短編リライトの会参加作品

作者 青瓢箪

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 試された大地 《原著 大地 鷲さん》へのコメント

    聖剣を嫌々握っていたSUZUKI様ではないですか?

    最後の一文でオーディションを見直ししました。
    同じ人!?
    ドコで変わっちゃったの・・・?




    関連短編は大好物なのでワクワクしながら読みました。
    楽しかったです。
    ありがとうございました!

    作者からの返信

    SUZUKI=鈴木先輩は黄泉の国の魔王です。

    聖剣をいやいや握っていたのは魔王SUZUKIを倒そうとしつつも出来なかった消えた元エルフ国将軍家の長女となっております。

    聖剣を持った長女と次女のエルフの姫を別々の世界から召喚する際、戦兎くんも召喚させるために、ついでに魔王SUZUKIを召喚してしまった設定となっております。

    お読みいただきまして、ありがとうございました!

    レビューもありがとうございました!
    本当にセントくんの成長物語になってしまいました。(笑)

    2018年4月15日 22:32 編集済

  • 姫騎士フィル《原著 やえくさん》へのコメント

    今まで出てきた戦兎くん?
    それとも戦闘ウサギ?

    (なんか強そうだから小林戦兎くんとは別のキャラ?)

    さっきから戦兎くんを探しているな、自分…

    作者からの返信

    今まで、出てきた戦兎くんです。
    何度も生まれ変わり、最終的に名前通りのキャラクターになりました。(笑)

    2018年4月15日 22:26

  • 聖剣の元勇者《原著 うつぼサラダさん》へのコメント

    久しぶりに声をだして笑いました。
    お互いに不幸だったとしか言えません。


    それにしても小林戦兎さんはいろんなところに出現しますね。

    作者からの返信

    笑っていただけて嬉しいです。
    小林戦兎くんが気に入って、特別扱いをしております。(笑)

    2018年4月15日 22:25

  • Change Only The Way…へのコメント

    北海道滅亡…?
    んん?
    一瞬『試された大地』がよぎったのですが…

    気のせいだったらごめんなさい

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます。
    北海道、滅亡であっております。 ^^)

    2018年4月15日 22:24

  • 聖剣の元勇者《原著 うつぼサラダさん》へのコメント

    うつぼサラダさんが作品を企画から撤去されまして、リライトを許可をしていることが示されなくなってしまいました。
    この作品のために掛けていただいた、時間や労力を思いますと、このようなお願いは心苦しいのですが、こちらの作品を非公開にしていただきますようお願いいたします。

    [追記]
    了解いたしました。

    原著者から作品の削除は、リライトの許可を取り消す意図ではないという意思表明が別所でありました。
    自主企画の主催として、きちんと原著者の許可があっての作品であることを、こちらに明記しておきたいと思います。

    作者からの返信

    返事が遅くなってしまいまして申し訳ありませんでした。
    陽月さんの近況ノートを拝見しまして、うつぼサラダさんからのお言葉も拝見しました。
    折角ですので、このままにさせていただこうと思います。
    どうもありがとうございました!

    2018年4月11日 17:21

  • 試された大地 《原著 大地 鷲さん》へのコメント

     リライト、ありがとうございます。

     なるほど、そう繋がるんですね。しかも、この終わりから、最初に繋がる布石をするなんて、昔読んだパイナップル・アーミーのようだ(笑。
     凄いなぁ、青瓢箪ワールド。

     楽しませて頂きました(`・ω・´)ゝ

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!

    こちらのリライトを最後のトリにするんだ! と結構早くに決めましてラストのお話にさせていただきました。

    どうもありがとうございました!

    2018年4月11日 17:18

  • 姫騎士フィル《原著 やえくさん》へのコメント

    更新のタイミングが分単位で一致しててびっくりしました。

    ファンタジー色と時代劇色が同時にましましというアクロバットにこれまたびっくりです。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます。

    本当ですね! ほぼ同じ時間に投稿!

    エルフとかなんだとか魔王とかそういう異世界ものを書くのが実はこの企画が初めてです。
    ゲームもしないし、よくわかってないので、多分こうなってしまったんだと思います。

    2018年3月31日 15:52

  • Change Only The Way…へのコメント

    リライト有難うございます。
    あ、暗号が解けませんでした…!
    北海道滅亡にしか見えないと思ったら作中の刑事さんも同じ意見でちょっと安心しました。
    土葬と言えばゾンビじゃないですが、伝奇ホラー的なニュアンスもあり、これまた趣があって良いですね!
    お手を取っていただきありがとうございました

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!
    大幅なリライトをしてしまって申し訳ありません。

    北海道滅亡が、正解です。
    なにやら、暗号を考えたかったのですが、そのままになってしまいました。

    2018年3月31日 08:38

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    リライトしてみました!

    愛のかたち!さまざまだなあと思いつつ!

    作者からの返信

    ありがとうございます! 拝読してきます!

    2018年3月26日 12:59

  • 死神の通告《原著 陽月さん》へのコメント

     こっちもリンク感が半端ねぇ!
     凄いなー。うん、凄いです!
     確かに、陽月さんのゆーとーり、戦兎くん無節操過ぎて草生えます(笑。

    作者からの返信

    こちらにもコメントをいただきましてありがとうございます!
    戦兎くんは気に入っておりますので、あと2作品出演します。

    2018年3月25日 14:43

  • 弱き者、汝の名は女なり《原著 花楽下 …へのコメント

     うわぁ、リンクが半端ない!
     こーいったの大好きです!
     ストーリもステキですけど、こういう何気ない繋がりって、読んでいてニヤリとさせられて、素晴らしいです。

     楽しませてもらいました。ありがとうございます!

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!
    リンク出来るよう頑張ります!

    2018年3月25日 14:42

  • 死神の通告《原著 陽月さん》へのコメント

    リライトありがとうございます。
    「教室の獣」とのリンクですね。赤いコートの女性の方も何かありそうなのですが。
    それにしても、戦兎くん、節操なさ過ぎですね。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます。教室の獣とbeggar and a little girl を意識してました。同じ 《駅》が舞台だったので。
    戦兎くんはこれからもいくつか登場する予定です。

    2018年3月25日 14:20

  • 弱き者、汝の名は女なり《原著 花楽下 …へのコメント

    いやぁ、面白かった!
    まさかの慎二くん登場で、「夏祭り」のプロローグになっているとは……
    お見事です。

    慎二くんが喫茶カテドラルの常連だったとは(笑)

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!
    思いついて、慎二くんとミヨちゃんに登場してもらいました。
    慎二くん、喫茶カテドラルの常連とはしぶいですね。

    2018年3月25日 14:14

  • 弱き者、汝の名は女なり《原著 花楽下 …へのコメント

    リライトありがとうございます!
    他のリライト作と繋がってるって、面白いですね。

    バツイチ子持ちの三十路過ぎの別嬪さん……なかなかに味わい深い。
    しかも、年の差カップルときたもんだ。
    構成も押したり引いたり、緩急きいてて素敵です。

    楽しい読書でした!
    執筆、おつかれさまです。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!

    私自身、恋愛で難しく考えて悩む、ということがよくわからないのでこんな内容になってしまいました。

    2018年3月25日 14:11

  • そうか、これが《原著 新吉さん》へのコメント

    うわあ!
    リライトありがとうございます!!

    かわいそうで可愛くて、正しい。でも、でもそれでも、やっちゃいけない

    リライト感動です!!

    作者からの返信

    コメントも星もいただきましてどうもありがとうございます!

    コタツやポットやハエトリリボンを入れようと考えたのですが、入れられなかったのが残念です。

    2018年3月24日 07:11 編集済

  • そうか、これが《原著 新吉さん》へのコメント

     お見事です!
     童話のように話を進めていきながらも、最後は——

     さながら、大人の童話ですねー(´▽`)

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!

    考えたのですが、コタツやポットやハエトリリボンは入れられなかったので残念です。

    2018年3月24日 07:10

  • 教室の獣《原著  芥流水さん》へのコメント

    リライトありがとうございます。

    三味線の語りという文体のせいか、また違った臨場感がありますね。

    いや、それよりも。小林、何やっとんねん。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます。

    三味線語り? というのでしょうか。
    効果を狙った結果が出ているようで、嬉しいです。

    それにしても小林くん、自業自得ですな。

    2018年3月23日 01:13

  • 教室の獣《原著  芥流水さん》へのコメント

    頭の中で、朗々たる読み上げ + 三味線の音が再生されていたのですが、中ほどで思わず「マジか」とつぶやき笑ってしまいました。
    この雰囲気でそれをやるのかと。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!
    朗々たる読み上げ、三味線の音が頭の中で再生してくださってたなら、狙いどおり! でとても嬉しいです。

    はて、中ほどで笑えるシーンなんてあったっけ、と読み直してみましたら、ああ! あの部分ですか!

    特に笑いを狙ったわけではなく何も考えずに入れたので、思いもかけず笑いを取れてそれも嬉しいです!

    2018年3月21日 18:27

  • 喫茶カテドラル  《原著 戸松秋茄子さ…へのコメント

    読ませていただきました。

    まさか、こんな手があろうとは思いませんでしたよ。タイトルに店名を冠したことで枠組みが限られてしまったかなと思いはじめていたところなので、原著者としては嬉しい驚きでした。

    追記
    そうだったんですね。店名からの連想で考えたコピーがそんな役に立とうとは夢にも。うちも(おそらくは祖父母からの伝聞で)母がよく似たような話をしてましたねー。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます。

    オリジナルの作品のあらすじに「ご注文は告解ですか?」と書いてあったのでそこから出来た話です。

    なんだか、今まで書いたリライト作品同士が微妙にリンクできそうだったので、こんな話になってしまいました。

    あとは、小学生のときに戦争の話を学校でしてくれたおじいさんのお話で「食べるものがないから、仕方なく蛇を焼いて出したら、美味しいと好評で、なんだこれは、と上官から聞かれ正直に答えたら、ガツンと銃でいっぱい殴られた」というのが今でも印象に残っていまして、そこからも生まれました。

    2018年3月21日 10:50

  • 川は流れる 《原著 水円 岳さん》へのコメント

    近畿、県境、山間の桜、土葬、このあたりのキーワードですと、我が実家なのですが、髪を別にしないですし(埋めるところとは別に墓石はありますが)、三昧と呼んでいますし、年齢でなく家で決まっていますし、別の場所ですね。

    [追記]
    高原が違うんですよね。めっちゃ寒いは、寒いです。近畿の最低気温を良く出しているところが……。
    青瓢箪さんはススキがキーワードでしょうか?
    ずいぶん範囲が狭くなりました。そろそろやめておきましょう。

    作者からの返信

    コメントをありがとうございます。

    なんと近くて似たところに陽月さんのご実家があるのですね。
    意外と日本全国土葬のところが割と多くて安心?してます。

    私の在住地はワードに高原、めっちゃ寒い、がプラスされます。^_^

    2018年3月17日 12:44

  • 川は流れる 《原著 水円 岳さん》へのコメント

     土葬かあ。
     わたしも葬儀の現場を見たことあります。(^^;;

     山墓を見に行ったことも、古墓掘り抜いちゃったこともあるけど、さすがに肉付きのフレッシュなのを踏み抜いた経験はないなあ……。

     

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございます!

    お墓を踏み抜いてしまったのは、私の母です。

    川にはまったく縁のないところに住んでますので《あっても小川くらい》、山にしてしまいました。

    2018年3月17日 11:57

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    はじめましてー。同企画参加の 大地 鷲 と申します。
    御作、リライトの為、お借り致します(`・ω・´)ゝ

    作者からの返信

    初めましてー。青瓢箪と申します。

    リライトをありがとうございます。早速、拝読します!

    2018年3月17日 00:10

  • Beggar and a little…へのコメント

    これはいいですね~
    この作品をリライトした者として感服いたしました。<(_ _)>

    どんな展開になるんだろう、と思っていたら
    切ないけれど、悲しいだけじゃないエンディング。
    素晴らしい作品をありがとうございました。


    しかし、エリカ様を世に出した方とは思えないな( ̄ー ̄)ニヤリ
    こういう振れ幅も好きです。

    作者からの返信

    コメントをありがとうございます。

    なんだか全然違う話になってしまいました。

    小さい女性、のイメージが浮かんだら一気に筆が進みましたかんじです。

    実は、私、コメディ路線のイメージを持たれがちですが、重厚系、ホラー、童話、ドロドロ恋愛系統もいくつか書いてはおりますですよ。うふふふ。

    書けないのはテンプレ系の異世界モノです。

    2018年3月16日 21:36

  • 夏祭り 《原著 流々さん》へのコメント

    自分がリライトするまでは、他の方のリライトを読まないようにしているのですが、高齢化する青年団、考えることが同じだなと。

    作者からの返信

    陽月さん

    読んでいただきましてありがとうございます!

    ちなみに私の父が青年団員です・笑

    2018年3月12日 12:15

  • 夏祭り 《原著 流々さん》へのコメント

    リライト、ありがとうございました!

    関西弁になるだけで、印象が大きく変わりますね~
    オチも含めて、楽しかったです♪

    作者からの返信

    流々さん

    とりあえず、私の近所のおっちゃんたちをモデルに書いてみるか、ということで関西弁になりました。^_^

    2018年3月12日 12:13

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    リライト企画へのご参加ありがとうございます。
    企画の性質上、一からのオリジナルではない作品が混ざりますので、他の自主企画への参加はご遠慮ください。こちらの作品のみで小説を立てていただいて、そちらで色々な自主企画へ参加していただくのは問題ありません。

    [追記]
    リライトさせていただきました。
    私が書きますと、ずいぶんとしっとりしました。

    作者からの返信

    陽月さん

    申し訳ありませんでした。
    企画ルールを忘れていました。

    2018年3月11日 17:24

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    はじめまして。
    僭越ながら、本作品のリライトに挑戦中です。

    よろしくお願いします。
    Coming soon!

    作者からの返信

    流々さん

    はじめまして。
    まさかこの作品のリライトをしてくださるなんて!
    ありがとうございます!

    楽しみにしています!

    2018年3月8日 21:08

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    面白いww

    短編リライトの会という面白そうな自主企画を見つけこの作品を読ませていただきました。

    自主企画のテーマに沿って自分ならどういう風に演出するかを頭に描きながら読ませていただきましたが、もう既にギャグコメディとして文句無く完成されているので後半は普通に読んじゃいましたww

    作者からの返信

    あさかんさん

    こちらをお読みいただいたうえ、まさかのこの作品にレビューまでいただきましてありがとうございました!

    ぜひ、リライトしていただけますと有難いです!

    人の数だけ、鈴木先輩とエリカのプレイがあるはずです!
    そちらを私に教えてくださいませ。
    よろしくお願いいたします。

    2018年3月7日 21:11

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    か、完成度が高いです!自主企画のリライト用に閲覧したのですが、これはいじれない!

    作者からの返信

    達海ゆうさん

    閲覧いただきましてありがとうございます!

    いえいえ、鈴木先輩とエリカのオーディションテスト(プレイ)はまだまだ他にもあるはず!

    よろしくお願いいたします!

    2018年3月7日 21:06

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    初めまして、にのい・しちと申しますm(__)m

    とても高度なSMプレイ(笑)

    まさか、過去に出されたパコ太郎の課題が、大人になってイカ(生か)されるとは( ゚Д゚)

    刹那的女優 ERIKAが、僕の中でアダルト系の女優とカブってしまい、最後まで興奮です(*´з`)

    作者からの返信

    初めまして。

    このようなおバカな作品を読んでくださり、コメントまでいただけるとは……!
    どうもありがとうございます!

    2018年2月4日 13:43

  • ハレンチ学園演劇部オーディションへのコメント

    エリカ様は下ネタが凄いです。
    読みやすくて楽しい作品でした。
    続きがあれば楽しみにしています。

    作者からの返信

    コメントをいただきましてありがとうございました!
    エリカ様はどこまでも行ってしまいそうですね。

    2018年1月27日 07:13