銃と火薬とアイスクリームと

作者 クロ

これは……!

  • ★★★ Excellent!!!


何て言えばいいんでしょ。タイトルやタグや概要がそのまますべて語っているのですが、でも待って、簡単にそんなこれはこんな作品ですとかコンパクトに語れない私がいます。

最初こそは苦手な題材だなーとか敬遠する気持ちもなきにしもあらず、家庭環境とか学校でのとか、いやーなお話をとてもうまく書かれるのでいやーな気分になるのですが。違うんです。何が違うってそれは是非読み進めてその目で確かめていただきたいのですが、あ、ミステリ。本気オカルトバトル。安っぽくないやつ。途中から誰が主人公?とか若干錯乱して読みましたがそこは正直もうどうでもよかったしよくよく見たら群像劇って書いてあったし、実質的には先輩が主人公ですよね!(それはどうか)
ラファエラさんがすきですが、いつ誰がどう仮面を剥がして豹変するかわからないので油断せずいこう。きっと騙される(いい意味で)。

もう誰にも寄り添わず傍観者として読むのが安全な気もします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

叶 遥斗さんの他のおすすめレビュー 147