雪下、彼方への願い

作者 芦原 聖

えっ、と思わず読み返す。胸が熱くなる作品。

  • ★★★ Excellent!!!

ふるさとを歩く一人の男、彼が出会った謎の少年。
奇跡の扉はいつ開くのか?

読んだ後、なるほど、と思ってしまう作品。
なんともほっこりと胸が暖かくなるお話です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

木沢 俊二さんの他のおすすめレビュー 348