縄と鎖

作者 崩紫サロメ

第1話 それが夢だと私は知っていた」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 自主企画「王宮ファンタジー好き集まれ!」にご参加いただきありがとうございます。
    夢の中なのに、どこか現実味のある会話。夢の中であることを忘れてしまいそうです。不思議な始まりで、続きが気になります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    強制徴用でもあり、出世ルートでもあったデウシルメ制という奴隷制をもとにした話です。

    主人公の屈折した境遇と性格が表れた話ですが、おつきあい頂けると幸いです(笑)

    2018年5月7日 19:37