『カクヨム・シンギュラリティー~2045年カクヨムの旅』 短篇小説

作者 九頭龍一鬼

人類SF史上ベスト10に入る傑作短編

  • Good!

おれはかなりの数のSF短編小説を読んでいる。
国内も、国外もだ。
おれは翻訳SF小説のオールタイムベスト10を選んで公開しているが、この作者のこの短編小説は、翻訳SF小説のベスト10に入ってもおかしくない傑作である。
日本SF短編小説の最高傑作に近い。
これを読むことができて、とてもうれしい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

へげぞぞさんの他のおすすめレビュー 28