その眼には嘘が見えている。

作者 猫の産毛

92

35人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公は嘘がわかり、ヒロインもまたとある特別な力がある。

だからこその苦悩があるのでしょう。主人公もヒロインも、そのせいで他者と距離を置いています。
ただ、主人公は、ヒロインの嘘を見ます。
そして、行動を起こします。
初め、心を閉ざしていたヒロインのその心を、無理やりこじ開けた主人公の強烈な優しさ。

そして、この力を人のために使いたいと、明るくなっていくヒロイン。

過去の清算。

あまりにも悲しすぎる、とある問題の後味の悪すぎる解決。

決して、全ての章が全てキレイに丸く収まるわけではない。

物語は、我々の等身大で、読んでいて心が痛くなります……。
特別な力のせいで、誰もが感じるような苦悩を、極限までに感じてしまうのが彼らなのでしょうか。
悲しいのか、切ないのか、よくわからない感情が頭を貫きます。
それなのに、章が終わるごとに、読んでよかったな······って思える作品です。
出てくる人物たちがことごとく優しい。

本当に綺麗な物語です。

★★★ Excellent!!!

この小説の魅力をあげていきます。
ストーリー一つ一つの完成度が素晴らしいです!
いくつかの章から成り立ってますが、最もストーリーとして拘っているなと感じる章は、長峰と冬木の仲違いが解消されるところですね。ただ、個人的には秋月から冬木を守ろうとして成瀬が体を張るシーンが好きなんで、その章がベスト章(賞)ではないんですけども笑。あ、ちなみに秋月は可愛い?女の子ですし、成瀬は優しい主人公ですよ。そんでもって、メインヒロインは冬木です。そして、めちゃくちゃ可愛いです。本当の本当に。惚れちゃいますよ、きっと。ちなみに自分は惚れてます。

そして、何よりもこの作品で魅力的だなって思うのは、キャラの濃さですね。
本当にキャラが作り込まれていて、しかも話が展開されながらもぶれなくて、読んでいるうちに自然と頭のなかでストーリーが展開されていくんです。
いやぁ、すごい。そして、面白い。
かなり自分は引き込まれましたね。

日常生活のラブコメというより、事件やら問題やらを解決していく方に重きが置かれているので、ラブとコメディを全力で楽しみたい!という方にはあまり良く映えないかもしれませんが、ストーリーに深みを求めたい方の期待にはかなり応えてくれる作品です(断言)
ぜひぜひ読んでみてください!!

そして、猫の産毛さんありがとう!!
これからも連載頑張ってください。
最近では、長峰も好きになってきました…
あぁ、もう、嫌いなキャラいないですね…笑笑