仏、諸々の比丘《びく》に告げたまわく。─フェンリルの夜話─

作者 finfen

45

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

怪談話をたまに週刊誌や文庫本で立ち読みするが、ここに書かれた実体験はレベルがちがう。とりあえずまだ冒頭しか読んでないが、日が暮れたきたので、続きは明日の太陽が昇ってから。とてもじゃないが、夜間には読めない。全話読み切ると、なにか恐ろしいことが起こりそう。

★★★ Excellent!!!

私は『怖い話』が大好きで、人に聞いてまで集めている人間ですが。

残念ながら、いまだかつて、『視た』ことはありません。

しかし。
この作者様は、『視える』。

だからこその、リアリティ。
だからこその、迫力。
だからそこの、細部までの表現に、鳥肌立ちます。

私の勝手なお願いですが。
ぜひぜひ、コンテストにお戻りください。

★★★ Excellent!!!

実体験。

脚色なし。

例えば石段のてっぺんで、気軽な語り口で話を聞かされているような気持ちですっと開いてみた夜話は、色々な意味で半端ではありませんでした。

もう、エアコンも扇風機もいらないよ。


最後の一話まで見届けよう、そう心に決めた夜話。

ちょっと(いやちょっとじゃないかも)覚悟はいりますが一緒に読んでみませんか。
今まで知らなかった世界に触れることが出来るかも。