ループする少女はいつも年上の男を好きになる

作者 近藤近道

恋に恋すると、恋して生きるは同じか?

  • ★★ Very Good!!

 恋愛のプロセスは千差万別なわけで。醸成するものも瞬いて消えるものもある。どちらが正しいなんてことはなく、噛み合うか噛み合わないかだけで行方が決まるんでしょう。

 瑠加の恋愛依存体質は、そこに水があるのに飲めない刑罰のよう。それでも、本人が無常を自覚するまでは延々と繰り返されるんでしょうね。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

水円 岳さんの他のおすすめレビュー 71