赤い菊と黒髪がゆれた

作者 華やぎ。

59

23人が評価しました

★で称える

レビューを書く