 アフリカンカラシンの代表選手へのコメント

    血も凍る公開処刑!
    莉緒ちゃんの様子からすると、なかなか凄惨な現場だったのでしょうね。面白かったです笑

    記念すべき100話目お疲れ様でした!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ガチビビりしてますからね莉緒(笑
    100話とは遠くに来たものです……裏返せば皆様にはそれだけの話数にお付き合いくださったということでもあるわけで、感謝してもしきれません。
    ひとつ節目を越えましたが、変わらぬご愛顧をいただけたら幸いであります。

    2020年3月24日 09:10

  • 第3話 お手軽でもいいものはいいへのコメント

    勉強になる( ˘ω˘)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    基礎からしっかり押さえてもらえるように書きました。実際アクアリウム始められた読者さんも何人かいらっしゃいますので奏功したようです。

    2020年3月17日 20:18

  • 第1話 わたしの師匠になってくださいっ!へのコメント

    前々から気になってたんで読みに来ました(*´∀`*)

    作者からの返信

    いらっしゃいませ!
    楽しんでいってくだされば幸いですー。

    2020年3月17日 20:17

  • 第99話 生体のことなんだけどさーへのコメント

    千尋ちゃんにしては詰めが甘かったようですね笑

    それにしても、今回も生態の描写がとても素敵でしたーーなるほど千尋ちゃんの胸は薄い……え? そこじゃない??笑

    今回も更新お疲れ様です笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    話し込んでたらバレました(笑
    メイン4人娘のおもちは莉緒>由那>琴音>千尋というイメージですね。あんまり描写する機会もなかったですけど。

    2020年3月17日 00:06

  • 第98話 このホース、今まで由那が……。へのコメント

    してやったりーーという感じですねぇ。まだまだ初々しいっすな笑

    ともあれ、無事に立ち上がりそうでよかったです笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    まだまだ弄られ体質な琴音と無自覚な由那なのでした(笑

    2020年3月9日 22:33

  • 第96話 よさげなガラスパイプ見繕っと…へのコメント

    アクアリスト的にはニヤリとできる工程があるのでしょうねぇ。まるで知らない私としては、とても楽しみです笑

    続きの執筆も頑張って下さいb

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    百合に絡められそうな作業がひとつありまして(笑
    まあ、次回以降のお楽しみですねー

    2020年2月25日 00:38 編集済

  • 第94話 お二人はそういうご関係で?へのコメント

    莉緒ちーにはそんな気はさらさら無いのでしょうけれど……莉緒ちー×千尋という展開があるのかたまげたなぁ!
    千尋ちゃんには是非とも攻めて欲しいものですね笑笑

    そして、あの2人もアクア沼にのめり込みそうですね笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    百合の花は一輪だけとは限らないのです(笑
    2人は実を言うと再登場自体あるかどうかわからなかったんですよね。機会があるとしたら文化祭とかの学校イベント回かな~と思ってたんですけど、なんか普通に出てきました……。

    2020年2月10日 23:47

  • 第93話 今日は一段と大人っぽい感じが…へのコメント

    水草談義もさることながら、莉緒ちーの私服姿が眩しいっすね!!笑

    こういう丁寧なところ好きです笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    清楚なお嬢様ってこんな感じか……!? と資料を捲りながら頑張りました(笑

    2020年2月4日 03:17

  • 第91話 その「協力」ってやつをやるの…へのコメント

    こういう新品を箱から出したり組み立てるのってワクワクしますよね。

    また、小清水さんの成長がうかがえるお話でーー最初の頃から考えると、なんとも感慨深い気がします笑

    ゆっくり読み進めていたのですが、また最新話まで追いついてしまいました笑
    続きの執筆も頑張って下さいb

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    小清水さん地頭がいいのか呑み込みの早い子で、着々とアクアリストとして成長しております。感情表現も素直なので書いてて楽しいキャラですね(笑
    何だかんだもう90話以上にもなるんですよね。しっかり追ってきてくださる読者の方々の期待を裏切らないよう最後まで走り抜けたいと思います。

    2020年1月21日 04:30

  • 第90話 おまえらぶっちゃけどこまで行…へのコメント

    なんともーー尊いエピソードでしたね!笑笑
    最初の方にも思っていたことですが、是非ともアニメで見たいような、思わずにやけるような台詞の応酬です笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    莉緒がぐいぐい出てくるようになって話がいっそう回るようになってきた感があります。琴音&千尋は相変わらずですけど。
    アニメ……まず商業に乗せられたらいいんですけどねー。アクアリウム雑誌あたりから声かからないかな……(笑

    2020年1月18日 02:56

  • 第88話 三尊石組で作りたいへのコメント

    莉緒ちゃんも立派に3人の仲間入りをしましたねぇ……
    あの発言には、読者にも電流が走ると思います笑笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    莉緒さん生体メインじゃないせいでどうしても一歩引いた目線になってしまうところがあったんですけど、ここからはなんせエースなので(笑
    お嬢様に可愛いこと言われたらそりゃあ皆やる気になりますよね!

    2020年1月16日 01:30

  • 第87話 まだまだ勉強中の身ですけどへのコメント

    なかなか具体的に方向性が定まってきて面白くなってきました!笑

    ……でも、ちょっとだけコトちゃんに不安材料が見え隠れしてますね。心配だけど楽しみだなぁ!?笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ここからはいよいよもう一つの本筋であるコンテストに迫っていきます。翠園寺委員長の面目躍如ですね。
    アクアリウムの話で水草水槽テーマは避けて通れないわけですが、琴音さん本質的には生体メインなので専門外なんですよね……(苦笑

    2020年1月14日 06:18

  • 第85話 後悔なんてするわけないよへのコメント

    ニヤニヤが止まりませんね (^^)
    素晴らしい百合、ごちそうさまです<(_ _)>

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    二章はほぼこの話のためにあったと言っても過言じゃないです。
    琴音&由那を微笑ましく見守ってくだされば幸いです~

    2020年1月11日 14:08

  • 第86話 わたしたちだけの内緒のお話へのコメント

    第二章完結お疲れ様です!笑
    二人の仲も親密になり、ますますこの仲間たちからは目が離せないといった所でしょうか?笑

    三章も執筆活動頑張って下さいねb

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    雨……は言うほど降ってなかった気もしますがとにかく地は固まりました(笑
    三章もこの調子で頑張ります!

    2020年1月11日 14:07

  • 第85話 後悔なんてするわけないよへのコメント

    あら〜^^
    末永くお幸せに!!!!!!笑笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    本作史上最大出力の百合だったと思います(笑)
    ようやくお互い名前呼びにできました……!

    2020年1月10日 03:16

  • 第82話 ひとりぼっちじゃないところへのコメント

    これでご両親公認の仲ですねぇ……笑笑

    今年も執筆活動も頑張って下さいね。
    陰ながら応援しておりますb

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    琴音パパはすっかり油断してますが小清水さんち側の外堀は埋まってます(笑
    昨年はありがとうございました。今年もよろしくお願い致します。

    2020年1月4日 12:35

  • 第85話 後悔なんてするわけないよへのコメント

    百合ってのは、こういうのがいい。
    井の頭五郎

    作者からの返信

    コメントありがとうございます! 今この作品でできる最大出力の百合を開放しました。ゴローちゃんにも満足いただけたでしょうか(笑

    2019年12月14日 23:08

  • 第81話 今は、楽しもうへのコメント

    すでにキラキラしすぎて眩しいっ!!(>_<)

    二の腕に触るだけだというのに、なんだこの胸にこみ上げてくる甘酸っぱい何かは!?

    この感覚はアニメや漫画でも伝わらないかも知れませんね笑 素敵です!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    琴音が人付き合いに奥手なおかげで甘酸っぱくなりますね~(笑

    2019年12月12日 06:44

  • 第85話 後悔なんてするわけないよへのコメント

    わぁあああっ!(//▽//)
    いつくるかいつくるかと期待していましたが、まさかこんなに素敵なシチュエーションでお名前を呼び合うとは!
    ドキドキしました!ごちそうさまです!♪

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    夏の花火、風情があるシチュエーションですよねー。
    実はかなり序盤で小清水さんが名前で呼ぼうとして断念するセリフがあったので(千尋登場の直後くらい)、今回琴音から踏み込んでくれたのは小清水も嬉しかったはず……!

    2019年12月11日 14:14

  • 第83話 似合ってる……すごくへのコメント

    お二人の浴衣姿!きれいで可愛らしいです(^^)
    琴音さんと一緒に地元に帰ってきて、嬉しそうにはしゃぐ小清水さんも可愛らしいですねぇ!(//▽//)
    二人きりのお祭りで、どんなことが起きるのか……?楽しみです♪

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    主役二人の浴衣姿でしたからしっかり文章作らなきゃなと思ってました。成功していたようでホッと一息(笑
    小清水さんが素直に感情を表現する様子は自分としても書いてて微笑ましいです。

    2019年12月11日 14:08

  • 第80話 勇気が出たよ!へのコメント

    水草の表現が短いながらも的確で、文章を読んでいるだけなのにしっかりと浮かんでくるのが素敵ですね。

    また、久しぶりのあら〜展開!笑
    二人とも応援したくなります笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    水草、後々の展開に必須なので品揃え豊富なショップを出してみました。
    とはいえ必要になるのはもうちょっと先の話で、この回からしばらくの間は百合重点パートが続いております(笑

    2019年12月11日 04:08

  • 第85話 後悔なんてするわけないよへのコメント

    満天の花火、燦めく川面、花咲く浴衣、輝く笑顔、温もる白指……。
    ああ、魚になりたい、水中から覗きたいw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    過去最大級の百合パートでした。夏の夜というシチュエーションが素敵だったので筆が乗りましたね……!

    2019年12月10日 10:08

  • 第83話 似合ってる……すごくへのコメント

    まだまだお互い苗字呼びのピュアピュアで読んでるおじさんの方が照れるぞw
    お祭りでちょっとは進展するかな?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    千尋&莉緒がすっかり保護者めいたモードなので本当あとは当人たちがいつ踏み込むか次第なんですよねこいつら(笑
    進展するかどうかは次回以降をぜひお楽しみに!

    2019年11月25日 17:16 編集済

  • 第2話 とりあえず直置きはヤバイへのコメント

    ほのぼのしたやりとりが良いですね(^ ^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    基本こういうノリでやってます。癒されたいときなどにお読みいただければ!

    2019年11月19日 12:57

  • 第75話 何を考えているのか不思議へのコメント

    真凜さんのクールビューティ感が伝わってきて良いですね。
    特に真顔でジョークを言うところとか笑

    コトちゃんの仕事着姿は是非とも挿絵で見てみたいですね笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    真凜さんはこのとおり掴みどころのない不思議キャラです(笑
    挿絵……発注しようかなあ……。

    2019年11月16日 13:52

  • 第80話 勇気が出たよ!へのコメント

    そうそう、ご両親公認で清い交際を……!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    これは行くところまで行かなきゃいけませんねえ(笑

    2019年11月5日 13:57

  • 第80話 勇気が出たよ!へのコメント

    いつも楽しく拝読させていただいております。

    >手乗りサイズの鉢に植えられた、芝のような水草。

    ヘアーグラスと見た!

    >赤く細長い茎から緑色の葉を広げる水草。

    たぶんハイグロフィラ・ロザエネルヴィスでしょうか


    広い葉っぱに網の目のような脈を走らせる水草。

    これはレースプラントですかね


    琴音と小清水尊い……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ご明察です! それぞれヘアーグラス、ハイグロ、レースプラントのつもりで書きました。スネヘのときもそうでしたがやっぱり経験者にはバレますね(笑
    ここからもてぇてぇ成分を供給していきますよ~。

    2019年11月4日 17:18

  • 第3話 お手軽でもいいものはいいへのコメント

    はじめまして、ガラスの箱は魔法の庭に変わる、という表現が凄くよかったです

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    立ち上げは「これからここで生き物を飼うんだ」という昂揚感があります。自分自身何度やってもワクワクしますね~。

    2019年11月4日 00:05

  • 第79話 やっぱいるんじゃんタピオカガ…へのコメント

    なんちゅうペット、
    どの道、家族に怒られるじゃないですかw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    でかい鳴き声が本当にネックで(笑 これがために飼える人は限られます。

    2019年10月28日 11:25

  • 第74話 マジでちゃんとやれてんじゃんへのコメント

    ただのアホだと思いますが、皆さん、期待しすぎでは

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    皆どこかしら足りないところやポンコツな一面を抱えているのが本作です(笑

    2019年9月21日 05:46

  • 第16話 幽霊って名前はぴったりくるねへのコメント

    可愛らしい悪魔って、憎めません

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    泳いでるところを見ると実際可愛いものですよ、ブラックゴースト。

    2019年9月21日 05:45

  • 第3話 お手軽でもいいものはいいへのコメント

    お手軽なものは最高です。複雑なものはわかりません

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    得られる効果が同じなら手軽なものを使ったほうがいいと思ってます。魚飼ってる間は飽きるわけにはいかない趣味ですし、だったら「面倒くさい」と感じる要素はできるだけ取り払うべきかなと。

    2019年9月21日 05:44

  • 第72話 後をつけてみようぜへのコメント

    冒頭の生徒手帳の件は、イリヤの空が好きな人的にはビビッと来るモノがありますね。
    あの強烈に印象に残る文章が本当に好きです笑

    さてさてーー琴音ちゃんは上手くバイトができているのだろうか……? はたまた小清水ちゃんは誘うことができるのか?笑

    続きも楽しみにしておきます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    わたしの文体のベースには秋山瑞人の影響が間違いなくあります。この作品では意図的にライトに寄せてますが、それでもたまにこんな感じで表出することが。

    2019年9月12日 12:37

  • 第70話 一旦帰ってくるといいへのコメント

    琴音ちゃんのメイド服姿……?
    いいっすね!!?笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    たしかに仕事着となると普段と違う格好ですねぇ。描写してもいいかも(笑

    2019年9月11日 11:04

  • 第73話 とんでもないイクメンなんですねへのコメント

    カリビアンシーホース……検索してみたら、すごく綺麗なイエローでした。タツノオトシゴって白っぽいイメージありましたが、色々な種類があるんですね(^^

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    海水魚はこれ人工物じゃないのかってくらい色鮮やかなの多いんですよ。淡水に慣れてるとあれはビックリしますね~。

    2019年9月8日 21:54

  • 第68話 数を減らすのではなくて増やす…へのコメント

    久しぶりに可愛いパート挟んできましたね。

    傍から見ている千尋ちゃんなんかは、何も言いませんが気付いてそうな気もします笑

    夏場に夏休みの話が読めるとなるとちょうど良くて楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    千尋、スネヘ回にいなかったので具体的な内容までは分からないにしても、「何か妙なこと考えてるな?」くらいには思ってそうです(笑
    せっかくの夏休み、普段とは違う動き方させてあげたいですねぇ。

    2019年8月5日 22:45 編集済

  • 第67話 スプラッターだったよぅへのコメント

    フグ ザリガニ で検索してみましたが結構インパクトのある動画でしたね。小清水ちゃんの気持ちもよくわかります...
    うめぼしも動画のように食べるんですかね?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    脊椎動物って強いんだなぁということがよくわかる動画でした。
    うめぼしはファハカよりもだいぶ小さい種類なのであそこまでの迫力はないと思いますが、幼ザリやエビ、メダカ等が相手なら似たような感じにはなるかと。

    2019年7月31日 16:44

  • 第66話 見分け方ってあるんでしょうか?へのコメント

    こういった知識がしっかりと表されたエピソードもやっぱり素敵で、読んでいて面白いです。

    平たく言った場合の小清水さんの反応も……ちょっと見てみたいと思いました笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    久しぶりにがっつりアクア知識系の話やった気がしますね。
    小清水、さすがに高校生だし無知ってことはないでしょうけど、さてどうなるやら(笑

    2019年7月23日 15:19

  • 第64話 こっそり様子を見に来たようで…へのコメント

    千尋ちゃんも翠園寺さんも優しいなぁ笑

    そこに琴音ちゃんも気づかないと思いきやーーなかなか好きなラストです笑

    あの家政婦さんが正体だとは気づきませんでしたがーーそこからかんな素敵な話に繋がるとはまた思いませんでした!

    素直に楽しめて読んでいて面白いです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    千尋は周囲、特に琴音に対しては気を回しているシーンが多かったのですが、それが報われた感じですね。
    楽しんでいただけてよかったです~。

    2019年7月9日 13:42

  • 第63話 共同作業お疲れさんへのコメント

    琴音ちゃんはやはり主人公感が強くて良いなぁ。
    小清水さんは不器用な感じがしていましたが、ことアクアリウムを除いて考えるのなら、一番女子力高いかも知れませんね笑

    無事にというか普通に美味しそうで羨ましい。

    さてさてーー次回は謎のキャンパーの正体が明かされるのですね……
    次回も楽しみに待っておきます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    小清水はひとり暮らしの中で生活力ついてきてるのと、もともと女の子っぽい趣味してるのとで女子力は高い感じですね。どんくさいところはありますが。

    ザリガニは食べてみると本当エビとあんまり変わらないです。
    淡水の生き物なぶん若干淡泊かなというくらいで。

    2019年7月3日 01:40

  • 第62話 縁は繋がっている……かもへのコメント

    意味深な女性でしたねぇ……まるで少年漫画で次に当たる敵キャラっぽいです。

    それにしても、おどおどする琴音ちゃんも可愛くてナイスでした! 褒めすぎると気持ち悪い感じになってあれですが汗、人見知りモードも良きです!

    小清水さんが元気だと、なんだか逆に怪しい感じがしますねぇ。彼女たちは無事に帰れるんだろうか?笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    謎のキャンパーさんの正体に関しては次回でやります。
    琴音は初回の男の子みたいに後腐れない相手なら普通に話せるんですが、連絡先聞いて知り合いになって、みたいなことになると途端に弱くなる感じですね。

    2019年6月26日 10:35

  • 第61話 ザリガニパーティーですね!へのコメント

    ザリガニ……食べれるのは知りませんでした笑 でも、カニやエビと思えば同じようなモノかも知れませんね?

    瑞穂ちゃん先生……なかなかワイルドな人だなぁ笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ぶっちゃけた話、同じ甲殻類ということもあって、しっかり泥と臭みを抜きさえすれば味はほとんどエビだったりします。

    先生、たぶん本当の意味でついていけるのは千尋だけかもしれない(笑

    2019年6月20日 00:51

  • 第46話 これからも、どうかよろしくね!へのコメント

    1章お疲れ様でした。
    小清水さんのアクアリウムデビュー、無事に成功して喜ばしい限りです。
    色々勉強になることも多くて、小清水さんと同じ目線で今後も楽しみたいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    水質がいきなり変化することもあって導入直後が一番危ないんですよ。経験者が周りを固めてくれてたのが小清水のラッキーだった点ですね。
    ぜひぜひ、第二章もお付き合いいただけたら幸いであります。

    2019年6月17日 18:54

  • 第60話 なんぼなんでも張り切りすぎだろへのコメント

    小清水さんの意外な活躍!笑

    琴音ちゃんの責任感があって負けず嫌いなところは読んでいてとても楽しいですね笑
    次回も楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    琴音、千尋が絡んだときに顕著なんですがムキになりがち(笑

    2019年6月12日 01:21 編集済

  • 第59話 野外活動を始めましょうか!へのコメント

    野外活動! ガサガサ!!
    アクア・デイズ的に、本当の自然に囲まれているのが絵的に新鮮で良いですねぇ〜すんごい部活っぽくなってきました笑

    先生のだらし無さというか、この距離感も地味に好きです笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ここまでの本作の欠点として「基本的に教室で喋ってるだけ」というのがありましたので、そこをフォローにかかりました(笑
    このタイプの作品の先生はこのくらいの距離感がいいと思っています。

    2019年6月5日 11:31

  • 第59話 野外活動を始めましょうか!へのコメント

    えっ!?幸先いいの!?
    ザリガニなんて水槽に入れたら逆にお魚食べちゃいそうだけど……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    アメザリって成体でも10cm前後なので、ブルームーンギャラクシーSHとブラントノーズ・ガーが負けることはまずないと思います。成体ザリガニが捕食されるまでいくかは微妙ですけど。
    ミウルスはサイズ的に成体ザリガニ相手だと厳しいかもですね。小清水のはまだ若魚なので特に。
    基本的にはザリガニ繁殖させて幼体を餌にする感じになるかなぁと。

    2019年6月4日 20:45

  • 第30話 白のイメージしかなかったよへのコメント

    昔ブームだった頃は、比較的手軽に飼える生き物とは思えなかったですね。
    両生類的なの飼うならイモリが良いなあと思ってたので、ブラックのウーパールーパーには興味あります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    イモリも人気ですよね。ただイモリの場合陸地が必須なので、どっちが楽かといったら水回してれば飼えるウーパールーパーだと思います。
    自分もブラックが一番好きですね。

    2019年5月31日 16:45

  • 第58話 何を繁殖させるんですの?へのコメント

    新キャラですね笑
    やはり金持ちと言えばメイドさん……! これまたアクアリウムに相応しい名前で素敵です笑

    千尋ちゃんの思い付きはなかなか深い考えがあるので、また次回も楽しみにしておきます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    絶対扱わなきゃいけないテーマだけどメイン4人の中に担当できる子がいないので新キャラに登場してもらいました(笑

    水槽という題材の性質上どうしてもインドアに偏りがちな本作ですが、次は貴重なアウトドア回となる予定です。

    2019年5月29日 11:49

  • 第24話 いったん別々に様子見てへのコメント

    不思議なもので、ここまで読み進めてくると、水槽を遊ばせてるってだけでも楽しそうに思えてきてしまうんですね。
    千尋の水槽、楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    真面目な話、濾過システム組んで水を回し始めるとそれだけでけっこう満足できてしまったりします。

    2019年5月28日 14:20

  • 第55話 教養ってやつかぁー……へのコメント

    やる気の出させ方がうまい……やっぱ好きは一番の原動力ですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    興味あるかそうでないかで吸収速度が全然違ってきますねー。
    千尋みたいなタイプは特にその傾向強いと思います。

    2019年5月27日 12:33

  • 第15話 ナイフだね、これはへのコメント

    気になって検索してみたら、めっちゃ可愛いかったです。
    いいですねー、古代魚。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    ナイフは熱帯魚の中でも独特な見た目なので根強いファンがいます。
    他の古代魚も迫力満点で見応えがありますよ~。

    2019年5月22日 19:27

  • 第6話 暑いとこに棲んでるから熱帯魚へのコメント

    はじめまして。
    アクアリウム、昔から憧れでした。
    今後も当分自分でやる予定は無いのですが、たいへん勉強になりますし、やってる気分にもなれて楽しいです。
    何より、お話として非常に魅力的です。
    今後の展開も楽しみです。

    作者からの返信

    はじめまして。コメントありがとうございます!
    取り扱ってるテーマを疑似体験できるのも知識モノの醍醐味だと思うので、本作でそれを感じていただけたなら書いた甲斐があったというものです。
    琴音や小清水は水槽を用意したので大がかりな設備になってますけど、プラケースにブクブクでもザリガニとかヤドカリくらいなら飼えるので、もし始めたくなったらそのあたりからスタートするのもいいかもしれません!

    2019年5月21日 23:16

  • 第56話 お気遣いあんがとへのコメント

    なかなかギリギリ感ありますが、無事に赤点回避笑 千尋ちゃんおめでとう!

    これからようやく部活動の始まりですねぇ。
    それもまた楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    勉強会でやらなかった現文は地味に下がっているという(笑
    しかしまあ、なんとか目標クリアであります。

    ここからはまたアクア成分多めになっていくはずです~。

    2019年5月12日 22:20

  • 第55話 教養ってやつかぁー……へのコメント

    精鋭揃いの点数ですね!
    八教科を集中的に……ここまで行くと〝集中的に〟の概念が壊れそうです笑

    なるほど……このグローバルな時代、ガチ勢は海外のブログとか読めたらすごく楽しそうです。

    勉強も役に立つんだなぁ……ははは、今更になってもっと勉強しておけば良かったなぁ、と思うのは年取った証拠かも知れません大汗

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    集中とはいったい……莉緒も動揺しているのかもしれません(笑
    勉強はむしろ大人になってからのほうが必要性を痛感するというか、学びたいという欲が出てくるというか。わたしも中学高校あたりの教科書を買って読み返したいと思うこと増えましたねえ……。

    2019年5月5日 21:56

  • 第54話 要は赤点さえ取らなきゃいいん…へのコメント

    誰でも得意不得意があるもんですが、合計300点は翠園寺さんにとって衝撃でしょうね笑 不得意科目を勉強するだけでは足りなそうです笑

    千尋ちゃん頑張れぇーっ!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    どう考えても全体的に低い点数ですからね(笑
    果たして無事にテストを乗り切ることができるか、乞うご期待であります。

    2019年4月29日 22:46

  • 第52話 あたししかいねーっしょへのコメント

    千尋ちゃんの事だから、部長という響きが欲しいだけかと思いきや……物凄く合理的な理由でしたね笑

    千尋部長! 一生ついて行きます!!笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    千尋はあれでけっこう周りを見れる子だったりします(笑

    2019年4月8日 23:17

  • 第3話 お手軽でもいいものはいいへのコメント

    専門的な知識の説明なのに、伝え方がやはり上手いと思います。
    その後で女子らしいやり取りが同じくらい入っていて、
    緩急がついているのがスゴイと思います。
    こういうの、書き方としてかなりアリだと思いました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    知識モノとしてのアクアリウム描写と日常モノとしての描写のバランスはけっこう気を遣うポイントでして、成功してるようなら幸いであります。

    2019年3月31日 00:19

  • 第2話 とりあえず直置きはヤバイへのコメント

    全然知識が無いですけど、面白くて、すいすい読めてしまいました。
    琴音の説明が上手いからでしょうね(頭が良い子なんですね)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    布教も兼ねてるので、アクアリウムに初めて触れる人でも読めるような作りを心がけております。
    琴音は理論派アクアリストですね。すいすい知識を並べ立ててくれるので作者としても書きやすくて助かってます(笑

    2019年3月31日 00:14

  • 第1話 わたしの師匠になってくださいっ!へのコメント

    入りやすい始まり方で、小清水がどうアクアリウムにアプローチして
    いくのか気になります!

    >パロットファイヤーシクリッド
    画像検索で見ると確かに金魚に見えてしまう……
    素人目には分かりませんね(^^;

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    本作は読みやすさを重視してますので、入りやすく仕上がっているのであれば良かったです。

    パロットファイヤーはシクリッドなのでフナ(コイ科)を原種とする金魚とは完全に別種なのですが、なんせ金魚の品種のバリエーションがすごいので、パロットファイヤー見て「金魚の一種かな?」となる人は実際多いと思いますね。

    2019年3月31日 00:11

  • 第50話 ただいま~、うめぼしへのコメント

    タイトルなんだろう……と思ってたら、名前でしたか!
    テトラオドン・ミウルスの動画も見ましたが、目がキョロキョロしててめっちゃ可愛いです。そっか、確かに印象的な赤でしたもんね……(^^

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    種名からもじる琴音、外見から名付ける小清水と個性が出ました。

    >動画
    砂に半分潜ってキョロキョロしてるの可愛いですよね。
    目については出し入れが驚きでした。あれできる魚はそう多くないと思います。

    2019年3月25日 01:52

  • 第50話 ただいま~、うめぼしへのコメント

    名前はうめぼしちゃんなのですね^^*
    小清水ちゃんらしいです(笑)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    見た目から命名するのが琴音との違いですね~。

    2019年3月24日 23:36

  • 第16話 幽霊って名前はぴったりくるねへのコメント

    ブラックゴースト、飼ったことあります。
    水草の合間をゆらゆらと泳ぐ優雅な姿は、正しくフォトジェニックでした!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    実際に飼育されていたんですね。うらやましい。
    ブラックゴースト、ミステリアスな魅力があっていいですよねぇ。

    2019年3月13日 23:11

  • 第46話 これからも、どうかよろしくね!へのコメント

    生き物を飼うって大変なんだなぁ……。
    犬なら飼っているのですが、一見簡単そうに見えていた魚の飼育がこんなに気をつかうものだったとは。
    勉強になりました。

    また、文章的にもストーリー的にも安定して楽しめました!
    専門的な知識の部分と、女の子同士でのゆるゆるとした友情のやりとりが交互に訪れて心地いい感じでしたねぇ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    魚は大変さの質が異なるというか、水が必要になるがゆえの厄介さみたいなものはありますし、病気に罹るとほぼ飼い主が何とかしなければならないっていう難しさも付きまといますね。それでも犬よりハードル低いとは思いますが。

    知識ものとしての面白さと微百合日常ものとしてのバランスはけっこう悩みどころでしたが、成功しているようなら良かったです。
    第二章も変わらないノリでやっていけたらと考えてます。

    2019年3月11日 04:04

  • 第38話 落ち着かないなへのコメント

    これは……良い百合感……(*´ω`*)
    葛藤がいいですねぇ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    このくらいの距離感が書きやすい感じありますねw

    2019年3月11日 03:49

  • 第34話 まずは砂を洗うんだったよねへのコメント

    砂を洗う……
    なんというか、新鮮というか。普段聞かない単語ですねぇ。
    砂を洗い落とすことはあるけども。(海とかで

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    買ってきた砂も案外汚れてるもんで、二回くらいは濯がないと水が濁る原因になりますね。

    2019年3月11日 03:47

  • 第48話 あたしら四人だけってことにし…へのコメント

    水面下で物語が進んでいたとは!

    にしても、気遣いが丁寧に出来る子達だなぁ。端々からみんなの頭の良さが伝わってきますね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    第一章で琴音が怪しみつつも真相が明らかにならなかった千尋のダブルブッキング時の思惑ですが、こういうことでした。
    まあ単にわたしが回収するの忘れただけなんですけど(笑
    登場人物のほうがわたしより頭いいまである。

    2019年3月10日 23:46

  • 第47話 コンクールって言われてもなぁへのコメント

    おおー、次はコンテスト!
    これからの展開が楽しみです^^*

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    一章では生体メインという都合上どうしても莉緒のスキルが活きなかったので、ここからは中心人物としてしっかり活躍してもらいます。

    2019年3月8日 13:19

  • 第47話 コンクールって言われてもなぁへのコメント

    第2部はそう来ましたか!
    良いですねぇ。こういう目標設定素敵です。さてはて上手く行くのだろうか笑

    これからも楽しまさせてもらいます!笑

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    いろいろ考えたんですが4人全員同じ学校にいる設定を活かすにはこれかなとw
    ノリは変わらずやっていきますので、今後もご愛顧いただければ幸いです。

    2019年3月5日 02:39

  • 第47話 コンクールって言われてもなぁへのコメント

    なにやら新しいことが始まりそうですね。
    楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    新章に合わせて新展開です!

    2019年3月4日 12:56

  • 第46話 これからも、どうかよろしくね!へのコメント

    あぁ、終わってしまった。寂しいぃ。>_<

    アクアリウムを巡ってわたしも女子4人と冒険させていただきました!
    彼女たちの熱意、努力、優しさ、すべて素晴らしかったです。

    そして、こんなに読ませる勢いを持った作品を執筆された作者様の力量、圧巻でした。
    改めて、完結おめでとうございます。執筆お疲れ様でした!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    命を扱うテーマということで誠実であろうと努めました。
    どちらかといえばアクアリウムの知識に比重を置いた書き方だったと思うんですが、その中で4人のドラマにも注目していただけたのは本当に嬉しいです。

    そして、実はまだ続きます(笑
    来週から第二章スタートさせますので、よろしければぜひ。

    2019年2月25日 14:34

  • 第45話 アクアリストの天敵みたいな生…へのコメント

    寄生虫との戦いも、良い友達がいて心強いですねー!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    白点すごく厄介なんですよ。初心者ひとりじゃ越えられない局面だと思うので三人は本当に心強い存在ですね、この話。

    2019年2月25日 14:30

  • 第44話 アクアリウムの世界で一番メジ…へのコメント

    みんな、すごい勢いで反応してくれて嬉しいですよね、小清水さん幸せ者。
    唐辛子……どう使うのでしょう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    こういうとき現代はスマホで一瞬で相談できるので便利ですねぇ。逆に書きにくくなる展開もありますけど……(笑
    唐辛子(鷹の爪)はアクア界では知られた民間療法です。殺菌効果があるとか。眉唾ですけどね。

    2019年2月25日 14:29

  • 第43話 痛くないのかな?へのコメント

    さっそく危機がっ。もう先が気になって気になって。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    第一章のクライマックスです。実際このタイミングが一番危ない。

    2019年2月25日 14:27

  • 第42話 同じことなんですよへのコメント

    生き物を飼う……その重みを小清水さんと一緒に感じました!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    今回の莉緒のセリフはどこかのタイミングで必ず盛り込もうと決めてました。生物飼育をテーマにする以上避けて通れない話なので。

    2019年2月25日 14:26

  • 第41話 根に持ってる!?へのコメント

    とうとうお買い上げ!
    水合わせ、うまくいきますようにー。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    水合わせ自体はできたものの……。

    2019年2月25日 14:25

  • 第40話 生きるか死ぬかの差になるへのコメント

    琴音の誘導しながらの教え方素晴らしいですね!
    こういう人にいろいろレクチャーを受けたら、ボーとしてるわたしの頭にもちゃんと理解できそうです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    人に教えると自分の勉強にもなりますし、琴音もいい影響受けてると思います。しかしこの子、本当に面倒見がいい(笑

    2019年2月25日 14:24

  • 第39話 深く考えないようにしようへのコメント

    二人ともほんと良い子で理想的な友達ですね!
    琴音からのアクアリウム講座、わたしも居住まいを正して聞きます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    まじめな琴音と素直な小清水、相性がいいのかもしれません。
    ここからの話はかなり重要な部分ですねー。

    2019年2月24日 22:56